マクロミルへ登録
2007年04月12日(木) 10時04分34秒

ダッジ。。

テーマ:クルマ


http://www.dodge-japan.com/index2.html


ついに日本上陸!

個人的にはナイトロが欲しいですが…。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年02月22日(水) 14時25分31秒

MRワゴンとモコ。。

テーマ:クルマ


久しぶりにクルマ系のおハナシ。


1月30日、2月1日に相次いで発売された軽自動車、MRワゴンとモコ。




スズキさんのMRワゴン





日産さんのモコ





モコはMRワゴンをベースとしたスズキさんからのOEM提供車。

これは旧型もそうでしたけど、全くの同型車種。


んで、フロントグリルのあたりを若干変更することでMRワゴンとモコの

差別化をつけてます。


スズキさんといえば、軽自動車では日本国内、それどころか世界一

ともいえるメーカーさん。

モコはスズキさんのつくったトップレベルの軽自動車に、日産さんの

ブランド力で販売してしまうという手法。
これはまた売れるんだろうなあ・・・・・・。


旧型の月別販売台数で比較すると、モコが過去2年間では常にリード。

とはいってもMRワゴンもスズキさんの主力車種、かなりの台数を

販売してます。


商品的には旧型も女性をメインターゲットとはしていたものの、やや

スポーティーなスタイリングで購入層は幅広かったですが、今回は

かなり女性向きな(女性好みの)スタイリングにシフト。

ライバル社であるダイハツさんの得意な30歳前後の女性の新規開拓

って感じが強く感じられます。

・・・・・って言ってます(笑)


しかも低価格で今までにはないほどオプションがついててお買い得感も

非常に高いですね。
キーレスエンジンスタート、MD/CDプレーヤーにオートエアコン等が

ついて100万円ちょっとてのはかなり格安じゃないですか?


あと燃費。

旧型は10・15モードでリッター18キロちょい、でしたが、今回は21キロ

ちょいだとか。3キロ伸ばすってのはかなりの技術っス。

まあこの10・15モードってのは実走燃費とはまた異なるので困りモノ

ではあるんですけど・・・・・。
ちなみにクルマは発表のときにジロジロ見ましたが、走ってないのでどんな

心地なのかまだ知りません。

たぶん、旧型とほぼ同様の感覚でしょうけど。




モコは発売から2週間で1万台の受注を突破と発表。

MRワゴンはスズキさんはそういうのを公にプレス発表とかしないですけど

おんなじぐらいやってるんでしょう。


ま、日本国内の軽自動車市場ってのは、ワゴンRがトップ車種として定着

してますので、それを超えるのは厳しいと思いますが、これからこのモコ

とMRワゴンはかなりの人気車種になるかと思われます。



ファミリー層のセカンドカーにはオススメです。

・・・・・・・そして午後になってからヒマです。。

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2006年01月30日(月) 15時30分17秒

トヨタ「カムリ」。。

テーマ:クルマ
06-01-30_15-26.jpg

上質感高い内装だなあと思ったらけっこう

いい値段でした…。

時期型はレクサスかもしれませんね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月25日(水) 12時39分08秒

いっぱい試乗しました(一応仕事)。。

テーマ:クルマ


えっと、昨日は池袋のいつものところ に飲みに行ってました!

先週から仕事が忙しかったのでちょっと休憩、という感じで。



水曜日だと思って飲みに行ったら、まだ火曜日だと気づいて

ちょっとショックでした・・・・・・。
一日損した、というか。。


久しぶりにセンパイ太一くんを誘ったら、逆に呼ばれてしまい、

気がついたら御茶ノ水にいました。

で、センパイ太一くんの会社の方々と飲んでました。

ここの会社の方たちは、ビジネス的な接点は全く無いのに、よく

遊んでもらってます、また遊んでくださいね。



さて。
今日の午前中は直行していろんなクルマに乗ってきました!!





