• 07 Jul
    • 選べない私と落ち込んだけど…ちゃんと選べてるのかも?

      宮本佳実さんのブログで 毎日を「好き」でいっぱいにする方法。 それは、 好きな方を選ぶようにするだけ。という投稿(こちら)があったのですが(1ヶ月程前)、何となくずーっとそれが心に引っかかっていました。私はとても優柔不断です泊まるホテルを選ぶのも、買い物も、何を食べるか決めるのにすら時間がかかります。しかも…1つに絞るより色々試せるのが大好きなので、テイスティングコースがあればすぐそれにしちゃいます(ビール5種類が少しずつ来るビールのテイスティング)(先日食べたテイスティングコースのディナー)(そういえば日本に住んでいた時もピザの宅配をとる時はクアトロ何とかという4種類の味が楽しめるやつが好きでした…)そんな自分を振り返り、私は好きなものを選ぶ力が足りないのかも…。日々の生活でトレーニングするべきかも…と悶々していたのですがある時、テイスティングコースで超ワクワクしている自分に気づきました。私は新しいことを経験するのが好きです。食べ物についても、旅行に行けば現地のものを試したい派です。そんな私にとって、テイスティングコースは「自分の好きなものが分からなくて何を食べたいか選べないからこれでいいや」という選択肢ではなく、「色々楽しめて、新しいものも経験できるからこれがいい~!絶対これっ!」としっかり選んだ選択肢なんです自分の心がワクワクするものを理解して、それをちゃんと自分にあげる。それが大切なことなんだなと何だか腑に落ちた気がします

      488
      1
      テーマ:
  • 22 Jun
    • 病める時も健やかなる時も…

      結婚式の誓いの言葉で「病める時も健やかなる時も」という部分がありますが…。この2.5ヶ月間、私達夫婦は初めての「病める時」を共有しました。夫が足首の手術をし、トイレすら1人で行けないような状態が6週間。その後、少しずつ足に重さをかけるリハビリを行い、手術から2ヶ月半くらい。全治まではもう数週間ですがついに先週松葉杖にバイバイしました(快気祝い)松葉杖なしで歩けるようになった夫がまずやったことは何かというと…。なんと!!掃除家事の負担が全て私にかかっていたのを申し訳なく思っていたようで、家をピッカピカにしてくれましたスタバで仕事をしていた私は帰ってきてびっくり~折角歩けるようになり、色々出かけることもできるのに…。こんな時でも私を優先してくれる優しさにじーんとしました(快気祝い大好きなテイスティングメニュー)思い返してみると…手術2日後くらいで、まだ足の麻酔も完全に取れてなくて、すごく強い痛み止めをのみ、ベッドから動けなかった時…そんな時ですら、夫は私のことを想ってくれていました。手術2日後くらいの夜の出来事お風呂上がりにフェイスマスクをしようと思い、夫も誘ってみる。いつもならどれだけ誘っても拒否されるのに何と「やる」との答え動物柄のフェイスマスクなので夫は、私は (だったかな…)で楽しみ…「手術で肌が乾燥したの?何で突然やる気になったの?」と聞いたら…。「僕は今どこにも行けないし、何もできないから、これくらいしか君を笑わせることが思いつかないから」との返事こんな状態でも私のことを想ってくれていました(質問してよかった…危うく優しさに気づかないとこだったよ…)いつも「健やかなる時」でいられたらもちろんベストだけど、自分が辛い時でも相手のことを想える、そんな相手と結婚できて幸せだなと改めて実感した「病める時」期間でした。

      151
      テーマ:
  • 15 Jun
    • RISAさんのZoomセッション

      先日、シンガポール在住の女性起業家RISAさん(ブログはこちら)主催の「世界と繋がるZOOMセッション」に参加させていただきました。RISAさんは「グローバルウーマンとして生きる道」を提唱されていて(RISAさんのメルマガはこちらから)そのコンセプトとは「世界中どこにいても、自由に、自分らしく生きる」というもの。まさに私が広めたいものと一緒以前ニューヨークに住んでいたなどの共通点もあり勝手に親近感を覚え、ブログやメルマガで以前からフォローさせていただいていました。(写真はRISAさんのFacebookよりお借りしました!私のFacebookは本業の関係者などと多く繋がっているので何となく顔は隠して、タグ付けもなしに・・・)そんなRISAさんに初めてお会いした(Zoom越しですが)印象は…メルマガより更にパッションとポジティブエネルギーの塊のような方でした私はZoomグループセッションというもの自体が初でちょっと緊張していたのですが、RISAさんの笑顔で緊張が解けましたまた他の参加者の方々も住む場所や、起業における段階はバラバラだけど、「何かしたい」というエネルギーは共通長々続いた自己紹介も、お見合いパーティーのような1対1も、最後時間が足りなくなった悩み相談も、どれも貴重な経験となりました私は本業(対法人)も大好きなのですが、ちょっと違う分野で対個人の仕事をしたくて。でも具体的に何をするかというところで心が定まらない…というのが悩みですでもRISAさんの言うように「答えは自分に中にある」はずなので、又じっくり自分と向き合ってみたいと思います~。RISAさん、皆さん、ありがとうございました!

