NHKから国民を守る党 公式ブログ

NHKから国民を守る党は、数々のNHKの不条理から国民の安全を守る党です。代表は前船橋市議会議員で東京都知事選挙に立候補している元NHK職員の立花孝志です。


テーマ:
http://nhkjushin-ry.web.wox.cc/
内容証明郵便
平成28年12月16日 東京都渋谷区神南2丁目2番1号 日本放送協会 代表者会長 籾井勝人 様
大阪府
株式会社ラブホテル
代表取締役 衣良根 地形

放送受信契約解約届け
冠省
株式会社ラブホテル(以下「当社」といいます。)は、当社が日本放送協会(以下「NHK」といいます。)と平成28年12月9日付けで締結した、放送受信契約を日本放送協会放送受信規約(以下「規約」といいます。)第9条の定めにより放送受信契約の解約を届け出るので、当社とNHKとの放送受信契約は平成28年12月16日付けで解約となる。
規約第9条1項1号、放送受信契約者の氏名および住所は、株式会社ラブホテル代表取締役衣良根地形、大阪府。規約第9条1項2号、放送受信契約を要しないこととなる受信機の数は、23台で23契約のすべて。規約第9条1項4号、放送受信契約を要しないこととなった事由は、屋上アンテナに、NHKの放送信号をカットするフィルタ(以下「イラネッチケー」といいます。)を取り付けた事によって、当社のすべてのテレビがNHKの放送を受信することが出来なくなった為。
なお、イラネッチケーは、当社が外部の専門業者に依頼し、有料で取り付けてもらったので、イラネッチケーを取り外すとアンテナが壊れてしまうように、特殊な工法で取り付けています。
規約第9条2項では、NHKにおいて前項各号に掲げる事項に該当する事実を確認できたときは、放送受信契約は前項の届け出があった日に解約されたものとする。と定められているので、NHKは直ちに当社にお越し頂き、当社のテレビではNHKの放送を受信する事が出来ない事実と、イラネッチケーを取り外すとアンテナが壊れてしまう事実の確認をして頂きますようお願い致します。
もし、上記事実が確認できたとしても、当社とNHKの放送受信契約の解約が出来ないとNHKが判断する場合、その理由を書面によりご回答下さい。
なお、本書面受領後2週間以内に、NHKが正当な理由無く解約の事実を確認しなかった場合、当社とNHKが締結した放送受信契約は、少なくとも平成29年1月末日をもって正当に解約されたとみなします。
 草々



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(2)

NHKから国民を守る党 公式ブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。