年末ぐらいから新型車の情報はあるものの、実際に走って乗った

ワケではなく、ある意味いい加減な仕事してたなあ、と反省。。
一気にまとめて多数のクルマのフィーリングを見るのもどうかと

思いますが・・・・・・。


とりあえず、今日は日産さんとトヨタさんだけです。







日産さんのウイングロード。

内装は上質感、というか重厚感というか、旧型に比較してかなりの

グレードアップが感じられました。

ただ、このスタイリング、特にカオは好き嫌いが大きそうかと・・・・・。


走り具合はスポーティーな感覚が出てきました、日産らしいというか。

でも、ハンドリング性能が安っぽい。

ウイングロードというと社用車として使われるケースも多い車種。

まさにあの商用車感覚のハンドリングがちょっと問題かも、です。

まあ、社用車としてけっこう売れる車種なので、日産さんとしては

それほど中味を追求してないのかもしれません。


あ、社用車(商用車)としてみた場合には、価格がちょいと高めな設定

となっているのがややネックかもしれませんね。。
あと半年もすれば値引きも大きくなるでしょうから、法人購入の方は

しばらく待ってからの方が良さそうです。






これも日産さん、ブルーバードシルフィ。
トヨタさんのアリオン、プレミオぐらいの「セミ上級車種」といった

位置付けでしょうか?

ただこのクルマ、「ブルーバードシルフィの新型」というより、

「ティアナのマイナーチェンジモデル」という感覚も否めない、というか。

顧客層のひろがりを狙うのであれば、ティアナとブルーバードの

棲み分けをもうちょっとくっきりと出せばいいのに・・・・・。

内装はキレイ、というか最近の日産さんの好きな「モダンリビング」という

系統。ただ、もうちょっと高級感出しても良さそうです、価格的に。

走りは軽い感覚、ラクです。

視認性もかなり良いので、長距離走行でもあまり疲れない気がします。

高速走行でも室内の静粛性はけっこうなモノかと。
年齢層は40~50歳代中心に売れるんでしょうね、たぶん。







トヨタさんにうつりまして、ラッシュ。

哀川翔さんがCMやってるあのクルマ。

ダイハツさんからも「ビーゴ」って名前でおんなじクルマが

出てます。こっちのキャラクターは堂本剛さん。

視認性はいいし、小回りもよく効きます。

外見はコンパクトでも何気に荷物とかいっぱい積めそうだし、

車内は意外と広く使えそうです。

ただ、内装は安っぽい気が・・・・・。

まあこのクラス相当なのかもしれませんが。


あんまり印象に残ったこと、少なめです。。。







トヨタさん期待の新型、エスティマ。
モーターショーとかに出てたカオ、ほぼそのままで発売ですか。

ミニバンなので当たり前ですけど中味は広いです。

開放感が良い、といえばいいのでしょうか。

サンルーフ部分のつくりも広く、好評を得るかと思います。


あと、天井部分に内臓されたスピーカー(オプション名忘れましたが)、

ついにここまできたか!って感じですね。

あれで足元にでっかいウーファー埋め込んで、ドンドコやったら

おもしろいと思いました。

アルファード、エルグランドより微妙に小さいかと思います。

サイドが角ばってないので、狭いところでも運転し易いでしょうし。

価格もそれなりに抑えられてるし。

アルファード、エルグランドほどはいらないなあ、って方にオススメです。


走りも「トヨタのミニバン」っぽいあのフワフワ感がなくなり、しっかりしてます。

パワーもあるので2.4ℓの方で十分じゃないでしょうか。








最後にトヨタさんのbB。

だいぶ思い切ったカオでの発売となりました。

20歳代にしか売れてない、とちょっと小耳に挟みましたが。

旧型のbBは幅広い年齢層から支持されていましたが、今回は

スタイリングの影響でだいぶ若年層にシフトするかと思われます。

このカオやおシリのあたりのスタイリング、個人的にはアリだと

思ってるんですが、一部からは恥ずかしいとかそういう評価も

出てきそうですね・・・・・。

内装はコンパクトカーにしてはかなり頑張ったと思います。

トヨタさんの内装がまた次世代車に移り変わった、というイメージ。

ただ、一点だけ残念なのはメーターまわり。

メーターパネルがカッコ悪い気がします、他の部分は頑張ってるのに。

むしろメーターパネルを運転席側にもってきて、スポーツ系パネルに

した方がよかったんじゃないでしょうか?


