写真家nicoのカメラ初心者でも写真をウマく撮るコツ

カメラのお悩み解決します!
一眼レフからコンパクトデジカメ、スマホでの撮影も!
プロフォトグラファーの写真知識や撮影技術を初心者から一般の方までわかりやすく解説します。


nicocafe

本気で写真をはじめてみませんか?

詳しくはコチラから!



テーマ:
こんにちは。
写真家のnicoです。

気が付けば今年初の更新。
がんばって書きますので宜しくお願い致します。


さて。機材の話を。

ここのところ、撮影機材が増えに増え、常にPELICANケースで移動してる状況です。
レギュラーアイテムの
PELICAN 1514は気付けば5年近く引きずって歩いており、
車輪も擦り減って騒音と振動がえらいことになってました。
いいかげん中の機材も心配だし、どーしたもんかなーと。

結論から言うと、タイトル通り、無事にバージョンアップしました!


PELICAN




久しぶりにアタマ使ったので、その顛末を書き記したいと思います!

※【注意】いつも通り長いです(笑)



さて、まず交換するタイヤをどうするか。

そこで色々調べてみると、世間には改造をこなした方もちらほらいらっしゃって。
インラインスケートのウィールが良いとか、いろんな情報があるのですが。
イマイチ納得いく改造が見当たらず。てことで自己流で行くことにしました。

ワタシが選んだのがこのウィール(車輪)。

NEOPRO MULTI NEOPRO MULTI 交換キャスターキット

PELICAN



国産のキャリーバックメーカーの交換パーツです。
やはり餅は餅屋だろうということで、キャリーバッグのコロコロを選びました。
サイズ・軸の太さも含めてこれしかない、と賭けてポチりました。

あとはホームセンターで、あーでもないこーでもないと策を練り、材料を選定しました。

使う金具はこれ。水にも浸かるので素材は全てステンレスに。

M6×70mmの半ネジキャップボルト ×2
・M6 ワッシャー(大) ×2
・M6 ワッシャー(小) ×6
M6 ロックナット(緩みにくい機構を備えたナット) ×2
・M6 ナット ×2


PELICAN



この半ネジキャップボルトは全長70mm。
もともとの首(平坦部)の長さは45mmあります。

しかし、これだとボルトが利かないのでタップを切り足します。
そうでないとウィールを本体と合体する際にネジを切ってない部分が露見してしまうのです。
その写真撮るの忘れた(笑)。
用はそのままでは使えないということです。

ゴリゴリとタップを切り、ネジ部分を増やして首の長さを45→39mmに

PELICAN


固定するのが難しいので、左手でタップハンドルを持ち、右手の工具でねじ込みます。
まああまりほめられたやり方ではありませんね。
しっかり注油しながらゆっくりと作業します。


上が未加工、下がタップ加工済みです。

PELICAN



さてこれで下準備はOK。

まずペリカンケースの解体から。

ケースを仰向けにして、ウィール部分のユニットのネジを片側2か所抜きます。


PELICAN


PELICAN

するとあっさりとユニットごと外れます。

PELICAN



ピンでウィールが固定されていますので、適当な棒をあてがい、
ハンマーで内側から外側に向かって叩くと簡単に抜けます。

PELICAN

PELICAN

PELICAN


次に、ウィール・ワッシャーのグリスアップをして、ボルトは脱脂をして緩み止め剤を塗布します。
ロックナットを使うとはいえ、少しでも緩む不安を消しておきたいですからね。

PELICAN

PELICAN



ワッシャー(大)ウィールワッシャー(小)を通してから、
ケースのユニットにちょっと差し込みます。

PELICAN

そこでワッシャー(小)ロックナットを通し、すこし進めてから
普通のナットワッシャー(小)を通します。

PELICAN


PELICAN


PELICAN


最後に入れたナットは出来るだけ緩めにしておき、ロックナットを本締めしてから
空間が張るようにほどほどに締めます。

この最後のナットが今回のミソ。
ユニットの外側に車輪を固定する為
どうしても純正仕様よりも負荷が外側に偏ります。(テコの原理)

その歪みを出来るだけ分散させるために、ボルトの先端も
ユニットの内側に刺さる長さにしつつ、
ユニットの空間をナットで突っ張ることで剛性を確保してみました。


こうしないと、あっというまに

ユニット部分の樹脂が割れて使えなくなるでしょう


左右のユニット同様に工事して、無事に完成!

PELICAN



恐ろしいほどスムーズで静かなペリカンに生まれ変わりました!
車軸のボルトもケースの最大幅を超えていませんので、

このまま航空機の手荷物もOK

ほぼ改造前とバランスも変わらず、使用に違和感はありません。

このPEICANケースを使用している方の悩みが少しでも改善できればと思い、
公開させていただきました。



お悩みの方は是非試してみてください!



■□■□■□■□■□■□ 追記 6月21日■□■□■□■□■□■□

改造からほぼ2か月。海外出張も含め、約15kg程の機材を内包し毎日のように
引きずりまわしました。
バイクからの雑な積み降ろし、舗装・未舗装路の走行、飛行機の座席上の荷物入れへの
投げ入れ等、相当酷使してます。
現在確認したところ、ネジの緩み、車軸の歪み、車輪の滑り共に
まったく問題が無いようです。
今後、問題が出てくれば改めて記載したいと思います。




ペリカン ケース 1514 ディバイダータイプ & リッドオーガナイザー & TSA.ロック

一眼レフユーザーには超オススメです!!!

Amazon



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)