NEWSアフリカ支援プロジェクト:仕事を生み出すNEWS

現在、私たちは、アフリカでの雇用機会を増やすための計画を、いくつか進めております。そのうちのひとつが「モリンガプロジェクト」です。


世界で最も栄養がある「奇跡の植物」、人類を救うミラクルツリーとして有名な植物。日本ではまだまだ知られていませんが、その効果効能は世界中で認められ、2007年より国連食糧計画にも採用され、各国NGO・NPO団体にも利用され、大きな成果を上げています。


現在私たちは、沖縄産のモリンガを使い製品化し、販路拡大に取り組んでいます。そして、同時にウガンダでの栽培プロジェクトをスタートしました。このプロジェクトは、10年以上前からウガンダに移り住み、現地の貧困地域やエイズ孤児たちの支援活動を続けている「NPO法人チルドレンホープ」さんの協力のもと、進めております。

モリンガの栽培と製品化により、ウガンダの産業とし雇用拡大を目指して計画を進めています。



モリンガの詳しい内容は、こちらをご覧ください。

http://www2.hp-ez.com/hp/sunrise2007/page11



また、ウガンダモリンガプロジェクトを進めるに当たり、現在サポーターを募集しております。私たちの取組にご賛同いただき、ご協力を頂ける方を大募集です。是非、皆様のお力をお貸しいただきたく、お願い申し上げます。


詳しくは、ブログ「モリンガをウガンダで育てる!!モリンガプロジェクト開始!!」をご覧ください。http://ameblo.jp/ngo-ai/entry-11799732357.html




      クラムボンは笑ったよクラムボンは笑ったよクラムボンは笑ったよ「国際支援NGOあい」とはクラムボンは笑ったよクラムボンは笑ったよクラムボンは笑ったよ


国際支援NGOあいは

主にウガンダ(東アフリカ)の孤児支援と自立支援

またシエラレオネ(西アフリカ)の貧困改善、自立支援

を目的として活動する団体です。


ウガンダで活動する

NPO法人チルドレン・ホープ の現地駐在員と連携し、

主に身寄りのないエイズ孤児の生活と教育の援助をおこなうべく、

孤児たちの作ったストラップアクセサリーの販売

を中心に活動しています。


また、その他の国への支援、支援内容の拡充、

活動規模の拡大

を目差す国際支援NGOあいでは、

まだまだ会員・ボランティア募集中です!!


(ボランティア例

 ①ウガンダグッズの販売

 ②ウガンダグッズの販路拡大

 ③中古衣料品の寄付集め

 ④アメブロの更新

 ⑤広報活動

           などなど)

 



            びっくりご協力のお願いびっくり


クローバーウガンダの孤児達の

 手作りストラップとブレスレットの通販をしています。


  くわしくは→こちら です。


$国際支援NGO あい


クローバー100%ウガンダ産・

 有機栽培・フェアトレード・コーヒー

 の通販をしています。

 くわしくは→こちら です。

$国際支援NGO あい

クローバーウガンダに送る衣料品の募集をしております!

  くわしくは、こちら をお願いします。



<お問い合わせ>  

Address: 〒510-0832 

       三重県四日市市伊倉3丁目5-39

Tel : 090-1412-8000(山原携帯)
FAX: 059-358-0133

email: qzm04621@nifty.ne.jp (山原メール)

facebook:https://www.facebook.com/hiroyuki. (山原)

facebook page:https://www.facebook.com/pages/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%94%AF%E6%8F%B4%EF%BC%AE%EF%BC%A7%EF%BC%AF%E3%81%82%E3%81%84/124247494367340

Web: NGOあいホームページ http://ngoai.web.fc2.com/



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-04-11 22:21:02

シエラサッカー大会セミファイナル!!

テーマ:☆シエラレオネ少年サッカー大会

シエラレオネで私たちが主催しているサッカー大会ですが、

昨日、ついにセミファイナルへと突入しました!!

私は昨日観に行くことができなかったのですが、

今日はなんとか観に行くことができました。

ここまで勝ち残ってきたチームだけあって、

試合も本当に面白かったですにひひ

本日はPK戦がおこなわれる接戦で、大盛り上がり PKの時は、

興奮しすぎた観戦客なんかは競技場の中に入ってきたりして、

スコアが入れば、競技場を雄たけびをあげて走り回っていましたショック!

