マクロミルへ登録
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年02月28日(火) 13時37分11秒

神楽坂、鳥勝さん。。

テーマ:ブログ

       


昨夜(っていうか夕方)は家に帰る前においしいものを食べようと

神楽坂をフラフラしてました。


結局行き着いたのは焼き鳥。

神楽坂通りのだいぶ上の方、神楽坂駅付近からちょっと路地を入った

ところにある 「鳥勝」さん。



以前からウチの社長とたま~に遊びにきてます。

ここの焼き鳥、神楽坂では一番好きですね~。

本多横丁の鳥しづさんとかも好きですけど。


昨日は他にお客さんもいなく、おやっさんと話し込んでいました。

ここのおやっさん、競馬が大好き!

だから週末の馬券ハナシをしながらいただきました。


画像撮り忘れたのであわてて外観だけ撮影。

これじゃ何屋さんだか全然わかりませんね、すいません・・・・。
キレイな店内でジャズとかクラシックの流れる焼き鳥屋さんです。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年02月27日(月) 14時53分59秒

こだわりの騎乗スタイル、もう見ることはできず。。

テーマ:競馬いろいろ話


さて、ミッキーこと松永幹夫ジョッキーの華々しい引退の花道を目撃

した興奮から一日。
関東では天間ジョッキーも引退レースを終え。


しかし、引退のセレモニーもレースもなく、静かにジョッキー人生を

終えた方がいます。


大塚栄三郎ジョッキー。


ヒダカハヤト、マイスーパーマン、ハシノケンシロウ、マイネルリマーク

といった馬たちで重賞は15勝。


最後の重賞勝利が94年のヒダカハヤトのカブトヤマ記念ですか。

10月23日、その日阪神競馬場ではローズSでヒシアマゾンが快勝。

前日のデイリー杯ではマキシムシャレードがナリタキングオー以下を

封じ込めてます。

さらにカブトヤマ記念の前の週、京都新聞杯はスターマンがナリタブライアン

に勝ったあのレース。

翌週、スワンSではサクラバクシンオーがノースフライトに勝ち、さらに

天皇賞秋はネーハイシーザーが勝って2着にセキテイリュウオー。


既に一昔前ですね。懐かしい・・・・。
あ、重賞は勝ってませんが、ビコーアルファーやグロリーシャルマンなんて

懐かしくありませんか?


しかし重賞で活躍した馬よりも、未勝利とか下級条件戦での逃げ残りが

印象的なジョッキーでした。だから騎乗馬のほとんどの名前を覚えて

いません。


人気薄で脚質に関係なく、前に行く競馬。

複勝1000円以上を何度獲らせてもらったことか。

負けてもいいからとにかく前へ!カレの騎乗が大好きでしたねえ。

たまに後方待機とかしてると、つまらないなあ~と思って見てましたし。


大塚そのままっ!!


コレ、わたくしの定番の叫びでした。何度コレを叫んだことか。

最後の騎乗は2004年の未勝利戦、フーテンガールでのシンガリ負け。

強引に3番手まで進出、早めにズルズルと後退してしまいましたが、

カレらしい騎乗であったと思います。


その後、調教助手になるために、騎手免許を持ったまま、藤沢厩舎で

調教乗ってましたね。

新聞の調教欄に「大栄」って名前が載っているのを見るたびに、いつ

復活するんだろう?と楽しみに待っていましたが、ついにもう一度ターフで

姿を見ることなく引退。


本来、後方から豪快な切れ味で突っ込んでくる馬が好きでしたが、大塚

さんの影響で前残りの競馬が好きになりました。
岡部幸雄氏と並んで競馬を自分に教えてくれたジョッキーであったと

思います。あの騎乗を見るたびに競馬がおもしろくなっていきました。

もっと見たかった!という感じですが・・・・・・。
それにしてもスタートのうまいジョッキーだったなあ~。


カレの意志を継承する?中館、大西、江田、小野といった前残りジョッキー。

これからも追い続けたいと思います。

そして「そのまま!」と叫び続けたいですね。




大塚栄三郎(52歳)美浦、フリー

通算7726戦612勝




さらば先行逃げ切りの魔術師!!




そういえば藤原J殴打事件なんてありましたね~。

アレ以来藤原Jのことがちょっと嫌いになったり・・・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年02月26日(日) 17時16分45秒

中山に拍手の嵐!

テーマ:ブログ
06-02-26_17-08.jpg


ミキオさんが最後を彼らしく、もの凄い
カッコよさで締め括りました!

