ざんねん

テーマ:
ドコモの取材で角館にいってきましたー。

さくらまつり開催中・・・のはずが、ぜっんぜん咲いてない。

つぼみもまだちっちゃくて、
このぶんじゃあと一週間くらいは先だなぁ。

とか車内で話していたら、
観光バスは続々角館入り。

きっとわくわくして予約したのに、
残念だろうなぁ。。。

花見じゃなくて、木見、だね。

でも角館なら、普通に観光でも楽しいから、
それなりに楽しんでいってくれてるかしら。。

・・・と、そんなこんななことを思いつつ、
毎年恒例、八田の花見だんごを買って帰りましたー。

AD

ようやくのはれです

テーマ:
ちびちびのたね-CA3C0809.jpg

千秋公園のさくらまつりもここにきてようやくいい日だね。

とはいえ、只今息子発熱中につき花見いけなあい。。
くぅ~(┳◇┳)

先週寒い中ねだられ一度行ったけど、もちろんさくらはなく。

でも子どもは、花よりだんごより、くじ引き。

マジックハンドをゲットして、
帰りがけ岩の間に咲くいたいけなタンポポをつかみとろうと必死でした…

あ~、今日いけたらさいこーだろうな(^w^)
AD

しゃけ

テーマ:
週末、鮭の稚魚を放流するというイベントにいってきた。

こどもたちが、バケツに鮭の稚魚をいれてもらい、順番に川に放流するという、
とてものどかなイベント。

雨が降っていたけど、たくさんの家族連れがきていて、
しかも放流の時間だけ青空。
会場には一瞬さかなクンも現れ、盛り上がった。

バケツを手に順番待ちする子どもたちと親たち。

会話を聞いていると・・・

「鮭の赤ちゃんかわいいね。おっきくなってまたおよいでくるんだねー。
がんばれー」
とほのぼのとした会話をくりひろげる親子もいれば、

「これ、いつなれば食えるの?」
と、生活に即した(?)会話の親子も相当いた。

ちなみに、うちの娘も、新聞記者さんに感想をきかれて、
「早く大きくなって食べられるようになって帰ってきてほしい」
と答えていた。
肉食系女子なもんで。。。

最近、地球に優しく、環境に優しく、人に優しく・・・と、
「優しさ」をテーマにエコブームだけれど、

何かあっても力強く生き残れるサバイバルな教えも大事よね。

稚魚が大きくなって帰ってきたら、
それをつり上げて、さばいて、調理する・・・
ていう野性味あふれるイベントも、ぜひ子どもにやらせてみたいものです。

主催の青年会議所の皆さん、どーですかねぇ?

AD

謎の写真だよね

テーマ:
ちびちびのたね-CA3C0807.jpg

じつは本日ここに娘がねているのだ…

わかりづらい写真ですが、わがやのせまーい押し入れ。

いや、虐待じゃないですからっ!

夕ご飯の支度してたらなんか勝手に押し入れの中身を引っ張り出し、
ひとりで布団とかもちこんで
お母さん、今日ここにねていい?
だって…

ドラえもんみたいに押し入れに寝るのが夢だったんだってさ。

私も小学生の時全く同じことして、ドラえもん好きでしばらく押し入れで寝てたので、
気持ちわかるだけにだめとも言えず…

狭いし寝心地悪かったら布団おいでねといったけど、
案外居心地良いらしく、
スヤスヤ寝てます…

秘密基地っぽくて楽しいのかな

なんだこの天気は・・

テーマ:
くもったり暑かったり雨だったり風だったり。

はやくお花見がしたいっすー。(コッシー風)

ってゆうか、はやくキャンプもしたいっすー。


おととい、新しいテント買ってしまった。
年に数回しかいかないキャンプなのに、
なんでこんなにグッズは高いのかしら・・ショック!

でも、去年より今年の方が家族キャンプ楽しめそうな気がするなぁ。
息子ももうじき三歳になるしねー。