1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-06-22 05:36:55

コンビネーションを讃えよう(ダブルス)

テーマ:練習
一般的に日本で市民がするテニスといえばダブルスだと思います。
より多くの人で楽しめます。

さて、試合に強くなりたいと思ったら。
ペア二人のコンビネーションによる攻め、または守りを誉めることを重視するのがよいかと思います。

実際、Aさんがストロークで華麗に相手Cさんの横を抜いたりした場合、「ナイスショット」と声があがるでしょう。まあ、しかしAさんはこれに気をつけなければなりません。というのも、このことに味をしめ、このことに力点を起きかねないからです。大切なことは、このAさんのストロークが成功するまでの過程だったりします。その過程に如何にAさんのペアであるBさん(ここではBさんとします)が貢献しているか、そこがポイントです。

コンビネーションは単純ではありません。
将棋の何手先、何手前、そんなようなものだと思います。このへんを評価できるかどうかがダブルスの試合で強くなれるかどうかにかかっていると思います。

フォアハンドのストロークが得意でテニスを続けている人は意外に多いと思います。ただし、ダブルスで一人自分のストロークで相手を圧倒しウハウハしているようでは先がみえています。ストロークが得意なら、ペアに決めさせるボールをどう打つか。ここが大切です。

自分の単発ショットに酔っているようではダブルスで上位に進むのは厳しいでしょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-08-21 20:48:14

休むことも大切

テーマ:練習
コーチについてもらっているなら日々の練習もいいだろう。

しかし、誰もアドバイザーがいないか、いても真剣でないアドバイザーの場合には注意が必要だ。

あたりまえのことかもしれないが。

悪い事を悪いままクセにしてしまい、そのクセを良い方向に近づける事だけが修練されてしまう危険性がある、ということである。

たまにゆっくり休んでみることは大切だと思う。基礎体力のための運動などが継続していればよい。

肩の力を抜き、最初から最後まで足でボールを制御する感覚。こいつを身につけるまではあせらないことである。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013-07-01 19:59:52

悪い癖は必ず直る

テーマ:練習
「癖はなかなか直らない」
私もある意味同感です。

しかし、本当にそうでしょうか。
私は「直る」と思っています。


癖にも二種類あると考えています。悪い癖と良い癖、その中間の様々な癖です。

長くテニスをやっているとボールを制御しようと独学した人には「悪い癖」がつくケースが多々あるでしょう。つまり、あるボールに対してはなんとか順応できるが、あるレベル以上には順応できない、といった悪い癖です。

これを如何に直しましょうか。
何よりも「直したい」と本当に望むことが肝心です。
そして何度試してみても「良い」と実感できるポイントに出会うことです。この出会いで悪い癖は直るのです。だって、何度やっても「これは良い」と体が思えるのですから自然に受け入れられるのです。

逆にいえば如何にこの出会いがあるかどうかがテニス上達の鍵になるでしょう。本やコーチやネットから文字や音声や動画で伝えられる情報は重要ですが、それが体との出会いになるのかどうかは別問題です。体で感じる感じは本人にしかわかりませんから。

あれだけしょぼい回転しかかからなかったサービスが、ある出会いでしっかり効果的にかかる、というようなことです。
実際に自分からくり出たボールとそのボールを出すために自分が感じた体のフィーリング、そしてそのフィーリングを引き出すために体と精神に対して行ったこと、これらに関連図ができるような感じです。

練習をやっていて「あんな時に良い球打てた」という経験はあると思います。それが簡単に再現できれば苦労はないのですが、どちらかというと自然偶発的にできたり、その日はコーチがつきっきりだったのでできた、というケースが多く、再現は容易ではありません。ただし、ひとつひとつを頭と体に少しでもインプットしておくことで後でこんがらがっら紐がすーっと元に戻るように、それらが繋がっていくことでしょう。問題解決に向けて。
「これかっ、コーチが言っていたことは」となるわけです。


「癖はなかなか直らないからなー」というのは、
その癖を本当に悪いとは思っていない、
または
その癖を本当に直したいとは思っていない、
のどちからだと思うのです。

結局のところ他人がどう言おうと、自分がどう考えるかに尽きてくると思います。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-30 22:11:54

勝敗に拘らない

テーマ:練習
2011-12-07 21:45:35

コーチの指導で絶対に気をつけなければならないこと

テーマ:練習
2010-12-07 19:17:15

素振りはやり方次第で

テーマ:練習
2010-11-17 23:01:27

得意と苦手の相互相乗効果

テーマ:練習
2010-06-22 22:00:31

球質で勝負

テーマ:練習
2010-06-10 22:52:10

チャンスボールの範囲を広げる

テーマ:練習
2010-04-11 19:51:30

チャンスボールを決める練習

テーマ:練習
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。