ブルーショットガンが伸びて来たときは
ゾクゾクきましたねぇ。

最終はミキオさんのおかげで馬単的中。
配当は少ないけど、思い出の多いジョッキーなので感激です。

画像はレーシングプログラムの裏表紙。
表はキョウエイマーチの桜花賞になってました。
AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2006年02月24日(金) 14時21分50秒

2月4週の予想。。

テーマ:競馬


なかなか難しげな重賞が今週もまた3つですか・・・・・・。



アーリントンC(G3)

◎  6 ロジック

○  9 ステキシンスケクン

▲  8 イースター

△ 14 キンサシャノキセキ

△  3 ゴウゴウキリシマ

ロジックが本命の理由はタケユタカサマ。

このレースは大得意なお方なので逆らわずに◎で。

ステキシンスケクンは前回あとちょっとでした。

マイルでこのくらいのレベルなら掲示板はカタいと思います。

イースターは2歳デビュー時に大物感があったものの、なんだか今一歩

なレースが多いです。もっと走れると思うんですけど・・・。

あとは注目度が高いキンサシャノキセキ、さらには重賞ウィナーの

ゴウゴウキリシマ、まで。





阪急杯(G3)

◎ コスモシンドラー

○ オレハマッテルゼ

▲ グランリーオ

△ コスモサンビーム

コスモシンドラーは上り馬ですが、もしかするとかなりの大物?とか

思ったり。圧勝してないのが恐いですが、切れ味はもの凄いので。

オレハマッテルゼはヨシトミさんが関西遠征。

フェブラリーSはダメでしたが、この馬でG3なら大丈夫かと。

東京新聞杯のときも書きましたが、この馬、ヨシトミさんとのコンビだと

3着以下ナシ!!

グランリーオ。

もしかするとこのくらいの方がむいてるのかなあ?という期待をこめ。

コスモサンビームは久々でも実績あるし、軽視するのは恐いです。





中山記念(G2)

◎ カンパニー

○ ダイワメジャー

▲ ユキノサンロイヤル

△ グレイトジャーニー

△ クラフトワーク

たしか去年も中山記念はカンパニー本命だった気が・・・・。

中距離路線ならかなり強いかと。中山も得意そうですし。

ダイワメジャー、この馬も中山好きみたいですが、なかなか適鞍が無い

のがかわいそうですね。中山記念はそれこそ狙い目のハズ。

ついにジローさん、ユキノサンロイヤルを降ろされる・・・orz

残念ですけど、内田Jなら買わずにはいられません!

グレイトジャーニーはいつも堅実。

脚の使いどころが難しいタイプみたいですが、上位には食い込むかと。

さらには久しぶりな点が不安ですけどクラフトワーク。

昨年の今頃はこの馬の勢いは凄かったですからねえ。





さて、中山で日曜の10レースが木更津特別。

地元なだけに、しかもキャッツアイの映画新作のコトもあるし、なんかサイン

でもないかと探したんですが、いいのがありませんでした・・・・・。


日曜は中山にいると思います。

最近、肩こり悪化中です。。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年02月23日(木) 14時56分02秒

97年の中山記念とかあのへん。。

テーマ:競馬いろいろ話


昨日はfujimaxさん のところへいっておりました。

CD発売記念ってコトで。。

ワインをかなりいただきました・・・、ごちそうさまです!!


あ、画像とか撮っておけばよかった・・・・。

ハナシするのでお腹一杯で忘れてましたね。


さて~、たまには週末の競馬展望、と思ったんですが全然わかりません!

アーリントンCと中山記念と阪急杯、ですか。


アーリントンCは「タケユタカ記念」って名前変えてもいいんじゃないか?

ってくらいあの方が勝ちまくっているレースですね。

今年も一番人気ならまあ買い、でしょうか。


中山記念と阪急杯は難しいです、全っ然わかりません。

なので中山記念の思い出とかを。。


昨年、ローレルが勝った年のことは書いたみたいです。

ジェニュインの岡部の騎乗が良かった!みたいなことを。


じゃあ、他の年、ってコトで。

97年の勝ち馬はキングオブダイヤ。

デビュー当時からPOGでも人気のあったSS産駒。

栗毛のキレイな馬でしたねえ。

出世が遅くてクラシックとは無縁でしたが、条件戦の勝ちあがり方から

これは重賞級間違いないだろうと確信してました。


初重賞出走がこの前走のAJCC。

このときがローゼンカバリーの3着。

そして2回目の重賞がこの中山記念、当然一番人気はローゼンだろうと

思ってたらキングオブダイヤが一番人気!

