CD購入

テーマ:

昨日は久しぶりにCDを購入しました。

Arctic Monkeys
Who the F**K Are Arctic Monkeys
Scummy Man
Bon Jovi
Welcome to Wherever You Are, Pt. 1
Son Of Dork
Eddie's Song
この4枚を購入しました。
Arctic Monkeysはいつ聞いてもいいですね。
ただScummy Manのショートフィルムは話がドロドロというかなんといえばいいか分からないような内容でちょっと微妙な感じがしました。
Bon Joviはライヴトラック目的で購入しました。Bon Joviのライヴトラックはカッコイイです。
Son Of Dorkはポップな感じで聞きやすいんでなかなか気に入っています。
このシングルにはTicket Outta Loservilleのライヴヴァージョンも収録されています。
AD

P!NKスペシャルショーケースライヴ当選

テーマ:

5月4日に行われるP!NKスペシャルショーケースライヴに当選しました。

今回はニューアルバムのI'm Not Deadの発売を記念してプロモーション来日の一環として行われるようです。

最近、スカパーやラジオでもよくオンエアされているstupid girlが大好きなんで楽しみにしています。

またTry Thisなどの前のアルバムからの曲もやってくれるといいなぁと思っています。

Pink
I'm Not Dead (Clean)
AD

James Blunt

テーマ:

昨日、SHIBUYA-AXで行われたJames Bluntのライヴに行ってきました。

世界中でヒットしているだけあって今回のジャパンツアーは全ての公演でソールドアウトという人気です。

会場は満杯で客層はちょっと年齢が高めでした。

ステージはAXにしてはちょっと珍しく電飾で飾られていました。

そして7時ちょっと過ぎにJames Bluntの登場です。

写真やPVでみていた印象よりも実際に見たJames Bluntは格好よかったです。

一曲一曲が気持ちのこもった歌い方でもう感動しました。

中でも大好きな曲Highは涙がでました。

他にもGood My Lover、Cryなど名曲が次々と演奏されます。

MCでは日本語で”アリガトウゴザイマス” ”ドウモアリガトウゴザイマス”を何回も言ってくれました。

それから今日は気分がハイなんだみたいなことも言っていました。

ラストにYou're Beautifulが演奏され誰もがこのときは幸せな気分であったと思います。

今回の公演がとてもよかったんでまたライヴをやってくれることを期待しています。

ジェイムス・ブラント
チェイシング・タイム~ベッドラム・セッションズ(DVD付)
AD

James Blunt予習中

テーマ:

いよいよ来週月曜日に世界でヒット中のJames Bluntのライヴに行ってきます。

それに向けてただ今、予習しています。

今日はラジオにも出演して生演奏を披露していたのを聞いただけでも思わず涙が出てしまうぐらいよかったんですごい期待しています。

James Blunt
Back to Bedlam

STORY OF THE YEARチケット購入

テーマ:

STORY OF THE YEARの5月29日のSHIBUYA-AXのチケットを購入しました。

Hoobastankの来日公演の日とかぶっていたんでどうしようかずっと悩んでいたんですがHoobastankはサマソニにも来るということで悩んだ末にSTORY OF THE YEARに行くことにしました。

しかも初めてSHIBUYA-AXの2階席のチケットを買いました。

どんな感じに見えるのか分かりませんが開演時間ぎりぎりに行っても安心なのがいいですね。

小林克也さん入院

テーマ:

ベストヒットUSAやラジオでおなじみの小林克也さんが緊急入院したそうです。

Yahoo!ニュースの情報によると”体調を崩して2週間ぐらい入院することになったという電話があったといい、病名など詳しいことは分かっていない。だが、別の関係者によると検査入院という話もあり、重病を患った可能性もありそうだ。”とのこと。

ベストヒットUSAのファンとして心配です。

最新全米ツアーランキング

テーマ:

全米ツアーの売り上げを元に作られた最新ランキングが発表されました。

1 シルク・ドゥ・ソレイユ
2 ボン・ジョヴィ
3 エアロスミス
4 コールドプレイ
5 ジョージ・ストレイト
6 クイーン+ポール・ロジャース
7 ラスカル・フラッツ
8 ニッケルバック
9 キース・アーバン
10 リッキー・マーティン
そのほかモトリー・クルー(12位)、イル・ディーヴォ(13位)、コーン(17位)、フォール・アウト・ボーイ(18位)、ナイン・インチ・ネイルズ(20位)となっています。

1位のシルク・ドゥ・ソレイユは歌手ではありませんがエンタテイメント集団としてランクインです。

ボンジョヴィは全米ツアーの平均チケット代金約77ドル(約9,000円)で収益120万ドル。

エアロスミスはチケット代約92ドル(約1万円)で収益110万ドルです。

全米チャートとはチョット違いライヴはロック系アーティストのが人気あるようですね。

BON JOVIニュース

テーマ:

現在、絶好調来日公演中のボンジョヴィの話題です。

全米シングルチャートでも好調な新曲Who Says You Can't Go Homeボンジョヴィの出身地ニュージャージーの観光CMに使われているそうです。

これでニュージャージーの観光産業が栄えるといいですね。

今頃は名古屋でライヴをやっていますね。

BON JOVI@東京ドーム最終日

テーマ:

