DVDレコーダー購入!!

テーマ:

音楽とは関係ないんですが念願のDVDレコーダーを6万円で購入しました。

とりあえず、ハードディスク200ギガあってVHSもついているんで前ビデオに録っておいた番組もDVDにダビングが可能です。

これでお気に入りのPV集を作成しようかなぁなんて考えています。

この写真のを購入しました。

松下電器産業
Panasonic DIGA BSアナログチューナー内蔵 VHS HDD&DVDレコーダー 200GB DMR-EH73V

AD

Jason Mrazライヴ

テーマ:

昨日、Jason Mrazのライヴに行ってきました。

内容はファースト、セカンドの曲どちらもいい感じにやり充実した内容でした。

そのなかでも特に良かったのはThe Remedyです。この曲は大ヒットしただけあって会場が一体となっての大合唱でした。しかもサビの部分にOasisのWonderwallを入れてさらにいい曲になっていました。

個人的に聞けてうれしかったのはWordplayのアコースティックバージョンです。

Jasonのギターと美しい歌声を堪能できました。

ちょっとビックリしたのはラップもかなり上手かった事です。ラッパーのような早口の歌も難なくライヴで披露してくれました。

あとこのライヴではJasonの歌以外のパフォーマンスもかなり楽しめました。

また来日公演楽しみにしています。

AD

NMEアワーズノミネート

テーマ:

NMEアワーズ2006、主要部門のノミネートは以下の通り

●最優秀ブリティッシュ・バンド

アークティック・モンキーズ

ブロック・パーティ

カイーザー・チーフス

フランツ・フェルディナンド

オアシス

●最優秀インターナショナル・バンド

アーケイド・ファイア

グリーン・デイ

ザ・キラーズ

ザ・ストロークス

フー・ファイターズ

●最優秀ソロ・アーティスト

アントニー&ザ・ジョンソンズ

リチャード・アシュクロフト

イアン・ブラウン

グレアム・コクソン

カニエ・ウェスト

●最優秀ニュー・バン

ドアークティック・モンキーズ

エディターズ

マジック・ナンバーズ

マキシモ・パーク

ウィー・アー・サイエンティスツ

●最優秀ライヴ・バンド

アークティック・モンキーズ

フランツ・フェルディナンド

グリーン・デイ

カイザー・チーフス

オアシス

●最優秀アルバム

ベイビー・シャンブルズ『Down In Albion』

ブロック・パーティ『Silent Alarm』

フランツ・フェルディナンド『You Could Have It So Much Better』

カイザー・チーフス『Employment』

オアシス『Don't Believe The Truth』

●最優秀トラック

アークティック・モンキーズ「I Bet You Look Good On The Dancefloor」

ベイビー・シャンブルズ「Fuck Forever」

フランツ・フェルディナンド「Do You Want To」

カイザー・チーフス「I Predict A Riot」

オアシス「The Importance Of Being Idle」

●最優秀ビデオ

フランツ・フェルディナンド「Do You Want To」

ゴリラズ「Dare」

カイザー・チーフス「I Predict A Riot」

オアシス「The Importance Of Being Idle」

ザ・ストロークス「Juicebox」

●最優秀ミュージックDVD

『Dig!』

グリーン・デイ『Bullet In A Bible』

カイザー・チーフス『Enjoyment』『Live 8』

モリッシー『Who Put The M In Manchester』

●最優秀ウェブサイト NME.COM

Kaiserchiefs.co.uk

Myspace.com

Oasisnet.com

Wearescientists.com

●ヒーロー・オヴ・ザ・イヤー

カール・バラー(ダーティ・プリティ・シングス)

ピート・ドハーティ(ベイビー・シャンブルズ)

リアム・ギャラガー(オアシス)

ボブ・ゲルドフ

アレックス・ターナー(アークティック・モンキーズ)

●ビラン(悪人)・オヴ・ザ・イヤー

トニー・ブレア(英首相)

ジェームス・ブラント

ジョージ・ブッシュ(米大統領)

ピート・ドハーティ(ベイビー・シャンブルズ)

ジャスティン・ホーキンス(ザ・ダークネス)

●ベスト・ドレッサー

ピート・ドハーティ(ベイビー・シャンブルズ)

ブランドン・フラワーズ(ザ・キラーズ)

リアム・ギャラガー(オアシス)

アレックス・カプラノス(フランツ・フェルディナンド)

リッキー・ウィルソン(カイザー・チーフス)

●ワースト・ドレッサー

ピート・ドハーティ(ベイビー・シャンブルズ)

ジャスティン・ホーキンス(ザ・ダークネス)

クリス・マーティン(コールドプレイ)

ジャック・ホワイト(ホワイト・ストライプス)

