沖縄県の仲井真弘多知事は2日、鳩山由紀夫首相の辞意表明について「突然の辞任に驚いている。(米軍普天間飛行場移設問題で)『最低でも(沖縄)県外』の方針を掲げて就任した首相が、日米共同声明にあるように(同県名護市)辺野古に代替施設をつくる方針を決め、広く国民の不信を買ったことが辞任の理由の一つだろう」とのコメントを発表した。 

【関連ニュース】
地域主権大綱は予定通り=首相辞意「断腸の思い」
辞任でも移設拒否変わらず=訪問先の札幌で名護市長
民主支持変わらず=連合会長
円、91円台後半=首相辞意で急反落
動揺回避へ菅氏起用=重鎮辞任、読めぬ余波

「大変残念。反省している」首相辞任で小沢氏(読売新聞)
ゴルフ場工事で古墳4基損壊=国史跡、無許可で掘削―奈良・巨勢山(時事通信)
<無理心中>母親が飛び降り死亡 長男も 京都市伏見区で(毎日新聞)
「正直無念だが決めたこと」=福島氏が退任あいさつ(時事通信)
<天皇陛下>発熱など風邪の症状(毎日新聞)
AD