東京・浅草の浅草寺で29日、東北三大祭りで知られる秋田市の竿燈(かんとう)が初めて披露された。

 浅草商店連合会などが主催する、「第4回全国産直まつり」に秋田市が初めて出品するのに合わせて行われ、夏のまつりをPRした。

 登場したのは高さ約10メートルの大若と呼ばれる一番大きい竿燈が3本。秋田竿燈会から、はやし方を含めて選抜された22人が浅草寺境内で、五重塔をバックに自慢の妙技を披露。

 30日にも浅草寺境内で3回披露される予定。

iPhoneに対応=電子文庫パブリ(時事通信)
日米合意に「辺野古」明記=普天間移設、28日正式発表(時事通信)
参院選「かなり負ける可能性」=鳩山首相の続投訴え―外相(時事通信)
O157集団感染 三重の高校119人に症状(産経新聞)
柔道女子高生、技あり 明石・強盗未遂 男の携帯番号聞き出す(産経新聞)
AD