キングオブダイヤからローゼンと加藤和宏さんのグルメフロンティアで

勝負!!


・・・・・・・・、2着にきたのはオフサイドトラップでした(泣)

このレース後、キングオブダイヤは一度も勝つことはありませんでしたが、

順調なら中距離のG1なら、と思わせてくれた思いいれの強かった馬です。


そしてこの後、オフサイドトラップは善戦マンから天皇賞馬へ。

グルメフロンティアはダートG1のフェブラリーS制覇!

なかなかのメンバー揃ってますよね。


さて、ローゼンカバリー、この年の中山記念では3着。

AJCC、中山記念、日経賞は個人的に「冬の中山三冠」としてみてます。

この年のローゼンはAJCCと日経賞を勝っているし、もうちょっと頑張って

「三冠馬」になってもらいたかったなあ、と思ったりしてます。


ちなみにローゼンは翌年も中山記念に出走しまして2着してますね。

勝ったのは・・・・・・・サイレンススズカ!


まあそんな感じで90年代後半の古馬路線をボケ~っと思い出しながら

コーヒー飲んでました。

で、仕事は????


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年02月22日(水) 14時25分31秒

MRワゴンとモコ。。

テーマ:クルマ


久しぶりにクルマ系のおハナシ。


1月30日、2月1日に相次いで発売された軽自動車、MRワゴンとモコ。




スズキさんのMRワゴン





日産さんのモコ





モコはMRワゴンをベースとしたスズキさんからのOEM提供車。

これは旧型もそうでしたけど、全くの同型車種。


んで、フロントグリルのあたりを若干変更することでMRワゴンとモコの

差別化をつけてます。


スズキさんといえば、軽自動車では日本国内、それどころか世界一

ともいえるメーカーさん。

モコはスズキさんのつくったトップレベルの軽自動車に、日産さんの

ブランド力で販売してしまうという手法。
これはまた売れるんだろうなあ・・・・・・。


旧型の月別販売台数で比較すると、モコが過去2年間では常にリード。

とはいってもMRワゴンもスズキさんの主力車種、かなりの台数を

販売してます。


商品的には旧型も女性をメインターゲットとはしていたものの、やや

スポーティーなスタイリングで購入層は幅広かったですが、今回は

かなり女性向きな(女性好みの)スタイリングにシフト。

ライバル社であるダイハツさんの得意な30歳前後の女性の新規開拓

って感じが強く感じられます。

・・・・・って言ってます(笑)


しかも低価格で今までにはないほどオプションがついててお買い得感も

非常に高いですね。
キーレスエンジンスタート、MD/CDプレーヤーにオートエアコン等が

ついて100万円ちょっとてのはかなり格安じゃないですか?


あと燃費。

旧型は10・15モードでリッター18キロちょい、でしたが、今回は21キロ

ちょいだとか。3キロ伸ばすってのはかなりの技術っス。

まあこの10・15モードってのは実走燃費とはまた異なるので困りモノ

ではあるんですけど・・・・・。
ちなみにクルマは発表のときにジロジロ見ましたが、走ってないのでどんな

心地なのかまだ知りません。

たぶん、旧型とほぼ同様の感覚でしょうけど。




モコは発売から2週間で1万台の受注を突破と発表。

MRワゴンはスズキさんはそういうのを公にプレス発表とかしないですけど

おんなじぐらいやってるんでしょう。


ま、日本国内の軽自動車市場ってのは、ワゴンRがトップ車種として定着

してますので、それを超えるのは厳しいと思いますが、これからこのモコ

とMRワゴンはかなりの人気車種になるかと思われます。



ファミリー層のセカンドカーにはオススメです。

・・・・・・・そして午後になってからヒマです。。

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2006年02月21日(火) 14時30分03秒

競馬場グルメ概要(my基本編)。。

テーマ:競馬いろいろ話


今日のランチは会社のみんなでマック!!でした。。


「てりやきマックバーガーのセットにポテトとコーラ。

あとマックチキン。」

と言うと既に手元には600円用意してあるほどの流れ作業。



ファーストフード、普段はまず食べることがありません。

なんか久しぶりに食べた、という感じがしました。



今日、センパイとファーストフード関係のハナシをしていたら、なんだか

食べたくなったので、みんなで行きました。



でも最近、マックって食べた気がするなあ、と思ったら。

日曜に府中で食べてました。

競馬場以外ではファーストフード食べるのは久しぶり、というのが適切??

