ちびちびのたね

秋田で活動するフリーアナウンサー・あきた色育会代表(色育インストラクター)の宮野さおりのブログです。
色育の話や、番組の話など綴っています(^_^)
色育講座、色育アドバイザー養成講座のお申し込み、お問い合わせは
nicotcolor@gmail.com
までどうぞ♪


テーマ:
色育を全国に発信している「日本色育推進会」は、もうじき発足3年を迎えます。
本部は横浜。

秋田からは正直近いとは言いがたい場所です・・・
それが秋田で、この夏!
日本色育推進会の志田悦子代表が色育のための
色彩心理学・傾聴入門講座を開講してくださることが決定致しました!
秋田ではもちろん初めて、北東北でも初の開催となります。

ちなみに、この講座の後半B(後半のみで可)を受けると、色育アドバイザー養成講座受講資格が得られるんです。
色育に興味のある方、そして、アドバイザー資格をとって、講座を開講したいという方、
ぜひご参加下さい!

詳しくは、
あきた色育会のブログをご覧下さい!

詳しくは、nicotcolor@gmail.com 色育インストラクター宮野さおりまで

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回もちょっとご報告しましたが、
色育をみなさんにもっと気軽に知ってもらいたいなぁ、ということで、
絵本風のリーフレットを作っています

どんな内容にしようかなぁ・・そう思いながら、
色育絵本の「みてみて。」を参考にこんなページをかいてみました。



それをみていた息子が、
「あ!もう分かった!!かいていい??」
といって描いたのがこれ。
息子ギャラリー①

そうね、そうくるよね~

でも、息子はまだまだいろんなモノに見えるらしく、
「まだある!いっぱいかいていい?」
といっていろんなのを描き始めました。

息子ギャラリー②

息子ギャラリー③


息子ギャラリー④



ドンドン描くから、みていて楽しくなっちゃいました。

でも、残念ながらページ数などの関係で、このやりとりは
リーフレットには載せてません

みなさんも、形や色から想像するゲーム、親子やお友達とやってみてはいかがですか?
自分の予想外な答えが返ってきたりするので、とっても楽しいですよ

リーフレットは、間もなく完成です

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
色育の事を気軽にみんなに知ってほしいなと思い、友人に協力してもらいながら、PR用のリーフレットをつくっています♪

{879677F3-FCE3-42DF-B499-8ECDB1983F6B:01}

イラスト、手描き中~~(≧∇≦)

手のひらサイズで、絵本ぽい感じになる予定。
出来上がったら、みんなに配り歩くぞぉ~~!
お楽しみにぃ♡

欲しいという方がいらっしゃいましたら、ご連絡くださいねっ(≧∇≦)
{8D2C475F-AC71-468D-BAB1-F82FFA14844E:01}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
エフエム秋田で、月曜から金曜の昼から夕方まで生放送でお送りしているラジオ番組「ブンブン」。
私は月曜日に出演させて頂いております。

さてさて、3月9日の放送時のこと。
私の担当している育児情報コーナーに登場して下さった育児情報誌「ママファミ」編集部の佐藤寛子さんと、二人して緑色の服という色かぶりが発生。
{F55B8250-E942-4ECC-9EFD-423D378F9E34:01}

寛子さんいはく、「この春は、緑色が流行るらしいですよ!」とのこと。

言われてみると・・・なんと!
{CBF7FBD2-821F-4C60-B22A-D80F9357600F:01}

一緒に番組担当している大島貴志子さんも、この日まさかの緑シャツ!