このクルマ、かなりオプションも豊富。

またもやオプション名忘れましたが、オーディオと連動して室内照明が

動くのがあります。遊びゴゴロがいいですね。

ブルーに統一された照明、これも好感が持てます。

ただし、年齢層によって意見が変わってきそうですが。

基本はベンチシートみたいですが。

シートの真ん中を倒すと大型のアームレストが出てきます。

個人的にアームレストに左ヒジをドカっと乗っけて、右手でハンドル、

という乗り方がラクなので、これはいいですね。

あと、アームレストコントローラーという機能が新しいですね。

とはいってもオーディオのボリュームの調節と、イルミネーションの調節

ぐらいしか出来ないみたいですが。

よくハンドルにオーディオスイッチとか付いてますけど、アレがアームレスト

に付いた、という感じでしょうか。

このアームレストコントローラー、センターパネルのエアコンとかナビとか

のスイッチも連動させればかなり快適になりそうですが、それはまた

次世代車種に期待です。

排気量が1.3ℓと1.5ℓですが、旧型に比較すると走ります。

まあヴィッツベースのクルマなので、ヴィッツと同じかもしれませんけど、

こっちの方がいいフィーリングだと思いました。

たぶん、シャシとボディの相性とかの問題なんでしょうけど。


あ、あとトヨタさんのベルタも乗りましたが、セダンタイプのヴィッツという

イメージでしたね・・・・・。

印象弱し、です。。









え~、エスティマかbBはいいなあという感じです。

でも今一番気になるクルマはマツダさんの「CX-7」。
北米デビューしましたが、今年の秋に日本でも発売されることに

なったようです。


ムラーノとかハリアーとかそういうタイプのSUVですが、マツダさん

曰く、「走りはRX-8を忠実に・・・・」なんだそうです。

そんなSUV乗ってみたいです。。



久しぶりにクルマメモでした。。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年11月11日(金) 11時46分10秒

イージークローザー。。

テーマ:クルマ


仕事してます、当たり前ですが(笑)


今、クルマのオプションとかじ~っと見てたんですけど。





「スライドドアイージークローザー」




これ見て思い出しました。

以前、日産ラルゴに乗っていたんですけど、この機能が

ついていたんですよ。

ミニバンとかトラックワゴンはスライドドアがついてますよね。

このイージークローザーという機能は半ドアでも自動制御で

ドアが閉まるという機能なんですが。



でも昔はスライドドアは重くて思いっきり力こめて閉めてましたよね。

ちょっと前までは「よいしょお~!!」って閉めるもんでしたよねえ。
だからこのイージークローザー機能がついてたラルゴは

おとなしく閉めればいいのに、人を乗せるとみなさんが思いっきり

バッタン、バッタンと閉めてくれるものですから、イージークローザー

機能が調子悪くなるどころか、ドアが変形、しかもなんとなくナナメ

になってしまいました。
そんな愛車を痛めつけられた悲しい思い出。。


みなさん、スライドドアはおとなしく閉めましょう!

半ドアでいいんです!!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年10月21日(金) 19時24分38秒

05東京モーターショーその4。

テーマ:クルマ



※ 菊花賞の記事はモーターショーの下にあります↓




ここからは旧車ですね。





ジープ!!







カローラ??







おお、クラウン。。

やっぱりいいですね。

今の高級感もいいですけど、クラシックな高級感も

ほしいですね。







GT-R!!

幼い頃、走ってるのを見ました。







コスモスポーツ!!

やっぱりカッコいいですね。

「こち亀」にコスモスポーツってだいぶ前にでてましたよね?

これってロードスターの原型になるんでしょうか?






おまけ。







BOBBY’S BARのみなさま、これがまのっちさんのブースです!

舞台からモニターの映像から全てが手作りなんだそうです。

すげぇ・・・・・・。あ、まのっちさんはちゃんと仕事してましたよ(笑)








以上です。

まだまだここに出ていないクルマもたくさんあります、ふらっと

海浜幕張まで行ってみてはいかがでしょうか?

駅のチャイムは「ウィーラヴマリンズ」ですし!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年10月21日(金) 19時01分31秒

05東京モーターショーその3。

テーマ:クルマ


やってくれました、光岡自動車さん。



「オロチ」。

かなり攻めたスタイリングのスポーツカー。

ガルウィング採用、参考出品とのことですが。

日産のマーチをベースにしたビュートがメジャーですけど、

オロチのベースはなんでしょう?