そんなこんなで競馬場グルメのおハナシです。


競馬場ではけっこうファーストフード派かもしれません。
元々、府中では新スタンドよりもメモリアルスタンド派なんで、モスとケンタ

にはよく行ってましたね~。

ところで新スタンド派とかメモリアルスタンド派って何の派閥だ?(笑)


地下にある吉野家は牛丼狙いの方々が多く、ものすごい大行列になるので

重賞の無い土曜開催ぐらいしか食べてませんね。



朝食はニュートキョーでカレー食べてるのがほとんど、です。

コレ、もう何年前からだろ?


あ、西海らーめんは競馬場内にできる前からファンなので最終レースぐらい

になるとよく食べてます。



さて、今週からは中山開催。

中山にいるときの食事情を少し。。



船橋法典の駅から地下道を通り、内馬場で馬券を買いつつ、モス。

たま~にモスウォーカー買ったりしますけど、モスのポテトはあまりおいしい

とは思わないので・・・・・。


んで、G1焼きに目をやりつつスタンドへ。

スタンド地下のファーストフードプラザにはマックがありますが、個人的には

バーガーキングのコロが良かったです。

あのしょっぱいポテトが好きだったんですけど・・・・。


それと最近すきなのが稲松?さんのカレー。

カレーといえば1Fにあるメトロかもしれないけど、最近ここのシンプルなカレー

が好きですね。


あと、スタンド内の売店で売っているから揚げ串。

しし唐が間に挟まっているアレです。

去年あたりからよく食べてますね・・・・。


レストランにいくときは、4レース(障害とか)を買ってから早めに入って、お店

のモニターでレース見てます。京樽とか、多いかな?


そして競馬が終わって帰り道、オケラ街道沿いにあるフランクフルトを

かじって西船橋、というのがいつものパターン。


先日、府中でいいBARを発見したので、西船橋でも新規開拓したい!!

と思っております。




競馬場内ではもっと色々食べてますけど、よくあるパターンはこんな感じ

でしょうか。




競馬場グルメについて詳しく知りたい方はsuwabokuさん のブログを

見ていただくと、週末の競馬ライフがグレードUPすること間違いナシ!

です。。

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2006年02月20日(月) 10時44分27秒

東京開催終了。。

テーマ:競馬


週末は土曜は家でのんびり競馬観戦、PATで購入。

部屋の掃除したりして。。

馬券はイイトコなし!

京都記念はちょっと惜しかったですけど、三連複でマーブルチーフを

消してサクラ、シックス、トウショウの一点勝負にしてしまい、終了・・・。


日曜は昼ぐらいからのんびりと府中参戦。

フェブラリーSは全然ダメでしたが、他のレースはものすごく惜しい結果。


京都では相性の悪い秋山氏に2度邪魔され、三連複不的中。

2度とも秋山さんを除く上位4頭はカンペキだったのに・・・・。

あ、カネトシディザイアは調教的に買いだったものの、単まではムリです。


府中でも、何かがちょっとズレてて、ギリギリ当たらないレースばっか。

最終とかも叫びまくりで撃沈!・・・・・という感じで疲れました。


まあ、フラムドパシオンのバケモンっぷりを間近で見れたのでよかった!

というコトにしておきましょう。。



さて、来週から中山と阪神ですね。

重賞は~、来週もまた混戦みたいですね・・・・・・・。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月19日(日) 20時08分44秒

発見!!

テーマ:お酒
VFSH0048.JPG



h2japanさん と府中歩いてたらよさげなBAR発見!

日曜は5時からやっているとのこと。

ラガブリンの16年が1000円と格安だし、
かなりオススメです。
しばらく飲んでから京王線に乗るとガラガラだし、
最終まで楽しんでから一杯!には最高の
シチュエーションかと。

これは府中の競馬帰り、個人的にゴールデンコース
発見です!!




いただいた名刺にHPアドレスがあったんで・・・・・。
        ↓

SHOT BAR American  

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年02月19日(日) 14時25分54秒

今年初の府中。。

テーマ:競馬いろいろ話

    


h2japanさんと合流。
二人とも重役出勤なのに何故か座れました…。

なかなか混んでますね…。



って画像添付し忘れてました・・・・・。

ちなみに写っているのはフェブラリーSの表彰式。

プレゼンテーションはブログの女王、真鍋氏。

光学26倍ズームでも誰だかわかりません、やっぱケータイのカメラ

ってこんなもんか~。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。