anshia-絆-

テーマ:

2016年12月20日


渋谷TSUTAYA O-WEST


全てを置いてきました。


aunciaの時震災で出来なかった最後の日の分まで、ANSIAからNIAに変わるときにワンマンも主催もできなかったその時の分まで、全部。


MCでも話したけど本当に色んなことを思い出しました。

でも思い出すのは何故かメンバー皆とそれぞれの出会った頃のことばかりだったね。


レガも今思えば昔はしょっちゅうツアーや対バンで一緒でお互い『なんだこいつら』となってた頃からででも何年もの時を経て最後はそのレガが「このバンドを何とかしたい」とここに来てくれたこと凄く感謝してます。

タツとも河原や公園でギター1本持って2人や皆で練習してたのを思い出します。
初めて会った時何故か俺が彼より年下だとずっと思われてたことも多摩川のほとりで彼がホームレスをしてると聞いて愕然としたことも(当時の彼の家の名前は多摩川アンダーザビレッジと名付けた)

ジンとは最初池袋で「髪の毛で顔が全部隠れてて前か後ろか分からない人がいる…」と思ってどっち側から話をして声が聞こえてくるのか集中した時のことも


ヨウスケとは一緒に「ゴスロリバイブル」のケラとかのモデル関係で出逢い、そしてそこで彼に誘われてなかったらやってなかったなぁということも


アキは何か今新宿で看板になってるなぁということも。


うそうそ。アキとは一緒に同棲して暮らして一緒に頑張ってたなぁなんてことも。

七色HEARTSとかその時作ってたなぁということも。

本当に色々思い出しました。

売れたか売れてないかでいったら難しいけどメジャーやモデル、テレビやドラマ、タイアップや世界への進出などバンドを通して経験してきたその全てを『宝物』と呼ぶのは少しも難しくないです。

本当に恵まれたバンドだったと思います。


それもこれも応援してくれる関係者やファンの皆がいたからなんだと確信してます。


バンドはファンがいなきゃできない、続かない、とかファンもバンドがいなきゃファンできないからお互い大事とか平等みたいな言葉を聞いたことあるけど俺はファンあってのバンドだと思ってます。

ファンはバンドを選べるんです。
選んで応援してくれてるんです。
バンドはファンを選べません。
つまりバンドは選ばれてるんです。


こんな特別なことってないですよね。

だから僕が楽曲を作るときはいつもそれが頭にありました。


選んでくれてありがとう。


そんな中で音楽ができた、バンド活動ができたこと、ドラムが叩けたこと本当に幸せだったよ!


また会えるように。


またどこかで。


本当にありがとうございました★