キム・ジェウォンくんが、来月写真集を出すそうです。

きゃ~!これは確か9月に日本で写真を撮ったものなんだって。

今回は東京・横浜編だって。

ジェウォンくんは横浜にもきていたんだぁ・・・

でも、きっとみなとみらいとか元町とか赤レンガとか情緒ある横浜っていうところで写真を撮っているんだろうなぁ。

買うかどうか・・・・値段が3,800円ってちょっとお高いので、まだ買うかは決められないわ

AD

威風堂々な彼女

「威風堂々な彼女」第10話


あれ~?いつの間にかもう10話になってる~!

今までずっとジフンとウニで隠していた母の病気のことをクミに話しちゃったよ。

だって、ウニは自分がB型だってことを忘れていたみたいで・・

母はO型・・それだとウニ自身の肝臓を母に生体肝移植すること出来なくなっちゃうもん。

検査でわかるなんてなんだかお間抜けだこと。

クミってずっとテソク食品で苦労している少しは母を思ってなんてことがあるかと思ったのに、ウニから聞いたらすごい反応。

母に色々しゃべっちゃうんだもん。具合が悪いのに余計に悪くなっちゃうよ。

それにしてもお母さんも酷いなぁ。

お父さんが死んじゃったのはウニのせいだとずっと思ってる。

あれは事故だとクミが言っても・・・・

それで復讐をしたくてホントはクミのほうが自分の子だってわかっていたのにクミをおじいさんに出しちゃうんだもん。

ウニが知ったらかわいそうだなぁ。


カイン食品の社長ったらオジンのオムツまでちゃんと換えてた~!

韓国のドラマって思い切ってるねぇ。

あまりにリアルすぎて・・・これが食事中だったらどうするんだろうって思っちゃったわ。

AD

「チャングムの誓い」第14話


今回のタイトルは「蜂の針」。

先週、蜂に刺されたばかりの私にとって、蜂ってにっくきものなんだけど・・・

舌がマヒして味覚を失ったチャングムが以前お世話になった菜園のウンベクのところに行ったとき、ウンベクが蜂に刺されて腰の痛みが治まったという武官の話から蜂の研究をしているという話を聞いて、自分にもやってほしいと頼む。だけど、簡単にOK出すわけないよねぇ・・・ウンベクも「まだ研究中」ってことでOK出さなかったんだぁ。

ヨンノを使ってチェ尚宮はチャングムが味覚を失っていることを知る。そこで最高尚宮にスラッカンにいる女官たちに新しい料理を作らせて競わせる。

今回もホントにチェ尚宮って嫌な人だなぁって思ったわ。スパイまで使って・・・

今までクミョンってそれほど悪い人ではないだろうって思っていたけど、今回からちょっと見方を変えたくなったわ。まぁ、それだけチェ一族が宮廷内でしっかりとした地位にいられるようにしたいのかもしれないけど。

そういえばあの時代ってまだ鯨って食べないんだ。知らなかったわ。もしかしたら日本だったら食べているかもしれないけど・・

子供の頃って鯨の竜田揚げって給食の定番メニューだったような・・

そういえば味ってどんなだったかなぁ?

チャングムに聞かれてトックは「牛肉に似ている」って言ってたけど、そうだったかなぁ?

懐かしいんだけど、イマイチわかんないなぁ。

それからさっきの蜂の針だけど、チャングムはウンベクに蜂の針療法をするときに2箇所くらい刺してもらっていたけど、アレルギーがでそうだわ

あの頃って抗アレルギー薬ってないはずだからあの薬ってなんだろう?

