ちびちびのたね

秋田で活動するフリーアナウンサー・あきた色育会代表(色育インストラクター)の宮野さおりのブログです。
色育の話や、番組の話など綴っています(^_^)
色育講座、色育アドバイザー養成講座のお申し込み、お問い合わせは
nicotcolor@gmail.com
までどうぞ♪


テーマ:
今年は、ベランダでミニトマトと、つるなしいんげんと、ピーマンとバジルを育てています。キュウリも育ててたんだけど、知らぬ間にベスが葉っぱを全部たべてしまった
このラインナップでおわかりのように、目的は「収穫と料理」なのですが、実がなる前に咲く花がとってもかわいい



 花にきれいな色が着いているのは、子孫を増やすため。虫や鳥の目を引いて、種や花粉を運んでもらうためです。
 ちなみに、例えば、ハチは黄色が、チョウは赤や紫が、甲虫は白が、鳥は赤やピンクが好き(好きというか、惹かれる?)なのだとか。

 生き物それぞれの視覚は見え方が違うので、私たちが見ているような色には虫や鳥には見えていないのでしょうが、それでも自分たちにとって、好きな味、必要な栄養などを与えてくれる色として認知しているんですね。
虫にも鳥にも、やっぱり色はとても大切


 とはいえ、人間にとっては、花の色の意味は虫達にとってのそれとは違う気がします。いうならば、「彩り」と「癒し」?←あくまで私の個人的意見ですが。
華やかな気持ちにしてくれたり、優しく、穏やかにしてくれたり、季節を感じさせてくれたり。人間にとっての「花」は、カラーセラピー的要素が多分に含まれている気がします。

 本来、花の色のもとは3つしかありません。
赤、青、紫などのもととなるアントシアニン、オレンジや濃い黄色のもとになるカロチン、うすいきいろのもとになるフラボン。この組み合わせで様々な花の色が生まれます。(ちなみに白い花もありますが、空気や光の加減で白く見えているだけで、白い色素というのはないのだそうです)
人がこの組み合わせを試行錯誤しながら、珍しい色の花を作り出そうとしているのは、そんな珍しい素敵な色の花があったら、より生活に彩りがうまれて、色んな気持ちになれるから、なのではないでしょうか?

ちなみに余談ですが、私は濃いピンクのガーベラとひまわりが好きです←意外とベタ。

色育教室のお知らせ

親子でわくわく♪想像力を育むカラーコミュニケーション講座
色の効果と色の魅力をとりいれたカラーコミュニケーションで、もっと育児が楽しくなります
塗り絵やカラーカードなどかわいい教材をつかいながら想像力を育むわくわく体験をしてみませんか?色の意外な効果にママもびっくりするかも♪想像力を育む絵本もご紹介します。親子での参加も、これからママになる方の参加もお待ちしております。


日時  7月1日(水)10時30分~12時まで(定員5組)
会場  秋田市仁井田 スナップハウス秋田仁井田店
参加費 700円(カラーカード付き)(※別途ドリンクバー代300円)

ご参加申し込み、詳細についてのお問い合わせは
nicotcolor@gmail.com 宮野
に御連絡下さい。(ご質問等も、上記アドレスにおねがいします。)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
先日南通のiro*ha茶店さんで、「ハーブティーコンシェルジュ」のティーブレンドをしていただきました。


今回は、よりハーブ感を出したお茶がいいなぁ、と思い、選んだのがこちら


コーンフラワー(青いハーブ)・・・美容と健康、目や口内炎、消化促進によい
ローズ(赤いハーブ)・・・リラックス、不安解消、ホルモンバランスを整える、「若返りの薬」
セージ(萌黄色のハーブ)・・・風邪や扁桃炎、気管支炎によい

という3種類。最近ちょっと喘息気味なので、セージを入れましたが、あとは何となく色で選んだ感じです。
でも、袋に入れてもらったら、色味がとってもきれい。
店主のうららさんが「紫ですね紫は、とってもバランスがいいんですよ」と教えてくれました。

は、「」と「」という相反する二つの色が混ざり出来ています。心的には、アウトドアとインドア、右脳と左脳、男性的と女性的・・等、二元性をバランス良く組み合わせている状態です。そして、物事を深く考え、直感が冴えてる時。

実は私、最近、気づいたら、紫のモノを身につけている事多いんです。これは、私のこれまでの人生のなかで初めてのこと。そういや今日も、紫色のネックレスとパンプスはいてました

私は今、一体何と何のバランスをとろうとしているんだろ?
ハーブティーを飲みながら、のんびり考えてみます


ちなみに、紫といえば、ともさかりえさんの「むらさき。」というアルバムが好きで、よく聞いてたなぁ。なつかし。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新年度になり数ヶ月が立ちますが、いろんな学校行事が盛んに行われるこの時期、親として学校に足を運ぶ機会もちょくちょくあります。
子ども達の色んな作品がみられたり、校内放送の声とかが聞こえて楽しい