フェラーリ。



「F430スパイダー」、「612スカリエッティ」、「F430」が出品

されてますけど、そのうちのどれかです(笑)

すいません、専門は輸入車とトラックなのに知識不足で・・・・・。







サリーンの「S7」。

ル・マンに出てるクルマですね。

V8の7000cc!!

そんなデカいエンジンは公道では必要なしです。







ブガッティ。

ものすごく車高が低かったです。






ベンツBクラス。

Aクラスのおっきくなったタイプ。








ランボルギーニ、「ムルシエラゴ・クーペ」。
舌噛みそうな名前ですね・・・・・。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年10月21日(金) 18時19分41秒

05東京モーターショーその2。

テーマ:クルマ

日産さんです。。

ニッサンサン・・・・・・、エイシンサンサンみたいですが(笑)



「アメニオ」。

ミニバンです、セレナとエルグランドの中間?

お、もしかしてついにラルゴ復活か!?






そして今回の日産の目玉、「GT-Rコンセプト」。

次のGT-Rはこれにかなり忠実になるとかならないとか。

目はもうちょっと大きくなるかも・・・・・・。







そして三菱さん。

普段はデスクワークの方が説明やってました。

「立ちっぱなしで疲れた~」だそうです。



年明けぐらいに出る?と言われている「 i (アイ)」。

丸型の軽自動車、このかたちで発売されるんじゃないですか?

・・・・・・・、っていうかオネーサン、わたくしはあなたを写したいん

じゃないっ!!ポーズ決めて邪魔するな~(笑)

カメラ小僧じゃないんですよ、こっちは・・・・・。





「コンセプト-D:5」。

おお、いかにもモーターショーらしいクルマ。

近未来的なスタイリングというか。

大型ミニバンですけど、居住空間を広くした内装からして

商用タイプに生かされそうです。





次期ランエボと言われる「コンセプト-X」。

このでっかい口が印象的です。

このまま発売してほしい、とちょっと思いました。






そしてマツダさん。



おや??新型MPVも撮ったのに消去しちゃったみたいです・・・・。

で、このクルマは「先駆」。
ヘッドランプが無いので思いっきりコンセプトカーです。

20インチぐらいを履いているところからRX-8よりも上のスポーツ

タイプ狙いでしょうか?北欧仕様??

あともう一個、「MX-クロスポルト」というのも撮ったんですけど、

これも紛失しました・・・・・・・。

いかにも北米狙いの大型SUVでした。






ダイハツさん。



「エスケイ ツアラー」。軽自動車です。

なんかエスティマっぽいカオですね。
これは実用化ありそうです。

それと今度発売される「ESSE(エッセ)」ってのもありましたけど、

撮ってません。これは丸型のミラって感じでした。






スズキさん。



「エルシー」。

二人乗りの60年代テイストな丸型軽自動車。

セカンドカーに持ってたらおもしろそうな感じですか?

撮るときにショータイムとなってしまい、ダンスのオネーサンたち

がいて、撮りづらかったっす・・・・・。






今回、個人的に最も気になっていたクルマです。

「ピーエックス(P.X)」。

サイズはそれほど大きくもなく、日産のキューブキュービック

ぐらいの対抗車種でしょうか?

内装もなかなか派手でした。

このカオで出たら買ってしまいそうです・・・・・。




スバルさん。(富士重工さん?)



「B5-TPH」。
なんだかパっとしないなあ、スバル系カローラ?と思いました。

でもあくまで売りはハイブリッド機能の方みたいです。

もうひとつ、新型SUVのトライベッカもありました。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年10月21日(金) 17時53分14秒

05東京モーターショーその1。

テーマ:クルマ


10月21日、東京モーターショーに行ってきました。

取材(雑談がメインでしたけど・・・・・)の途中にケータイで画像

とってきました。

各ブースのみなさん、一言目には「ロッテ優勝おめでと~」と

言っていただき、うれしかったです(笑)
明日から一般オープンになりますけど、土日はかなり込み合う

かと思います、平日の15時以降がオススメです。



まずはホンダさんから。

ここは「お友達」が多いのでじっくりとクルマを見ることができません

でした・・・・・・。



これはなんだろう?
「ワウ コンセプト」だそうです。

トヨタのポルテみたいなコンセプトでしょうか?






