2012-09-25 19:09:03

ゆっくりの意義(超々超々超々重要)

テーマ:全般
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-09-09 18:52:05

ポイントいくつか

テーマ:サービス
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-09-03 17:50:42

体の故障

テーマ:全般
改めて言うまでもないのですが、大切なことですので念押ししておきます。

テニスの後、体のどこかに異常な痛みが起きる場合、必ず打ち方に問題があるといってよいと思います。単なる疲労から来る筋肉痛ではありませえんよ。違和感のある痛みです。

骨と筋肉とラケットとボールが物理の法則に一致した動きをしていればいいのですが、実際なかなかそういきません。そういかないから上手に打てないだけなのです。が、上手に打てないことを修正せずに、その打ち方で熟練しようと頑張りますと、やがて体にかかった負担が持ちこたえられなくなります。物理の法則では右に飛ぼうとするラケットを無理矢理左に持っていこうとすれば、そのぶん体に負担がかかるのは当然だと思います。

痛みを察知し、フォームを修正することが大切なのです。ところが「テニスのやりすぎだー」と笑っていたり、内心「俺も上手くなったからなー」なんて見当違いのことを考えてたりする人も多いようなのです。

他にあります。グリップをミートの時にぎゅっと握るなんていう話が。これこそ、腕にめちゃめちゃ負担をかけることになるでしょう。本来は握らなくても、骨と筋肉で自然に支えれるし、あくまで軽く握っておくべきなのですが、がっちり握ってミートしますと。がっちり握るための筋肉にボールの負担が強烈にかかることでしょう。テニスエルボーへまっしぐらです。

そして、上記のように強く握っていると、何が正しい打ち方なのかわからなくなりますし、試合の途中で腕がつるでしょう。

とまあ。腕、腰、首、肩、どこが痛くなっても気をつけたほうがいいと思います。体の問題だけでなく(こちらのほうが大事ですが)、テニスの上達にも関わることですので。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。