シウォン君が10月からのTBS木曜22時の「ジョシデカ!」っていうドラマにレギュラー出演するそうです。

FCにもお知らせが書いてあったし、それにスポーツ新聞の芸能欄にも載っていたんです。

もっと早くFCのお知らせを見ておけばよかった・・・・しょぼん

そしたらちゃんとシウォン君情報をテレビで見ることができていたはずなのに・・ショック!


ナント!今回は泉ピン子の家に同居する料理が上手でカメラが大好きなパク・ジウォンっていう役なんだそうです。

そこに仲間由紀恵がよく遊びにくるとか・・・・

ちょっとロマンスもありそうなんですけど・・・・

でも、泉ピン子に睨まれたら怖そうですよね。

ついでにシウォン君の役は泉ピン子が唯一好きになった男性の忘れ形見とか・・・・

セリフが「どんど晴れ」同様セリフは全部日本語なんだそうです。

私としては韓国語をしゃべるシウォン君のほうが好きなので、できれば少しでも韓国ロケでもあったりしてシウォン君が日本語だけでなく、韓国語をしゃべってくれるシーンがあるといいなって思います。

それってちょっとわがままですよねぇ・・パンチ!


早くそのドラマが見たいですね。



ジョシデカ ←ジョシデカのHPより

AD

今日は久しぶりに映画を観ていました。

「レミーのおいしいレストラン」です。

テレビCMを見て、ずっとずっと見てみたかったんです。

なんとなく、レミーがかわいかったので。


内容は料理が作れるねずみのレミーが料理ができないレストランに勤めるリングィニのコック帽に隠れて料理を作るっていう話。

そのレストランっていうのが、以前はずっとずっとおいしいって評判だったグストーのレストラン。

リングィニはグストーの本当の子供だったらしいんだけど・・・・


ねずみって子供の頃から家の屋根裏にいて、とってもやっかいもののイメージが強かったの。

確かに最初はそうでした。

だけど、料理を作っているあたりからどうも段々とかわいく見えてきました。


レミーが指示してリングィニが作った料理が評判になって、グストーのレストランの経営者が変わる頃、グストーが料理人をやめるきっかけになった料理評論家のイーゴがやってくる。

そして、ねずみが料理を作っていることを知ったお店の人たちがいなくなって・・・・


この映画に「ラタティーユ」っていうなすを使った料理がでてくるの。

私も暑い夏なんかにつくったりします。

だけど、作り方が違うんだわ~。

それに盛り付けもとってもきれい。

フランスではそんな風にきれいに作るんだな~、さすが、フランス料理だわって思いました。

一度おいしいラタティーユを食べてみたいです。



AD
韓流スター、リュ・シウォンの善意が日本のファンの感動を呼んでいる。

 サンケイスポーツの電子版サンスポ・ドットコムは21日、「韓流スター、リュ・シウォン(34)が20日、新潟県中越沖地震の被災者のため1000万円を寄付すると明かした」と報じた。


 サンスポ・ドットコムは「リュ・シウォンはホームページで“昨年コンサートを開いた場所。今も熱く迎えてくれたみなさんの顔が鮮明に浮かび、非常に胸が痛む。勇気を失わず、力を出されることを期待する”とメッセージを書き込んだ」と伝えている。

STARNEWS/朝鮮日報JNS

シウォン君、とっても心温まることをしてくれました。
被災しているファンがみたらとっても喜ばれるでしょうね。

日本は地震が多い国ですからいつ私たちの周りにも大地震が起こるかわからないですよね。
とっても不安になります。

そういえば長野にある私の実家ではこの中越沖地震のとき震度5弱の揺れだったんですよね。
最初、テレビをみたときに「長野北部 震度6強」というのが出ていたので、とても心配しました。
実家に電話してみても30分以上つながらなかったんですから。
やっと実家に電話がつながったとき、母は「新しい家なのにすごく揺れた」って言ってました。
私の実家は姉家族が古い実家を建て直してから7年。
それなのに・・ってびっくりしました。

