こんばんは~。
三社祭後の静けさが何とも言えない感じです。
毎年の事ですが、あれだけの人が集まって何処へ行ってしまったんだろう?と不思議な感覚です。
NGWも昨年に引き続き、土日はお休みを頂きましたが、ご来店をお考えのお客様には大変ご不便をおかけいたしました。
どこからか、「ギターのネックを調整しないで、神輿の棒を担ぐのかい!」と突っ込まれてしまいそうですが、、、、


今流行の精査(せいさ)。

舛添都知事が今じゃ大注目になっていますね。
まさか都知事が連続で、お金の問題で話題になるとは。

都民の為に、わざわざ税金を余計に使わなくてもいいんですけどね~。



あんまこんなこと書いてると、なんのブログ?ってなってしまうので、このへんで。

話を戻すと。
「ギターのネックを調整しないで、神輿の棒を担ぐのかい!」という声が聞こえそうな時は、過去の経験などから、三社祭のように浅草全体が人で溢れる催し事の時は、ご来店の際にお客様へのトラブル事、修理依頼でお持ちになられた楽器の事故などの可能性も考えられる為、店舗営業をお休みとさせて頂いております。

と伝えていく次第でございます。

舛添都知事の会見に対して納得いかないと答えた方が90%とも言われてますが、三社祭りを休む理由として納得していただけるのか??どうなのか。
一応、三社祭の写真載せておきますね。


今年は、伊勢志摩サミットと三社祭の日程が重なってしまった為、三社祭が1週間早く開催されたんですよね。
ゴールデンウィークがあけて、すぐに三社祭だったので変な感覚でした。
でも、3日間とも天候には恵まれました。

三社祭の写真だけじゃ納得いかないぜ!という、ここのブログ更新を楽しみにしてくださるコアなファンの方もいらっしゃるはずなので、久し振りの「たまには工具のご紹介~」でも。


いや~本題よりも、前説が長いのでさら~っと書きます(笑)

まずはこちら。


ドラムスティックです。
材はヒッコリーです。硬い木なので、ブッシュなどを叩き入れる際に使います。

こちらはメイプルの端材で作ったマルチツール。


使う頻度が非常に高い道具の一つです。
ポット配線の時に使ったり、アースラグ配線の時に使ったり、ナットを取り外す時にあて木として使ったり・・・



↑このように、パーツを固定しながら配線できるので便利なんです。
たかが木ですが、使い方はその人次第!!

自分だけのマイツールを作るのも楽しいですので、少しでも参考になればと。

AD