Oasisの新曲

テーマ:

ロードムービーのDVD化にあわせて発表されたOasisの新曲Lord Don't Slow Me Downが英国で初登場10位となるようです。

ネット配信限定でしかもツアーやアルバムの発売が特に無いのに初登場10位というのはさすがOasisといったところですね。

ここ最近、RadioheadやNINなどのアーティストもネット配信でアルバムをリリースしたりと時代の流れを感じます。


AD

James Blunt@リキッドルーム

テーマ:

月曜日に完全招待制のJames Bluntのスペシャルイベントに行ってきました。


会場はなんとリキッドルームで半分埋まるくらいの人数しかいなくてかなり貴重な体験だったと思います。


まず、James Blunt出演のドキュメンタリー映画の上映が約50分ありました。


内容はJames Bluntが英国軍時代に駐屯したコソボにもう一度、訪れるという内容です。感動的な内容なんでDVD化でもしてくれないかなぁと思ってます。


つづいてJames Bluntのライヴです。プロモーション来日なんでアコースティックで2、3曲程度かなと予想していたんですがそんなことはなくフルバンドセットで1時間という完全なライヴとなりました。


前作からのYou're BeautifulやGoodbye My Loverといった名曲の数々、今作からも1973やAnnieといった曲をたっぷりと聞かせてくれました。


来年には正式なツアーとして来日公演もあると思うんでかなり期待してます。

AD

Fountains Of Wayne@リキッドルーム

テーマ:

先週、水曜日に行われたリキッドルーム2日目に行ってきました。

セットリストは次の通りです。

BARBARA H

DENISE

MEXICAN WINE

SOMEONE TO LOVE

HOTEL MAJESTIC

JANICE'S PARTY

HACKENSACK

VALLEY WINTER SONG

I-95

STRAPPED FOR CASH

NO BETTER PLACE

UTOPIA PARK WAY

STACY'S MOM

RADIATION VIBE

SURVIVAL CAR


HEY JULIE

YOU CURSE AT GIRLS

TROUBLE TIMES


TRAFFIC AND WEATHER

SINK TO THE BOTTOM


となっています。(間違ってたらゴメンナサイ)

かっこいいとかそういう感じではないんですがライヴでの演奏も安定感あるし、曲も聞きやすくてかなり良かったです。

すごい会場の雰囲気もよく次回の来日公演も絶対に行こうと思えるライヴでした。












AD

James Bluntスペシャルイベント当選

テーマ:
かなり貴重なJames Bluntのイベントに行けることになりました。
内容はドキュメンタリ映画とライヴとなっているんですがこのハコ(一応、完全招待制のため伏せておきます)で見れることはこれから先、絶対にないように思うんで楽しみです。

Bon Jovi来日決定!!

テーマ:

とりあえず日程は次のとおりです。

2008年 1/11(金) ナゴヤドーム 午後7時開演

2008年 1/13(日) 東京ドーム 午後5時開演

     1/14(月・祝) 東京ドーム 午後5時開演
2008年 1/16(水) 京セラドーム大阪 午後7時開演
S席\10000 A席\9000

今までのジャパンツアーに比べるとちょっと規模が小さくなった感じがしますがかなりたのしみです。
今回はFCに入会しているだけにいい席が取れることを期待しています。

Kate Nash

テーマ:

Lily AllenなどMy Spceから人気の出るアーティストとして有名になるアーティストが多い中、またしても出てきました。Kate Nashです。

Lily Allenのようなシンプルなポップながら耳に残るサウンドを聞かせてくれます。

これからが楽しみなアーティストです。

Melee来日公演決定!!

テーマ:

今週、プロモ来日をし、当選者限定のライヴを東京と大阪で行うMeleeですが来年1月に正式なジャパンツアーを行うことが決定です。

日程

2008/1/28(月) BIG CAT

2008/1/29(火) 名古屋クラブクアトロ 

2008/1/30(水)・31(木) リキッドルーム 

となっています。

かなり期待できそうです。

詳細はウドー音楽事務所HP

BRITISH ANTHEMS追加アーティスト

テーマ:

今回BRITISH ANTHEMSの追加アーティストとしてLucky SoulとBlood Red Shoesが発表されました。

Lucky SoulのレトロなポップはPipettesと似た要素がありますね。とても聞きやすいので注目です。

Blood Red Shoesは良く知らないんですがちょこっと試聴した感想では女性ギターボーカリストと男性ドラムというちょっと変わった構成ながら変な違和感はなく聞けました。結構、カッコイイです。


Lucky Soul


Blood Red Shoes