「脳内ポイズンベリー」

テーマ:

友達から借りていたBL。

 

まだ、観ていないものがあったので、観ました。

 

友達は確か、これを一人で映画館で観たって言ってました。

 

この映画上映と同じ頃、アメリカ映画で「インサイドヘッド」っていう同じような映画もやっていたんですよね。

 

ほんとはそっちを観たかったけど、やめてました。

 

脳内に理性・ポジティブ・ネガティブ・衝動・記憶といて、それが何を考えているのかわからない年下とときめかないけど優しい年上の男性と出会った女性の行動に影響していたりして・・・

 

あとは、頭の中が喧嘩しちゃってギリギリな思考になると、なんと、すごいのがでてきた!

 

わかるような気がした。

 

20代にそんな気持ちになるな~ってときがあったような・・・

 

一番は自分が自分を愛せて、それで気が楽でいられるのが一番なんだな~って思った。

 

 

AD

「テルマエロマエⅡ」

テーマ:


旦那と二人で暇だったので、観に行きました。


ホントは「アナと雪の女王」が見たかったんだけど、旦那とじゃねぇ・・・にひひ


旦那はアニメは好きじゃないし、洋画もあんまり・・・・ショック!


久しぶりの映画でした。


チケットを買うとき、旦那は50歳をとうに過ぎていたので夫婦割引チケットを買いました!




さてさて、「テルマエロマエⅡ」ですが、おもしろかったですニコニコ


笑えた~音譜


まぁ、内容的には前回みたいに古代ローマ人が現代の日本にタイムスリップしてきてそれを古代のテルマエづくりに生かすって言う話だった。


でも、出てくるのがまた違っていたりして・・・・ニコニコ


温泉も出てきたりして~温泉


なんだか温泉に行きたくなっちゃいました。


上戸彩ちゃん、アップにするとちょっと疲れた感じがしたかなぁ。


それにしても阿部寛にしても北村一輝にしてもホント顔が濃くてぴったりだったな~チョキ




こんな服装は古代にはなかったけどね(笑)



AD

「テルマエ・ロマエ」

テーマ:

ずっとずっと面白そうだな~っと思いながら観ていなかった映画です。


テレビでも放映されたんだけどねぇ・・・・テレビ


なんで逃しちゃったのやら・・・・叫び



とにかくおもしろかったです。


何がっていうと、漫画が原作だけあって漫画チックだったりするし・・・・ニコニコ


古い銭湯、どこでみつけてきたんだろう?


若い頃によくお世話になっていた銭湯みたいな感じより古かったなぁ。


「ケロリン」の風呂おけ、懐かしかったぁニコニコ


それにしても日本人なのに彫が深い人ってそれなりにいるんだね~音譜


阿部寛さんにしろ市村正親さんにしろホントにローマ人っていっても合いそうでした。


テルマエ・ロマエ 通常盤 [DVD]/阿部寛,上戸彩,北村一輝
¥3,990
Amazon.co.jp

AD

「相棒」

テーマ:

ご無沙汰してます。


昨日、友達と「相棒」を観てきました。

今までTVドラマの「相棒」を観たことってなかったんですけど・・ガーン


実は、横須賀ヒューマックスのポイントカードのポイント期限が昨日までだったんです。

せっかく90ポイントが貯まっていたのに消滅しちゃうのももったいなかったから。


映画館に行ってみたら、結構年配の人が多く見に来ていました。

別に絶対観たい映画ってわけではなかったので、これじゃなくてもよかったんですけどねぇ。


観たら割とおもしろかったです。

水谷豊も寺脇康文も嫌いじゃなかったし・・・

犯人には驚きました。

とってもいい人の役が多かったから。

観ながら何だか「踊る大捜査線」を思い出しました。


次は期限ぎりぎりでなく、ちゃんとポイントを貯められるようにしようって思いました。

ALWAYS~続・3丁目の夕日

テーマ:

横須賀で「ALWAYS~続・3丁目の夕日」を観て来ました。

周りを見たら年配の人が多い叫び

まぁ、昭和34年の頃の映画だから、だね。


最初から笑えました。

どんなところ・・ってきっと書いちゃうとネタバレになっちゃうもんね。

だけど、終わりのほうはちょっとほろっとしちゃいました。


先週、先に観てきた息子はこの続きもあるだろうなんて思ってます。

でも、どうなんだろう・・・・・

最初のときも本当は続を作らない予定だったって言うし・・・・


それにしてもよく昭和34年頃をよく出してますよね。

って・・・・私はまだ生まれていない頃だったんですが。


メロの下にALWAYSの日めくり
カレンダーを置いてみました。

めくることができますので、めくってみてくださいね。

いつまで置いておけるかわかりませんが。

「HERO」を観てきました

テーマ:

今日は「HERO」を観てきました。

映画館は結構入っていました。

さすがに人気の映画だけあるわ~。

ついでに今日はレディースディニコニコ


テレビでやっていたときのメンバーのちょっとした小ネタに笑えました。

途中で山口の話が出てきたんだけど、それって確かスペシャルドラマの内容・・・

なんだけど、見た記憶が・・ガーン

たぶん見忘れていたのかも・・・ガーン


途中でイ・ビョンホンssiもでてきた。

でも、とっても短く。

もっといっぱい出てきたらよかったのに・・・・

キムタク映画だから仕方ないよね。


映画の中で「チョングッチャン」が出てくるんだけど、シウォン君が大好きな「チョングッチャン」だよね。

どんな味がするとか食べているところが観たかったなぁ。

すごい臭いって聞いたことがあるからぜひぜひ食べてほしかったわ。


日本沈没

テーマ:

日本沈没


昨日から旦那が遅い夏休みです。


子供も学校に行って暇してました。


ってことで、何か映画を見に行こうってことになったの。


そこで・・・・ひらめき電球


映画を観にいくことになりました。


そういえば最近観た映画って・・・はてなマーク


チャン・ドンゴンの「タイフーン」が最後だったんだよね。すっかり忘れてました。


以前から旦那は観るなら「日本沈没」って思っていたらしいです。


中学生の頃に観たそうです。(年がばれるじゃん!)


本当は「僕の、世界の中心は、君だ」を見ようと思っていたんだけど、旦那は韓国物は嫌いです。


ついでに私はふだんの生活だったら必要はないんだけど、ちょっと乱視なのでめがねが必要なのに・・・・忘れましたあせる


仕方ないので旦那にあわせて「日本沈没」を観ました。


内容については・・・・とにかくこんなことになったら嫌だ~って感じでした。


色々けちをつけようと思えばいっぱいはてなマークもあったわ。


でも、なぜだかつよちゃんと柴咲コウとの別れのシーンではしょぼんたくさん泣いたよ。


終わった後、旦那は大笑いしてました。


「すっきりしたか?」だって。何もしてないってのに!!


ミッチーこと及川光博の役柄がいつもと違って驚いたのが一番かもね。


ふだんのキザなミッチーじゃないんだもん。

ALWAYS~三丁目の夕日~


今日は川崎で見てきました。

前評判で、「泣ける映画」って聞いていたので、ホントに泣けるかなって思いながらみていました。


舞台は昭和33年の東京。

CGがとってもよくできていて、建設中の東京タワーがあったり、路面電車があったり、昔の上野駅が出てきたりでとても懐かしかったです。

特に上野駅。私は別に集団就職で東京に出てきたわけではないけど、短大に進学してからずっと東京で働いていたりしたので、長野出身の私は実家に帰るときは常に上野駅を使っていました。上野駅の中央口から改札のあたりの絵は本当に昔のまま描かれていました。一緒に行ったTさんと「懐かしいね」って話していました。

それから懐かしいのは子供たち。顔が黒くて服が今みたいに綺麗なものを着ていない。継ぎがしてあったりしていかにもたくさんの人が着ていたお下がりだったり・・・靴がいわゆるズックと呼んでいたものだったり・・それを裸足ではいていたり。

堤真一と薬師丸ひろ子の夫婦の家の一平は息子の野球チームにいる子にとっても似ていた。顔の感じだったりちょっとやんちゃぽかったり・・・とてもかわいかったわ。

笑えるところは色々ありました。堤真一の暴走は怖かったけど・・

とにかく色々自分が体験したわけではないけれど、懐かしく見えるものがたくさんあってとってもよかったです。

泣けたかと言うと・・・ちょっとほろっとしちゃいました。


そういえばこの映画の主役、吉岡秀隆って今日内田有紀と離婚していたんですねぇ。ついさっき知りました。

交渉人 真下正義

テーマ:

「交渉人 真下正義」をKさんと見てきた。

今日は天気が最悪の雨だったし、さすがにもう公開して1ヶ月以上も経つので、人が少なかった。


私は「踊る大捜査線」がだ~い好き。

だけど、真下ってどうもちゃらんぽらんにしか見えてなかったの。

だからあんまり期待はしてなかった・・・・


結構ユウスケ・サンタマリアはまじめに演技していたように思える。

今回はホントにアップになってもいつも以上によく見える。さすが、主役!


地下鉄同士が擦れるところ、車内の人たちがずいぶん車内で傾いたりした中にいたシーン。

ああいうのを見るとどきっとする。

福知山線の事故のニュースを思い出す。

それから外に搬出されるけが人、具合が悪い人、車両の外に出される人、人。

確かにこんなシーンがあったら予告編でもありそうだし、それだったらカットされてもおかしくはないわ。


「踊る~」は映画の中にくすっと笑えるシーンが盛り込まれているのに、イマイチ笑えるシーンが少なかった。ちょっとがっかり。あんまりシリアスばかりだとつまらないよねぇ。


最後まで犯人がわからなかった。どうしてなんだろう?

この映画では犯人が誰なんて関係ないのかなぁ?