                    BON JOVI

昨日はBON JOVIの東京最終公演に行ってきました。

この日も初日同様に会場には多くの観客が集まりました。

席は初日よりもよく1塁側1階席の前から8列目でした。アリーナ席の一番後方よりはステージが見やすかったと思います。

この日も今までと同様LAST MAN STANDINGで幕開けです。

ジョンがアリーナ席真ん中の特設ステージで歌うんですがちょうどジョンが登場するゲートの近くの席だったので登場シーンは良く見えました。

それからYOU GIVE LOVE A BAD NAME、COMPLICATEDと新旧の名曲を織り交ぜてSTORY OF MY LIFEまでは前日と同様の内容でしたがその次に前日はプレイされなかったCaptain Crash~をやり、アンコールに演奏されていたI'd Die For Youをやりでセットリストを随分と変えてきました。

もちろん名曲のIn These Arms,It's My Lifeなどもやりアンコールへ突入です。

アンコールではBells Of Freedom、Last CigaretteとHave A Nice Dayからの曲を続けて披露。

それからデビュー曲Runaway、I'll Sleep~をやり、Keep The Faithへそしたらジョンの様子がいつもと違いステージの下のほうを向いて何かを喋っています。Keep~が始まってもジョンが歌いださないと思ったら外国人のファンの方が数名フェンスを乗り越えてステージ近くにいき係員に取り押さえられてるというハプニングがありました。これにはジョンも困ったようななんだか悲しいような顔をしていました。

これでメンバーがいったん下がったんですがすぐにアンコール2弾がスタートです。

Someday I'll Be Saturday Night、ラストは前日同様Wanted Dead Or Aliveでした。

Wantedは1番を観客、2番リッチーその後ジョンが歌うという流れなので大阪などでこれから行かれる方は歌えるようにしていく事をオススメします。

このライヴではMCはほとんど無く2時間30分ぐらい全力疾走のようなライヴでした。

これは今のBon Joviの好調さを象徴していると感じました。

リッチーには残る公演を頑張って乗り切ってもらいたいと思ってます。またケガ治ったら来日してもらいたいです。

セットリスト

01 Last Man Standing
02 You Give Love A Bad Name
03 Complicated
04 Born To Be My Baby
05 Story Of My Life
06 Captain Crash & The Beauty Queen From Mars
07 I'd Die For You
08 The Radio Saved My Life Tonight
09 Everyday
10 In These Arms
11 Welcome To Wherever You Are
12 I Won't Back Downトム・ペティ
13 Have A Nice Day
14 Who Says You Can't Go Home
15 It's My Life
16 I'll Be There For Youアコースティック
17 Bed Of Rosesアコースティック
18 Bad Medicine
19 Raise Your Hands
20 Livin' On A Prayer
アンコール1
21 Bells Of Freedom
22 Last Cigarette
23 Runaway
24 I'll Sleep When I'm Dead
25 Keep The Faith
アンコール2
26 Someday I'll Be Saturday Night
27 Wanted Dead Or Alive


BON JOVI東京ドーム公演初日

テーマ:

昨日、BON JOVIの来日公演初日に行ってきました。

会場についてまずプログラムやTシャツ等のグッズを購入しました。

それから開場時間と座席まで行ってみると2階席ということだけあってステージとの距離が随分と離れていてチョット残念でしたがジョンたちと同じ空間に居られると思うとそんなこともどうでもよく思えてきました。

そして5時10分ぐらいに会場の照明が消えいよいよBON JOVIの登場です。

1曲目のLAST MAN STANDINGでは前に伊藤政則さんのラジオ番組で言っていたようにアリーナ席真ん中らへんの特設ステージにジョンが登場しました。

これはすごいうれしい演出でした。

骨折したリッチーも右肩にギターをかけてしっかりギターを演奏してくれていました。

2曲目にはYOU GIVE LOVE A BAD NAMEがきてコレにはもう会場も一体となって大合唱でしたね。

それから何曲か続いて今回も一番好きな曲IN THESE ARMSやってくれました。

前回の来日公演でも演奏されて好評だった曲が今回もやったんで全公演で演奏されると思います。

I'LL BE THERE FOR YOUではリッチーとジョンがデュエットをしました。コレにはもうやられてしまいました。聞き入ってしまいましたよ。

他にも見所いっぱいのライヴです。これから行く予定の方、大いに楽しんできてください。

全部で約2時間30分でした。

セットリスト

1.Last man~2.Bad Name 3.Complicated 4.Born to be~ 5.Story of my life 6.I"ll be sleep when~ 7.Runaway 8.The Radio saved~ 9.Bounce 10.In these arms 11I want to be~12.Won't back down13.HAND 14.Who says~ 15.It's my life 16.I'll be there for you 17.Blaze of Glory 18.Bad Medicine 19.Raise your hands 20.Prayer 21.I'd die for you 22Wild in the streets 23.Just older 24.Someday I'll be~ 25.Treat her right 26.wanted dead or alive