NHKマイルカップ 2017予想

2017年5月7日に開催されるGⅠレース『NHKマイルカップ』の予想を公開しております。


テーマ:
5/8(日)に東京11R・芝1600mにて
《NHKマイルカップ》が開催されます。





伏兵馬からも目が離せない
3歳マイル王決定戦。


果たして2016年の覇者に輝くのは
一体どの馬なのか!?


⇒本当に狙うべき◎はコレ!


まずは出走馬を見ていきましょう。


===========
NHKマイルCの出走馬
===========


枠 馬番 馬名 斥量 脚質 騎手
1 1 シュウジ 57.0 先 岩田康誠
1 2 エクラミレネール 55.0 差 大野拓弥
2 3 アーバンキッド 57.0 差 ボウマン
2 4 メジャーエンブレム 55.0 逃 ルメール
3 5 ロードクエスト 57.0 差 池添謙一
3 6 ティソーナ 57.0 先 デムーロ
4 7 トウショウドラフタ 57.0 差 田辺裕信
4 8 イモータル 57.0 先 戸崎圭太
5 9 シャドウアプローチ 57.0 先 ベリー
5 10 ダンツプリウス 57.0 差 丸山元気
6 11 ペルソナリテ 55.0 差 柴田大知
6 12 ハクサンルドルフ 57.0 追 内田博幸
7 13 シゲルノコギリザメ 57.0 逃 松岡正海
7 14 ブレイブスマッシュ 57.0 差 横山典弘
7 15 ストーミーシー 57.0 差 江田照男
8 16 カネノイロ パイロ 57.0 追 蛯名正義
8 17 ブランボヌール 55.0 差 三浦皇成
8 18 レインボーライン 57.0 差 福永祐一


以上、出走馬18頭になります。


⇒本当に狙うべき◎はコレ!


==============
人気上位が予想される注目馬
==============


メジャーエンブレム

昨年の2歳女王。

圧倒的な支持を集めた桜花賞では
不完全燃焼の形で4着。

デビュー以来、初めて連対を
外す結果となった。

今回はクイーンカップで圧巻の
逃げ切りを決めた東京舞台。

桜花賞の汚名を返上すべく
引き続きルメールとのコンビで
巻き返しを期待したい。


ロードクエスト

皐月賞では8着に敗れた。

クラシック戦線に望むために
中距離で使われてきたが、
思うような結果を残せずに

実績のあるマイルに距離短縮した
ココに狙いを定めて再度調整。

東京のデビュー戦、新潟2歳Sと
圧勝で連勝を飾った左回りのマイルで
輝きを取り戻すことが出来るか。




イモータル

前走の共同通信杯は0秒2差の
2着に敗れたものの強豪を相手に
連対を果たしたのは高評価。

東京は重賞で2戦2連対と
同馬の末脚と相性抜群。

皐月賞を回避してまで
ここを狙ってきたので期待。

唯一の気がかりは、
朝日杯FSで惨敗しているので
マイル適性に不安が残る点。


トウショウドラフタ

前走ファルコンSを3連勝で快勝後、
ここを目標に逞しい姿に変貌。

この馬がベストパフォーマンスを
発揮できる距離は1400m戦だが、

成長期にあるだけに今の同馬なら
マイル戦も難なくこなせるだろう。

特にスピード能力が抜群で、
ここ3戦は全て上がり3F最速。

瞬発力勝負になれば面白い存在。


ダンツプリウス

ニュージーランドTの覇者。

ここ3戦はオープン+重賞で好走。

一瞬の脚には欠けるが、
勝負根性は一級品。

上がりのかかる展開になれば、
互角の勝負に持ち込める可能性あり。




============
過去10年のデータ考察
============


まずは過去10年の各種データを見ていきましょう。


~~~~~~~~~
人気データ考察
~~~~~~~~~

1番人気【5-1-0-4】
2番人気【0-1-1-8】
3番人気【2-2-1-5】
4番人気【0-1-1-8】
5番人気【0-2-0-8】
6番人気【0-1-1-8】
7~9番人気【0-1-1-28】
10番人気以下【3-1-5-81】


1番人気は連対率60.0%と上々。

ただ、他の上位人気馬の成績が
パッとせず、10番人気以下による
大穴の好走が多いレース。

よって基本的には穴を狙っていきたい。




~~~~~~~~
枠データ考察
~~~~~~~~

1枠【0-3-2-15】
2枠【1-0-1-18】
3枠【2-1-0-17】
4枠【2-0-0-18】
5枠【2-2-1-15】
6枠【0-0-3-17】
7枠【3-1-2-24】
8枠【0-3-1-26】


枠による有利不利がそれほど無く
直線も広く長いので、紛れが少ない。

ただ、1~3番人気が1~2枠だと
連対すら一度も出ていないので
人気馬が入ったら避けるべき。

また、1枠の好走馬5頭は
すべて4番人気以下の馬なので
穴狙いなら1枠に注目。


~~~~~~~~~
脚質データ考察
~~~~~~~~~

逃げ【2-0-0-8】
先行【1-5-2-29】
差し【4-4-6-73】
追込【3-1-2-40】


逃げ馬の好走が少なく、
先行・差しが中心。

追込みも決まっているが、
中団からの差しは届かず3着で
終わる事が多いので注意。

差し>先行>>追込>>逃げ


⇒本当に狙うべき◎はコレ!


==========
予想情報局の総括
==========


NHKマイルCは東京芝1600mで行われる。


傾向としては上がりの速い脚を
使える馬の成績が良い。


過去10年の上がり最速馬の
成績は【4-1-1-4】で複勝率6割と
若干物足りなくも見えるが、

上がり上位3位内の馬が2頭以上
馬券になった年は過去10年中8年もある。


また、やや荒れる傾向もあり、
過去10年で馬券になった30頭中
9頭が二桁人気となっている。


ただ、5番人気以内の馬だけで
決まった年も3年あるため、
荒れるか否かの見極めが重要。


よって、基本的には上がりの速い馬を
~~~~~~~~~~~~~~~~~
中心視しながら人気薄も見ていきたい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

本命は【トウショウドラフタ


目下3連勝中で3戦全てで上がり最速。

その3戦が1400m戦のため、
距離延長だけが懸念材料だが
充実度で本命とする。


対抗は【ロードクエスト


皐月賞からの参戦。

今まで戦ってきた相手のレベルを
考えれば当然実力は上位と判断。

末脚も文句なく、
1600mも2戦2勝と中心視できる馬。


以上を加味した馬券戦略は

◎:トウショウドラフタ
◯:ロードクエスト
▲:メジャーエンブレム
△:ストーミーシー
△:ブレイブスマッシュ


荒れると踏んで手広い勝負に出たいレース。


⇒本当に狙うべき◎はコレ!


その他の最新ニュースはコチラから

【無料アプリ】
【Facebook】
【Twitter】


今号は以上となります。

新たな情報が入り次第、また更新致します。




NHKマイルカップ2016予想ブログTOPへ戻る
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。