「スポーツ4 コンセプト」。
次期レジェンド、といった感じでしょうか?






「FCX コンセプト」。
次期オデッセイ??





トヨタさん。

ここも「お友達」が多く・・・・・。



「エスティマ ハイブリッド コンセプト」。
年明けに出るとか雑誌に出ているエスティマ。

でもこれよりおとなしいスタイリングになるでしょう。






「FSC」。

ヴィッツっぽいカオしてますが大きさはウィッシュ。

4人乗りと6人乗りにシートアレンジで変化するらしく。







ウワサの「レクサス LF-A」。

ホンダのNSX的な存在で実車化も検討されてるみたいです。




「LF-A」のオシリ。

画像だとわかりづらいですが、センター下部に3連マフラーが

ついてます。






で、bB。

かなりイカツいカオですが、このまま発売されるんでしょうか?




bBの後方。

ハッチが開いているのでわかりづらいですが、テールランプは

クライスラーのPTクルーザーっぽいです。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年10月05日(水) 11時20分40秒

やっと試乗できました、ロードスター。。

テーマ:クルマ

     ロードスター


やっと昨日の夜、試乗してきました、ロードスター。

雨のしとしと降る中、ちょっぴりウエットな路面で。


先日、メーカーさんからのプレスリリース(あ、マツダさんは

ニュースリリースでしたっけ?)で月間販売目標(360台)を大きく

上回り、受注が1900台となったみたいなことが書かれてましたが。

ま、試乗車500台ぐらい含んでると思いますが。


走りの感覚としては軽い、という印象。
加速性もいいですね。排気量の大きい車種というのはどっしりと

した加速ですけど(アリストとか)、ロードスターはホントに軽い!

これってロータリーエンジンでおなじみのマツダさんの特性

なのかもしれません。RX-7、RX-8とかも加速性は早くて軽い

というイメージが強いですし。


ただ、軽いという感覚のデメリットは急加速(公道ではしないでしょう

けど)の際にフロントサイドが浮く感覚があるということ。

週末、ロードスターでレースに出るというなら、フロントサイドに若干

ウエイト負荷をかけたほうがいいかもしれないです。



ステアリングも軽いです。ただ、昨日のようなウエット路面、高速走行

では簡単にスピンしそうな気もします。

でもDSCという横滑り防止機能がついてるそうです。

その機能を体験することはできませんでしたけど・・・。


内装面。。

上質感が初代から徐々にUPしてきてますね。

しかも広くなってるし。走るための使い心地の面ではサイドBとシフトは

運転し易いように配置されている気がしますけど、オーディオ関係は

やや運転しながらだと使いづらい気も。
レザーシートなら更に上質感UPで気持ちよくドライブできそうです。
あ、あと初代に比べてトランクルームがだいぶ広くなりましたね。

レース向き、とは思えないですが、普段ドライブで使うには楽しいと思い

ました。

オートマ車でもアクティブマチック機能付でマニュアル感覚の変速が

可能ですし、マツダさんのアクティブマチックは変速時のショックも

少ないので気持ちよく乗れると思います。

運転席からの視界はグレードUPしたとのことでしたが、それはあまり

思わなかったなあ、旧型と同じ感じです。

オススメグレードはマニュアル設定のみですけど「RS」。

17インチホイールだから、という点で。16インチだとちょっと物足りない

ですからね。ま、買ってからホイール入れ替えればいいんですけど・・・。



軽快感がとてもすがすがしいロードスター、いいクルマです。

セカンドカーに一台持っておくのはいいかも。

ただ、やっぱり価格が高いのが難点ですね~。


参考までに


ROADSTAR(5MT)220万円

         (6AT)230万円

RS       (6MT)250万円

VS       (6MT)250万円

          (6AT)260万円 


これじゃあコンパクトタイプの輸入車たちにも手が届きます。

ってうかプジョーの206より高いのか・・・・・。

まあ、値引きの得意なマツダさんですから、交渉次第で・・・。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。