勝負が決まった時には、あの、なんていう曲かは知らないですけれど、 有

名な曲あるじゃないですか「オーレーオレオレオレー♪」ってやつ。

あれらしき歌をみんなで歌い始めちゃって・・・音譜

日に日に増えていく観戦客がここまで盛り上がっていく様子を

肌で感じて、本当にこの大会を開いてよかったと思いましたニコニコ

こんなにみんなが楽しんでくれるとは、当初思いもしませんでしたから。

本当にサッカーが好きなんですね、シエラレオネ人。

それでも、これを第一回サッカー大会として、

定期的に続けていきたいという希望は、 かないそうにありませんしょぼん

一部のサポーターたちが、あまりに興奮しすぎて、ここ最近、

ちいさな暴動続きで、けが人も続出で、

大会を取り仕切ってくれているメンバーたちが、

もう二度と運営側には回りたくないと言ってきたのです。

暴動が起きた時のために、兵士たちにお願いして競技場を囲ってもらい、

暴動時に沈静化を図ってもらっていたのですが、 かといって、

兵士を競技場に置くことそのものが抑止力にはならず、

暴動はコンスタントに起きていました。

彼らの身体能力を生かして国を良い方向にもっていくという流れに

なればいいなと 思ってこうした大会を開こうと思ったのですが、

まさかこんな小さな大会でさえ サポーターが暴動を起こすほどに

血の気が多いとは、思っていませんでしたガーン

何年も住んでいるにもかかわらず、わたしもまだまだ

シエラレオネ人について理解しきれていない部分が多いようですあせる

本当に残念で仕方ありませんが、これっきりとなりそうです。


それでも、私たちのこの大会に触発された人たちがいるらしく、

この大会の後に、新たな大会がおこなわれるそうです。

この近辺のサッカー少年たちの活躍の場がこうやって

どんどん作られていったらいいなぁ得意げ

やっぱりトーナメント戦に参加しているっていうだけで、

士気が上がりますし、 技術も磨かれていくでしょうからね。

こうやっていい選手が生まれるきっかけが作られればと思いますビックリマーク


もし、今回運営にかかわってくれたメンバーたちが、

またやってもいいって 気になってくれたら、

第二回も開催したいと思います チョキ

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-07 21:56:32

ウガンダのモリンガが育ってます♪

テーマ:モリンガ

ウガンダのモリンガ栽培プロジェクト のクラウドファンディングが達成してから、

気が付けば1年が経っていたのですねビックリマーク


クラウドファンディング達成後、みなさまから頂いた資金を手に、

代表山原が去年の7月?か8月?にウガンダに渡航し、

NPO法人チルドレンホープさんの協力のもとに

モリンガ栽培の手配をしてきたわけですが、

そのモリンガが、どうやら順調に育ってきているようです。

うぉぉぉぉぉおアップすばらしいいいい目


現地のモリンガの写真詳しい様子については、

チルドレンホープさんのFacebookで報告されていますので、

こちら を是非ご覧くださいラブラブ


モリンガ事業はNGOあいが一番力を入れているプロジェクトチョキ

代表山原は今日も命を削って日本全国駆け回っておりますビックリマーク

そのうちぶっ倒れてしまうのではないかと

遠いシエラレオネから私も心配しておりますが・・・叫び

そんなわけで、私たちのモリンガプロジェクトを応援してくださる方、

モリンガマンスリーサポーター(月1,000円)になっていただける方も大大大募集です音譜

詳しくはNGOあいホームページ をご覧になってくださいニコニコ

現地の健康のため、雇用促進のため、モリンガプロジェクトには絶対価値があると

信じております!!


それにしても、やっぱりうれしいですね~。

鶏や豚も育ったモリンガの葉を食べているらしく、個人的にはそれが一番興味があります。

やっぱり家畜をたくさん飼うと、エサ代がかかって仕方ないですから、

たくさんの葉が収穫できるモリンガの葉を食べさせることができるなんて、

いいな~うらやましいな~と思うわけです得意げ

でも、モリンガの葉以外にもほかのエサをあげてるのかな?やっぱり。

そういう話も詳しく聞いてみたいなぁ。


私も、いずれシエラレオネでたくさんの家畜を飼うことができるようになったら、

モリンガの木を植えたいところですにひひ

そしてエサ代を浮かす!!




AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-06 08:05:32

中古衣料品届きました!

テーマ:☆支援の募集

みなさまに送っていただいた中古衣料品が、無事にシエラレオネに到着しました!!


本当に本当にありがとうございます音譜




荷物の入ったコンテナが日本を出発してから、半年もかかったため、

私もほとんど忘れかけていたころに、ようやくシエラレオネに届きましたえっ

日本とシエラレオネはやっぱり遠く遠く離れているのですね~ガーン


波乱万丈(?)のコンテナ受け取りに関する詳しい報告については、

NGOあいホームページ 上でご確認していただけますので、

是非是非チェックしてくださいラブラブ


実は、去年の12月に到着していたのですが・・・・え?もう4月?

こんなにも遅れての報告になってしまいまして、申し訳ありませんでした・・・しょぼん


最近、気が付けばFacebook上での活動報告が中心になってしまっています。


ブログならではのちょっとしたシエラレオネ現地報告もできるだけしていきますね!

最近、一か月インターネット使い放題できるようにしたので、

時間のある限り、ネタのある限り、実行していけると思います(たぶん)得意げ


facebook ともども、どうかよろしくお願いします~~ドキドキ


AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-01-27 05:43:49

シエラレオネ少年サッカー大会始動!!

