百万長者の恋


お久しぶりです。長い間、ブログを更新していませんでした。

何でだろう?ちゃんとドラマは見ていたんだけど・・・

ただ、ブログを更新する時間がとれなかっただけなんです。


今日は、「王の男」と「百万長者の初恋」の2本を観てきました。

どっちがよかったか?って言ったら私としては「百万長者の初恋」のほうがいいです。何しろ私の好きなヒョンビンが出てくるンですもんドキドキ


「王の男」はイ・ジュンギはとても男の人とは思えないくらい肌がきれいだと思ったくらいでした。

内容については・・・・私としてはあんまり受付たくない。そんな感じでした。

「百万長者の初恋」は韓国ドラマにありそうな内容でした。ヒョンビンは得意とする傲慢な御曹司役でした。でも、父も母もいない。喧嘩に明け暮れる日々。祖父が亡くなって遺産相続できるはずだったのにいきなり遺言で江原道のある高校へ転校させられるの。

ヒョンビンが高校生~?えっ!ちょっと似合わない感じがしたけど、ほかの人たちもそうだったから高校の話だってことを忘れてたわ。その高校に幼馴染のウナンがいたの。ウナンは心臓の病気を持っているんだけど、バイトしたり元気に暮らしていた。ヒョンビンっていうか、カン・ジェギョンは段々とウナンを愛し、そして傲慢な性格がどんどん変わっていく。はぁ?って思っちゃったけど、ほんと。まぁ、最後は悲恋の物語なんだけど・・・・これは映画でやるよりドラマでやったほうが内容が濃くできそうでいいと思ったんだけど・・・


とにかくヒョンビンがよかったよ~ニコニコ

AD