威風堂々な彼女

「威風堂々な彼女」第14話


インウって以前からウニが好きなんだろうな~って思っていたけど、今回ははっきりと自分で伝えたねぇ。でも、ウニったら全然わかってない!仕方ないかなぁ・・お母さんは病床で、初恋の人がそばにいるんだもん。それでも少しでもインウの方を向いてあげてもいいのにねぇ。あれだけやさしくしてくれるんだもん。

AD

威風堂々な彼女

「威風堂々な彼女」第12話・13話


12話も観たんだけど、ついついブログを書き忘れていた。だから今日一緒にしちゃいました。

観ることは観たんだけど、実はすっかり忘れちゃったんだよね。ってことで、13話中心です。


ウニのがんばりが病院の調理師さんたちに認められた。だけど、栄養士さんはがんとしてウニを受け入れてくれなかった。だけど、ウニのある一言で目が覚めた栄養士はカイン食品に注文する。

なんだけど、クミの周りは相変わらずウニを受け入れようとはしない。おじいちゃんは下請けにしろって命令するけど、テソン食品の社長は叔母さん。

カイン食品では社長がウニに解雇について言うことができなかった。社長はどうもウニがよくなってきたみたい。あれだけひたむきなウニだもん。まぁ、ちょっとやりすぎって思うところもあるけどねぇ。

ジフンはクミの嫌なところをたくさん見てきたのにそれでも信じてあげようとしてる。なんていい人なんだろう。

ウニの周りは段々いい人が増えているような気がするわ。

AD

「チャングムの誓い」17話?だったかなぁ・・


お世話していた尚宮が逝去されたので、チャングムは宮中へ戻る。

そうそう、その前にお世話をしていたお寺にクミョンがやってきて、チョンホと仲良くしているチャングムをみかけ、動揺する。確かに自分が先に好きになった相手をライバルに盗られるなんてこと、絶対クミョンはプライドが高そうだから許せないだろうなぁ。

それから料理対決の2回目のお題が出される。2回目は「四季を通じて食べられるお刺身」だって。難しいよね。昔のことだから海のそばじゃないと絶対お刺身なんて食べられなかったんだろうねぇ。ハン尚宮は全羅南道で食べられるお刺身をみつけてくる。まるでなれ寿司みたいだわ。発酵させたお刺身なんだよね。それもエイ。エイが食べられるなんて・・・

チェ尚宮はやっぱり怖いわ。チョン最高尚宮をなんとかしようとしてちょうど流行っていた病に乗じて追い出すんだもん。そうでなくちゃあの頃の時代、いられないんだよねぇ。怖いですわ。まあ、最高尚宮に本当は持っていてはいけないものを見つけられちゃったんだもんね。仕方ないよ。

これからチャングムたちはどんどん追い詰められそうだわ。どうするんだろう・・・・

AD

秋桜


シウォン君のコンサートの日程が決定したそうだ。

私はあるサイトの掲示板を覗いてみたら書いてあった。


とりあえず関東だったら東京国際フォーラムか武道館。

どっちも平日だ。6月か7月。どっちがいいかなぁ。

ファイナルは武道館で平日だって。

平日の夜より平日の昼間の方が行きやすいかもしれないなぁ・・・

何しろ息子がもうすぐ中学生。

部活が始まったなら夕方まで帰ってこないし・・・・・

だけど・・・・・・

私はファンクラブにはいってないよ。

どうやってチケットをとろう。

ファンクラブに入っている知ってる人なんていないし・・・・

今年こそは行きたいんだけどねぇ。

威風堂々な彼女

「威風堂々な彼女」第11話


クミ、自分の立場が悪くなりそうだからって病気のお母さんにひどいこと言っちゃったよ。

それを恋人のジフンに見られていたし・・・ジフンはショックだよね。でも、それについて何も言わないなんてジフンってやさしいのかも・・・・

社長ってずっと酷い人だとばかり思っていたけど、段々ウニの子供オジンをちゃんと抱っこしたり、ジンとフンをお母さんに会わせるために病院に連れていってあげたり、なんだかいい人だったんじゃないって思うわ。だけど、まだまだ子供っぽい部分があるんだねぇ。ちょっとウニに言われたことで怒っちゃうなんて・・・

まぁ、ウニも知らずにひどいことバシバシ言ってるからねぇ。

この先はなんだかクミが悪役になっていくような感じに見えるわ。テソン食品の社長とその娘もなんだか嫌味な人たちだと思えたけど、クミもその中に入りそう・・・・確かにウニのようなたくましさがクミにはないもんねぇ。