3人いて全員緑って、確実に流行ってるな、これ。(とはいえ、、私と大島さんは、流行ってるとか全然知らず、単にたまたま緑だったんですが(^^;;)

そこで、調べてみると、
確かにPANTONE®が発表した2015年春夏の流行色10色の中に、入ってました、グリーン。
ちなみに、テーマは En Plein Air(戸外制作)だそうで、グリーンの他の色も、いずれも海や草原をイメージさせる爽やかで柔らかな色ばかりです。

なぜこの色が流行るのかしら?
毎年流行色を発表しているパントーンのディレクターによると、「人々はいま、携帯電話にメールなどのデジタルな日常からのエスケープ願望がある。こんな生活から一瞬でも解放されるため、開放的な色を好みそうだ」と分析しています。

そっかぁ。スタジオにいた3人も、知らず知らず日常から解放されたかったのねぇ。。うーん、確かにあるかも。早くお花見とかしてのどかに過ごしたい・・~_~;

流行の色って、協会とかで作って、流行色だよと言われて飛びついているんだと思ってたんだけど、『人々がその色の効果を求めているから』流行色となり得るのだなぁ、と実感したこの日のスタジオでした。

あ、ちなみに子育て情報誌ママファミ春号は、3月10日秋田県内の書店で発売ですよ~(^^)♪

{C4B87DF9-6996-46EC-85D4-D2D4FC6E5CB2:01}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「いろいくってなに?食育とかの一種?色でなにかを育てる、てこと?」
知り合いや友人に初めて色育の話をすると、たいていそんな風な返事が返ってきます。

その通り。色で育むんです。

色育は、色の効果を取り入れて、集中力や想像力やコミュニケーション力を養う取り組みです。

でも、それだけではありません。

色育は、頭のいい子、完璧な子、賢い子を育てよう、というものではありません。
(でも、集中力がアップすることで、成績アップにつながる!ということは大いにあります


一緒に集中して絵本を見る、
一緒に想像してみる、
そしてその時のわくわくした気持ちや、お互いのイメージの違い、感じたことを会話してみる。
そんなやり取りの中で、共感する心や思いやりの心も一緒に育っていくはずです

うーん、それはわかるけど、でもでもなんか毎日色々あってバタバタで
・・・毎日親子一緒にしっかり向き合ってたっぷり遊べる時間があれば、いいのだけれど・・・

わかります、わかります。
なにせ忙しい今の世の中。

親は仕事や家事で忙しかったり、下の子が小さくて、お兄ちゃん、お姉ちゃんとしっかり向き合えなかったり。
子どもたちも、宿題や習い事、スポ小で忙しかったり。
それでも、子どもにはできるだけ栄養のある食事は取らせたいし、睡眠時間もたくさんとらせたい。そして、早く寝てくれないと、自分の時間もやってこないし・・・
そう思ってたらもーバタバタで・・・あれ?夜にした会話って、「宿題ちゃんとした?」「残さないでちゃんとたべなさい」「早く寝なさい」以外あんまりちゃんとしてないような?
・・・そんなことないですか?

私はしょっちゅうです

しかしそこで色育の出番です。
たとえ3分でも、そして30秒でも、こんなかわいい教材で、親子一緒に、効果的に集中したり想像したり、その日の子どもの出来事がわかったり、会話しながらお互いを思いやったり共感したりすることができるんです。まさに、色の効果のおかげ、なのです。
{816E07A9-6B08-4436-B582-2C4DEAE7992E:01}


ほんの数分なら、お布団敷いた後のほんのひととき、お皿を洗い終わった後のほんの一瞬、できそうな気がしませんか?

そして、この教材は、色育のほんの入り口。色育の楽しさがわかったら、あなたならではの色の楽しさ、素敵さをどんどん見つけられるはず
あなたらしい「色育」を楽しんでくださいね

今日は親子的にお話ししましたが、友人関係、夫婦関係、社内の上下関係、お年寄りなど、大人同士にも効果ありです。

次回からは、私が講座や、自分が取り入れてきた色育で、感じてきたことをアップしていきます
のぞいていただけたらうれしいです(≧∇≦)

お問い合わせは
nicotcolor@gmail.com
宮野まで

色育について詳しくは日本色育推進会のホームページを併せてご覧ください。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。