そういうところからアレルギーに効く薬って作られるんだろうね。

AD

小林聡美が出て来るし、CMを見ていてなんだかちょっと気になったドラマだったので、録画してみた。

10年前に消息を絶った飛行機が戻ってくるなんて・・・戻った人たちは困惑するだろうし、死んだと思っていた人たちが戻ってくるのだからその遺族もまた困惑するだろうと思っていた。

10年前・・・私は何していたかなぁ?考えてみたら、その頃って息子のアレルギーが酷くて喘息の発作を何度も起こして起こすたびに入院していたんだっけ・・・

思い出したくない過去もあるもんだわ。


さて本題に戻して・・・・

10年前、ヤス子はパイロットである恋人(山本太郎)と親友あっち(ともさかりえ)が乗った飛行機が消えた。

誰もが飛行機事故であって、海の底に沈んでいるものと思っていた。

しかし、一人の物理学者だけは10年後の未来に再び現れると予言のようなものをしていた。

そして、その物理学者が計算で出した2006年2月10日、本当に10年前に消息を絶った飛行機が戻ってきた。

航空会社も困惑した。とりあえず乗客を飛行機から降ろしたが、乗客・乗員をホテルに集めた。

その日、その事件の対応のために空港にいたヤス子は10年後に現れた親友あっちに会った。

その日には自分の判断で上に怒られながらもやったことだったんだけど、その後は素直に会社に従った。

それをあっちに責められる。そのときに言ったヤス子の言葉、わかるな~って思った。

確かに元気にばりばりやれる20代と色々なことがわかってきて、下手なことはできないと悟ってしまう30代。その違いかなぁ・・疲れもでてくるし・・・


それにしても最後にでてきた「あと9日」ってどういうことなんだろう?

なんだか段々とSFぽくなってきたわ。あっ!最初からSFぽかったんだっけ。

威風堂々な彼女

「威風堂々な彼女」第7話


母のガン治療のために会社の社長の部屋に引越しをしたウニとフンとジン。

だけど、社長はそれを嫌がり、荷物を全て外へ捨ててしまう。

フンとジンを置いてウニは会社で作った餅を売り歩く。

母は自分が肝臓がんだということを知り、退院しようとする。

ウニは必死で色々なお店を駆け回り、餅を売ろうとするが、それぞれ取引先があるからと断られていた。

しかし、その中でひとつのお店が麺を注文してくれた・・・

気がつくと、夜もだいぶ遅くなっていた。慌てて会社に戻るウニ。外は雷雨だった。

ちょうど社長が会社に戻ったとき、おなかをすかしていたフンとジンがじっと姉の帰りを待っていた。

それを見た社長は部屋に入れて面倒を見る。

しかし、それを知らないウニはまだ外にあった自分の荷物をみつけてめちゃくちゃに怒る。

結局、社長はかわいそうになってウニ兄弟を置いてくれることになった。


ウニもすごいよね。確かに何とかしたいからって部屋を売ったとしても社長が普段寝泊りしている会社の一室に泊まろうなんて考えるんだもん。まぁ、物は考えようかなぁ・・あれだけのバイタリティー、どこからくるんだろう?それにしても一番かわいそうだったのはずっとウニに背負われていたオジンかも。たぶんおぶっているシーンはお人形がやっているんだろうけど・・・

輪舞曲(ロンド)

テーマ:

昨日から始まったTBSの「輪舞曲(ロンド)」。

チェ・ジウにイ・ジョンヒョンの「美しき日々」の姉妹コンビがでるからビデオに録画してみてみた。

以前からサイトを確認していたんだけど、映像がとっても凝ってる~!

話の内容が内容だけにとっても暗いシーンが多い。

日本なんだろうけど、日本っぽくないところもでてきたりする。

ほっとできるのってチェ・ジウとイ・ジョンヒョンの姉妹が住む韓国料理屋さんの隣の八百屋さん夫婦と竹野内豊が飼っていた犬、ボストンテリアのジャスティス。

裏の話が多いだけに怖く感ずるところも多いかなぁ。

速水もこみちが今までにないような役をやってたなぁ・・・


そうそうある掲示板を読んでいたら、やっぱりチェ・ジウとイ・ジョンヒョンの姉妹役を見ていると「美しき日々」を思い出すって。私も~!