昨日の「歌笑ホット10」にRain(ピ)が出演していた。


「野ブタをプロデュース」を見てから息子はすっかり亀梨和也のファンになっている。いつも亀梨君のいる「KAT-TUN」がでているこの番組を楽しみにしてみていた。

そこに急にRainが・・・びっくり!そういえば先週の予告みたいなのにでてきたような・・・・

「SadTango」っていう曲を歌っているんだって。知りませんでしたm(__)m

ちゃんと日本語でお話しようとしていたところがすごく好感が持てました。

歌も上手だし、踊りも・・・やっぱり踊りはすごいわ~!かっこい~!!!!

切れ味がいいよね。ホントはジャニーズ系の人たちと一緒にパフォーマンスしてほしかったなぁ。

前回の内容を書いていなかったんだけど、前回チェ尚宮とハン尚宮の料理対決があったんだよね。

その時、ハン尚宮はチェ尚宮に負けました。


今回はなぜ負けてしまったのかがわかる回でした。

ハン尚宮はチャングムに負けてしまった理由を言わず、ウナム寺で療養している皇太后付きだった尚宮のお世話をするようにお暇をだす。

チャングムはハン尚宮に対してすごくショックを受けて、落ち込む。

お寺では療養している尚宮が最後に自分を助けてくれた兄が最期のときにくれたもちもちして香ばしい米を食べたいと言っていた。しかし、その米が手に入らない・・・

そのお寺では色々な山菜やお米や野菜を天日干ししていた。

実はそのお米がそうだったんだけど、それでチャングムは「料理は手を抜いてはいけない」ということを思いだす。


ミン・チョンホとチャングムはずいぶんと仲良くなるんだねぇ。

今までずっと封印していた父・母のことをチョンホに話しちゃってたわ。とっても悲しい記憶だよね。

それにしても海のシーンはとってもかわいかったわ。

チャングムにとっては初めての海。とっても喜んでたわ。なぜかトックとチョンホも。

なんだかそれがおかしかったです。

チャングムってホントに天才なんだなぁ・・・何しろ他の女官がハン尚宮に取り入って、自分を手伝いにさせてほしいって頼んだときの無理難題って確かチャングムがこなしたことなんだもんね。やっぱりハン尚宮も天才なんだねぇ。凄いと思ったわ。

アン・ジェウクが・・・

テーマ:

リベンジ

↑この「リベンジ」に出ていたアン・ジェウクssiがいよいよ日本でデビューするそうです。

私の友達が好きなので、メールを送ったらとっても喜んでました。

でも、マスコミは色々書いていてもまだ公式HPには載っていないそうです。

どうなっているんでしょうねぇ・・・

そして、デビューコンサートをNHKホールでやるそうです。

いきなりNHKホールってすごいって思ったけど、友達としては3500人しかはいらないので、チケットは取りにくいだろうと心配しておりました。

シウォンくんの時はZEPP東京でデビューコンサートをしたので。

ZEPP東京は2000人くらいだって聞いていたので。

「B型の彼氏」

テーマ:

B

「B型の彼氏」を見てきました。


今日は映画の日!だったんだよね。すっかり忘れてましたわ。

「ランラン18歳」を見てからイ・ドンゴン君とハン・ジヘちゃんのカップルがとってもかわいく思っていたの。

ちょうど去年かなぁ・・・「B型の彼氏」を韓国で上映されていた話をみて、見たくなっちゃったんだぁ。

それが1月28日から日本でも公開されました。てことで、早速友達と見てきました。


実はうちの旦那もB型なんですぅ。私はAB型で、半分B型。それでも「なんで!」って思うことが多いんだよね。今日の映画もそんな話でした。でも、色んなおもしろいエピソードが。振り回されているんだけど、それでも彼を嫌いになれない彼女がとってもかわいかったです。

ハン・ジヘちゃんって「夏の香り」で見たとき、「なんて嫌な感じの子なんだろう」ってだけしか思わなかったけど、今回のハミって役はどっちかっていうと優柔不断たっぷりの女の子の感じでした。ハン・ジヘちゃんって足が長くてまたそれがすらっと伸びていてとってもきれいなんだよね。やっぱり日本の子って感じじゃないんだよね。

友達によっては今日の映画、つまらなかったそうです。でも、私はドンゴン君の横顔にうっとりしてみちゃいました