テーマ:☆シエラレオネ少年サッカー大会

おそろしいですね、半年ぶりのブログ更新となりました。

どうしたいNGOあい!ついに活動ストップか!?

と思った方も思わなかった方も、ご安心ください、地道に活動しております。


最近ついに、以前から目標としていた、シエラレオネでのサッカー少年大会にむけて、

ついに始動しました!

さっそく委員会も立ち上げて、10人ほどのメンバーが集まり、

毎週日曜日に、会議を開いております。

とはいえ、日曜日はあくまでオフィシャルな会議ということで、

実際のとにろ、毎日のようにみなさんわが家にやってきては話し合いをしています。

私抜きでもどんどん話が進んでいきます。頼もしいですね。

会議の様子を写真を撮ってアップしたいところですが、PCもカメラも調子が悪く、取り込むことができません。

今日も会議の内容を聞いていたら、「メンバーシップカードを作ろう」とか

「毎週日曜日にはメンバー全員が2000リオンずつ回収して、

大会のために使おう」とか、言ってました。素晴らしいですね。

大会用のボールをそのお金で買うのだとか。

私の想いに真剣に向き合ってくれているようで、とっても嬉しくって、幸せをかみしめています。


今週の日曜日には、みんなで大会場所となるグラウンドの整備をしにこうという話に

なっているそうですが、本当にそこまでやってくれるのでしょうか?


大会ポスターを作り、町中に張り付けた結果、少しずつ、少年たちが

登録しに来てくれています。これもまたうれしいですね。


優勝チームと準優勝チームにはなんと賞金を出します!!!

でも、大会ポスターにはその点については詳しく触れていません。

お金にするか品物にするか悩みましたが、昔読んだキャプテン翼だかなんだかの

サッカー漫画でブラジルの少年たちが趣味ではなくて生活のためにやってるみたいな

内容がどうにもこうにも忘れられず、シエラレオネもそれくらいの

ハングリー精神をもって頑張れば、サッカー王国のひとつになれるんじゃないかなんて

期待している結果、賞金という結論になりました。

だって、あの身体能力はやっぱり神様からのギフトに違いないんだもの。

もちろん委員会の強い後押しもあってですが。お金の方がいいに決まってる、と。

そう、夢はシエラレオネサッカー王国化!!まずはカメルーンと並べるくらいになってほしいところです。

アフリカの子供たちの身体能力を、もっと生かしていくべきだと

私は強く信じておrます。


委員会のメンバーには、賞金金額は優勝チームが500,000リオン(約90ドル)で

準優勝チームには200,000(約40ドル)リオンだと伝えると、拍手が沸き起こりました。

今のところ、私のポケットマネーから出る予定ですが、

もし、万が一、一部を負担していただけるという方は、

ご連絡くださいね!!

そんなわけで、みなさんもぜひぜひご協力よろしくお願いします!


いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-07-23 15:44:11

ウガンダモリンガプロジェクト始まります!!

テーマ:ウガンダ

皆様、こんにちは
代表の山原です。

いつも、ありがとうございます。
お世話になっている皆様、応援くださっている皆様、いつも本当にありがとうございます。いよいよ来月、モリンガ栽培を始めるために、ウガンダへ行って来ます。

昨年末にチャレンジし、締切日3月26日に見事目標を達成したクラウドファンディング。今月、サイト運営者のREADYFOR様よりご入金頂きました。手数料やお礼の費用、種代を引いた金額を、ただいま送金中です。

プロジェクトページはコチラ~

https://readyfor.jp/projects/uganda-moringa




~ウガンダでのモリンガ栽培大成功へ向けて~

そして、ウガンダ渡航に際して皆様にお願いがございます。
現在、現地NPO法人チルドレンホープが支援する子ども達へ、文具や食料などを届けたいと思います。つきましては、現地で購入しますので、その為の寄付をお願い出来ればと思っております。
重ね重ね、お世話になってしまいますが、何卒お願い致します。

ウガンダでは、

1,000円で1か月分の食費になります。

3,000円で一人、半年間学校へ通えます。


現地でノートや鉛筆、米や豆、サッカーボールなど購入し寄付します。

あと、できれば蚊帳も買えたらありがたいです。

栄養が不足している貧困層にとってマラリアは脅威です。

蚊を媒介して感染し、毎年多くの死者も出ています。

普通に成長した大人であれば、そんな心配も要らないんですが、栄養が不足している子どもにとっては重大な問題になることが多々あります。それでもすぐに病院へ行って処置すればいいのですが、そのお金もありませんから。

直接現地へ行って、そこで購入して、そして直接渡してきます。


こちらは前回訪問した時の写真です。














そして来月8月12日関西国際空港よりウガンダへ行って参ります

皆様からのお志を届けてきます。

いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。