だけど、そこにビョンホンssiもシウォンくんもいなかった・・・

できればシウォン君にもでてほしかったなぁ。

喰いタン

テーマ:

昨日から始まった「喰いタン」(食いしん坊探偵)。

ヒガシが主役だからと思ってみちゃいました。

とっても食欲旺盛な探偵で、ドラマの間中食べていることったら・・・

でも、食べる前には「いただきます」をきちんと言うなんていうことを説教しているところとかちょっと共感もてました。

結構笑えるところもあるので、旦那にも息子にも好評です。

京野ことみちゃんが今までの元気だけどちょっと気が弱そうな役からキャリアの警察官なんてすごい役をやってるところにびっくり!

楽しそうなドラマで土曜日にはぴったり!これからきっと見ていくんだろうなぁ。

「チャングムの誓い」13話


昨日から曜日が変わって今度から金曜日の11時からの放送になった。


味覚を失ったチャングム。だけど、ハン尚宮はそれでもチャングムは誰にも備わっていない能力を持っているからとチェ尚宮との勝負のためにチャングムに料理を作らせる。

それにしてもおいしそうな料理を作るよね。さすがに宮廷料理。彩りもきれいだし・・味見してみたいところだよ。昨日の海老の和え物、海老をゆでたその汁を味付けに入れていたもん。おいしいんだろうなぁ。


味噌の味が変わってしまって、ハン尚宮とチェ尚宮にその原因をみつけるようにと言いつけられた。それぞれチャングム、クミョンを連れて原因を探りに行く。まぁ、その中で実は宮廷の塩がよくないとかわかるんだけど・・

チャングムって類まれな能力を持っているんだねぇ。味覚を失ってもちゃんと味噌の味が変わってしまった原因をつかむことができたんだもん。今だったら探偵になれそう・・・

そうそう、味噌って昔はとっても大事だったんだね。知らなかったわ。

そういえば子供の頃、実家の裏の物置に味噌の樽がいくつか置いてあったんだよね。子供の頃の我が家では母の実家で作られた味噌を樽で持ってきていたのかも・・・味噌を作るときの大豆を煮た臭いを思い出したよ。あんまりそのそばにはいたくない臭いだったなぁ・・・

Ns’あおい

テーマ:

昨日の夜9時から始まった「Ns'あおい」。

病院物って結構見ちゃうんだよね。フジテレビって病院物が多いなぁ。「ナースのお仕事」とか・・・

ちょうど夕方やっていたドラマナビを見たんだけど、今回のドラマって漫画が原作らしいんだけど、色々癖の強い人たちが多いみたい。

特に期待しちゃうのって杉田かおるの怖さかなぁ・・なんて見始めたらあれ~?思ったのと違う。

石原さとみもドジなナースかと思ったけど、実はとってもプロ意識の強い子みたいだし・・お母さんの遺影がお部屋にあって何かありそうだわ。


ところで、このドラマを見始めて「あっ!」って思ったことがあったの。

それは舞台になっている病院の外観!どこかでみたことがあるって咄嗟に思ったんだ~。

3年前に1日検査のために入院した病院の外観に似ていたんだぁ。病院ってどこも似たところがあるからそれかと思っていたんだけど、最後の協力のところに名前がでてきた。びっくり!

入院してから行くことはないけど、うちからはそれほど遠くないし、子供の野球で使うグラウンドも近い。今度またそのそばを通ったら見てみようかなぁ・・・

ただ、今回のドラマ、あんまり評判のいい病院じゃないから使われていてかわいそうだわ。

「威風堂々な彼女」第6話

テーマ:

威風堂々な彼女

「威風堂々な彼女」第6話


先週見れなかったので、たぶん今日は6話だろう・・・・

展開がいきなり変わってる~。

ママは入院しちゃってるし、ウニはあんなに嫌がってた人の会社に入社してるし・・・

それにしてもウニの堂々とした態度、クミのおじいさんだと思われているテソン食品の会長と渡り合っているところなんてとっても気持ちいいね~。

おじいさんも「堂々としたところがいい」って言っているし・・

実はウニがホントの孫なんじゃないのかなぁ?あやしい・・・・

家まで売ってお母さんを手術させてあげようなんて思っているウニ。応援したくなっちゃうなぁ。