ロビー・ウィリアムス

●ワースト・アルバム

ベイビー・シャンブルズ『Down In Albion』

ジェームス・ブラント『Back To Bedlalm』

ザ・ブレイヴリー『The Bravery』

ザ・ダークネス『One Way Ticket To Hell...And Back』

マクフライ『Wonderland』

●ワースト・バンド

ベイビー・シャンブルズ

コールドプレイ

ザ・ダークネス

マクフライ

サン・オブ・ドーク

いろんないみでこの賞の行方が気になります。

注目の授賞式は2月23日です

最近のお気に入りアルバム

テーマ:
Test Icicles
For Screening Purposes Only
BRITISH ANTHEMS以来このアルバム聞きまくってます。
どの曲も今までのアーティストとは違った感じで斬新な感じを受けました。
このアルバムは何回聞いても飽きません。スカパーでもPVがよくオンエアされているんでこの調子で日本でも人気が出て再来日してもらいたいです。
Test Iciclesのこれからの活躍に大いに期待しています。
イエローカード
ライツ・アンド・サウンズ(初回生産限定スペシャル・プライス)(CCCD)
Lights And Sounds が大好きでよく聞いています。Yellowcardの曲はバイオリンの音もいい味出していて独自のパンクロック路線を走っている感じがします。
3月の来日公演楽しみです。

BRITISH ANTHEMS

テーマ:

昨日は雪の中、BRITISH ANTHEMSに行きました。

会場には開場時間チョット前に着いたんですが雪のせいあってかあまり列が出来ていませんでした。

そして開場してロビーでチョットまったりしたあとLONDON STAGEへ行きました。

まずはじめはGREAT ADVENTURE

曲は全く知りませんでしたがなかなかいい感じで楽しめました。

次にDUSTIN'S BAR MITZVAH

前の方はすごいモッシュ状態だったんで少し後ろに下がって見ました。はじめ登場した印象ではイケメングループでそこまで激しい感じの音とは思っていなかったんですが意外といい感じの音を鳴らしていて良かったです。

つづいてTEST ICICLES

このグループは結構注目ていたんで曲もそこそこ知っていました。ボーカルとかギターをみんな入れ替わりでやっていて音だけでなくパフォーマンスも楽しめるグループでした。

Circle Square Triangleカッコよかったです。

つづいてTHE LITTLE FLAMES

デルタソニックのアーティストはやっぱり期待を裏切りませんでした。女性ボーカルも新鮮な感じでこれから注目しようと思いました。

つづいてはDead 60'S

今回、一番見たかったアーティストの登場です。

はじめっからみんなダンスパーティー状態でした。曲を聞き入りながらも体が自然と動いてしまいますね。

Riot Radio 、Ghostfaced Killer 名曲ですね。ライヴでの演奏もかなり上手いと思いました。

最後はSUPERGRASS

アコースティックショーと言っていいぐらいアコギの曲多かったです。でもちょっと疲れが出てきていたんでそのアコースティックショーがとても心地よく感じました。

個人的に一番良かったのはRICHARD IIIです。

BRITISH ANTHEMS毎年定番のイベントとなってくれることを願います。


THE KOOKSのチケ到着

テーマ:

weezerのライヴの帰りにクリエイティブマンの会場特別先行予約で申し込んでおいたチケットが本日届きました。

整理番号50番だったんでかなり前列で見れると思います。

最近、スペースシャワーチャンネルでパワープッシュ曲にも選ばれて結構日本でも注目されている新人KOOKS。今年もUK新人バンドが日本の洋楽シーンを盛り上げてくれそうです。

気は早いですがサマソニにも来てくれないかなぁなんて思ってます。

それから東芝EMIのKOOKS公式サイトの情報ですが大阪では3月1日にアコースティックライヴをやるそうです。

THE KOOKS日本公式サイト

ザ・クークス
インサイド・イン/インサイド・アウト(CCCD)

TOTO来日公演決定!!

テーマ:

TOTOの来日公演が決定しました。

日程は次の通り

4/26(水) 石川厚生年金会館 午後7時開演

4/27(木) 名古屋市公会堂 午後7時開演

4/28(金) 広島郵便貯金ホール 午後7時開演

5/1(月) 福岡市民会館 午後7時開演

5/2(火) グランキューブ大阪 午後7時開演

5/4(木・祝) 北海道厚生年金会館 午後5時開演

5/6(土) パシフィコ横浜 午後5時開演

5/7(日) 東京国際フォーラム ホールA 午後5時開演

5/8(月) 東京国際フォーラム ホールA 午後7時開演
石川や広島といった普段来日公演の少ない地域にも行くようです。
TOTOの音楽と出会って約3年新譜情報も何もなかった中今年やっと活動再開のようでさらに来日公演までしてくれるとのことでうれしい限りです。
美しいメロディー楽しみにしています。