そんな中、先日中学校にいったのですが、美術室の前に貼られていたのは、1年生が課題としてとりくんだ「私を色で表すと♪」という作品。
自分の手形をとり、そこに思い思いの「自分」を色で表していました。
堂々と一色赤で塗る子あり、カラフルな水玉で彩る子あり、暖色だったり寒色だったり・・まさに十人十色の作品、十人十色の個性が飾られていて、まるでみんなが自分らしいポーズ自分らしい表情でうつった記念写真をながめているような気分になりました。

ちなみに娘の作品はこれ。


緑、黄緑、黄色が配されていました。

中学入学という新たな出発をし、期待と不安が入り混ざっている気持ちが
黄緑に、
お友達を大切にしながら、自分らしい、新しい事を始めたいという気持ちがに、
色んな事を勉強したい、色んな事を身につけたい、という気持ちが黄色に表れていて、
入学して環境も変わり、ドキドキしながらもワクワクで一杯の娘の様子が伝わり、
母として安心したと同時に、なぜかちょっと涙がでました成長したなぁ。

そしてこの課題って、自分はいまどんな気持ちか、それを色で表すと何色なのか、それを想像して描くという、まさに色彩感覚と想像力を育む「色育(いろいく)」ではありませんか!!すばらしい!すばらしいよ、先生!!

このような、「色で自分を表す」という課題、実は最近では、大手企業の就職面接試験で質問としてきかれたりするんだそうです。「クリエイティブ質問」というそうで、この質問になんと答えれば良いかわからず、就職試験対策講座の教官に相談する生徒もしばしばいるとか。
それだけ、いろいろな所で、今、想像力が求められ、そして、実際には、想像力が足りないという現状があるのかもしれません。
想像力が育つと、人の気持ちを考えられるようになります。今、何をしたら良いかが判断できるようになります。自分の可能性に目を向けられるようになります。


子どもも大人も、想像力豊かな暮らしを送りたいものですね
          
お知らせです

その1.
色育教室を開催します♪

色育について知りたいというみなさんに色育の効果、方法をお伝えします

日時 6月19日(金)13時30分~15時まで(定員4人)
会場 秋田市 エリアなかいち にぎわい交流館AU 第4研修室

ご参加申し込み、詳細についてのお問い合わせは
nicotcolor@gmail.com 宮野
に御連絡下さい。

どなたでも、ご参加おまちしております


その2.
親子でわくわく♪想像力を育むカラーコミュニケーション講座を開催します♪
色の効果と色の魅力をとりいれたカラーコミュニケーションで、もっと育児が楽しくなります塗り絵やカラーカードなどかわいい教材をつかいながら想像力を育むわくわく体験をしてみませんか?色の意外な効果にママもびっくりするかも♪想像力を育む絵本もご紹介します。親子での参加も、これからママになる方の参加もお待ちしております。

日時 7月1日(水)10時30分~12時まで(定員5組)
会場 秋田市仁井田 スナップハウス秋田仁井田店

ご参加申し込み、詳細についてのお問い合わせは
nicotcolor@gmail.com 宮野
に御連絡下さい。(ご質問等も、上記アドレスにおねがいします。)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんも、色育の種をまきませんか?
色育アドバイザー養成講座を開講いたします

image

色育アドバイザー養成講座
日時:平成27年7月18日土曜日

時間:午前10時~午後5時(ランチタイム1時間含む)

場所:秋田県能代市 アジアンタムカラー(能代駅から車で2~3分)

講座料金:21600円(税込み)
※この他に任意で色育推進会年会費3000円(非課税)を任意で納めていただくと、
社団法人日本色育推進会会員として、講座開講などの活動をすることができます。

定員:5人

講座内容

 ・  子供たちを取り巻く現状と問題点

 ・  フレイリングの色彩療法と色育

 ・  スキンシップの大切さ

 ・  色は経験の言語

 ・  色育講座の組み立て方とポイント

 ・  絵本「みてみて:の使い方と効果

 ・  ぎゅっとくんのカラーカードの使い方と効果

 ・  ぎゅっとくんのカラーダイアリーの使いかと効果

 ・  色育講座のシュミレーション

 ・  まとめ

 

注意:この講座はカラーセラピストの資格*をお持ちの方向けの講座です。

 

    *カラーセラピスト資格は、何れのカラーシステムかは問いませんが、

     法人格を有する団体が認定したカラーシステムであることとします。

     または国内で広く認知されたカラーシステムと本部が認定したもの。

   詳しくはお問い合わせください。

 

 また、何れのカラーセラピストの資格もお持ちでない方は、

色育のための色彩心理学・傾聴入門講座」をご受講ください。
(講座の日程についてはお問い合わせ下さい。)

 お問い合わせ、参加のお申し込みは
nicotcolor@gmail.com
色育インストラクター 宮野さおりまで

みなさんのご参加をおまちしています♪



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。