地震って本当に怖いですね。
AD

今日でシウォン君は俳優としてデビューしてから13年経ちました。

おめでとうございますクラッカー


きっと色々な苦労があったんでしょうね。

だって、最初は何もわからないんでしょうから。

俳優をやりながらMCをしたり、歌手をしたり、本を出したり・・・

それにプラスしてレーサーになったり。

とっても多彩です。

それだけを全てプロとしてするのってとっても大変だったんでしょうね。


だけど、シウォン君は日本でも歌手としてデビューしたんです。

それはそれは大変でしょう。


ところで、私がシウォン君を知ったのって・・・

「美しき日々」のビデオを友人から借りたことからでした。

私は音楽が大好きっていうのがあったんですけど・・・・

あのパーもとっても私を魅了してくれたんですけど・・・・

とにかく見ながらどんどん惹かれていきました。

そのあと、すぐに「真実」を見たこともきっとシウォン君を好きになったきっかけだったんだと思います。

あのジャヨンを思いやるヒョヌに目がドキドキになったんです。

ちょっと強引だったんですけど・・・・


これからのシウォン君、もっともっといっぱい色々とテレビにでてほしいなって思っています。

歌手のシウォン君っていうのもいいんですけど、やっぱり一番見たいのって「ハングルをしゃべるシウォン君」なんです。

だって、日本語をしゃべっているのよりずっとずっと魅力的なんですもん。

笑顔がいっぱいだし・・・

あのかわいい笑顔が大好きですからたくさんあの笑顔がみたいです。

だから韓国でもっとテレビドラマとか映画とかにでてほしいです。

SMAPXSMAP

テーマ:

シウォン君がSMAPXSMAPのビストロスマップのゲストで出演しました~ニコニコ

シウォン君は以前からインタビューなどで好きな料理にあげていたチョングッチャンを使った料理をオーダーしていました。

チョングッチャンって以前、新大久保の韓国料理の食材を扱うお店で見たことがあります。わらに包まれていました。日本の納豆に似ているけど、発酵が凄いらしくて納豆より臭うらしいんですよね。でも、私が見たときって冷蔵されていて、周囲もとっても冷えた状態だったから臭いはそれほど感じませんでした。


最初は中居君とお話してました。韓国の女性と日本の女性の違いとか・・日本語の話とか・・・

シウォン君、だいぶ日本語が上手になっているはずなのに・・・しゃべっていたのは韓国語でした。シウォン君がしゃべる韓国語、私は好きなの~ラブラブ


慎吾ちゃんとツヨぽんが先に料理を終えました。

ツヨぽんとはシウォン君は何度も会っているから簡単なご挨拶。

慎吾ちゃんはこの間のスマステの話をしてました。


その後、キムタクとシウォン君が「エンジン」の話からカーレースの話をしてました。

ちょっとエロ話も含めて・・・・

中居君が振らなかったらあんな答えってしないとは思ったけど・・・・

面白かったです。

キムタクと吾郎ちゃんがいつも六本木を車で走っていて気になったことがあるって話してました車

シウォンくんのポスターがいっぱい張ってあるあそこは何って・・・・

すぐにKPRだってわかったけど。吾郎ちゃんは「会社?」って聞いてました。


試食は・・・・

シウォンくん、どちらのお料理もちょっと首をかしげて食べてました。

チョングッチャンのお味が変わっちゃったのかなぁ?

やっぱりオモニのお料理が一番なんでしょうけど・・・・

慎吾ちゃんが作ったチゲをフュージョンチゲって言ってました。

それからキムタクのチゲにはゴマ油を入れたので、首の傾げ方がまたちょっと違ってました。


中居くんが「美味すぃ~」って言った後、今回慎吾ちゃんは「美しき日々」のソンジェになっていました。

それも5話の最後のあの指のシーンです。

最後にシウォン君も真似てやってたのでおかしかったぁ・・ニコニコ


結果はキムタクが作ったチゲのほうが韓国で食べるものに近いっていうことで勝ちました。

でも、どっちも美味しそうだったなぁ~。


本当にいつかキムタクと「エンジン」の続編なんてやってほしいなぁ。