      136
      テーマ:
  • 13 Jun
    • コンプレックスがどうでも良くなる時

      私は元々一重(奥二重?)がコンプレックスでした。アイシャドウなんて何色塗ってもどうせ見えなくて切ないです瞼のマッサージをすると二重になりやすいと聞き、一生懸命やったり整形をしようとは思わなかったものの整形でくっきり二重になった友人(韓国人では結構いました)を羨ましいなぁと見つめたり…ある日、突然左目だけ二重にという嬉しいハプニングがあったものの…。右目はそのまま。結局コンプレックスが両目から片目になっただけでした(笑)大人になるにつれコンプレックスという程気にはならなくなりましたが、やっぱり写真を撮るときは左(二重の側)から撮られる方が好きです結婚式の前の写真撮影でも「どちら側からの写真が好きですか?」と聞いてくれたので、迷わず「左!」と答えました。この時、夫の反応はというと…「何で左の方が好きなの」と、とっても不思議そう。「私は元々奥二重でね、でも左目は二重になってね…」と説明すると…「目の上の線って何~?」とケラケラ笑い出しましたそもそもほぼ全員が二重の欧米人。一重・奥二重・二重という感覚がないのです。私のコンプレックスだった奥二重。私があれだけ悩んでいた奥二重。それを気にする/気にしないというより、一重と二重の違いすら理解できないヒトがいる!衝撃でした。ちなみに先日左目がものもらいになった時(こちら)も、「目腫れてるね~。あ、もしかしてあの線がなくなったんじゃない?」とジョークを言ってくる始末。いかに私のコンプレックスがどうでも良い、小さなことだったのかを実感しました私の奥二重のように、色々なコンプレックスで悩んでいるヒトがいると思います。太いとか、背が低いとか、毛深いとか、ダサいとか、体臭があるとか…。本人にとっては生活や人生を支配されてしまう位大きな悩みかもしれません。でも世界は広い!自分が悩んでいることの概念すら理解されないような世界もあるんです。そう思うと、色々なコンプレックスがどうでも良いことに思えてきます。自分は自分!自分を認めて楽しく付き合っていきましょう~

      70
      テーマ:
  • 08 Jun
    • 49,500円の目薬!!...からの~起業に伴う代償

      先日左目が腫れてしまい、眼科にかかりました。結局左目はものもらい、更に両目アレルギー反応が出ているということで、 左目用:ステロイド入り目薬 両目用:抗ヒスタミン入り目薬を処方されたのですが…ドクターから「この処方した抗ヒスタミン、もし高すぎたら市販薬の●●でも良いから」と意味深な発言アメリカは日本と違い、医療費がバカ高いことは有名です。ちょっと診てもらうだけで数万は当たり前。検査などが入ってくると何十万、何百万という単位に簡単になってしまいます。だから良い医療保険に加入することが超重要!会社員の場合は、福利厚生の一環として医療保険が含まれることが多いですが、自営業のヒト達は個々で保険プランを選んで加入します。保険のプランによって自己負担率が全く違うので、できるだけ良いプランに入りたいところですが、そうすると月々の支払い額もお高くなる…。私達が今入っているプランも個人で入ると月額一人10万円は軽く超えると思います私が起業しながら、とっても良い保険をゲットできているのは勿論夫のお蔭。むしろ日本より良い待遇で、基本的にほぼ全額カバーされ、たまに1100円を支払う程度。眼鏡だって2万円位までは無料で好きなのを作れます今回ドクターに意味深な発言をされた時も「一体いくらなんだろう。まぁどうせほぼ全額カバーされるからいいけど」と余裕な気持ちでした。ところが…。今回の抗ヒスタミン入り目薬、製薬企業がとある薬局チェーンと専売契約を結んでいるらしく、たまたま私たちの保険会社はその薬局チェーンと契約がないとのこと。保険でカバーしてもらえないと定価は何と49,500円($450を110円の為替で換算)49,500円の目薬っていったいなに??衝撃でしたもちろんそんなものを購入するわけもなく、市販薬の方を購入したのですが(2,000円くらい)…。このとき改めて、自由な生活を選ぶ代償というものを実感しました。私は起業して、いつでもどこでも自由に仕事ができています。その代償として、 税金を多くとられる。 有給がない程度の不便さはこれまでに味わってきましたが、医療保険という最も大きなデメリットは夫のおかげで今まで実感することがありませんでした。今回は目薬程度で、しかもドクターが市販薬で代替OKと言っていたから良いけど…。手術が必要でその費用が何百万、何千万といった状況になったら…と思うとぞっとします起業をすると好きな仕事ができ、自由が手に入り…確かにメリットは沢山あります。でも、その引き換えに、色んなリスクも負うことになります。メリットとデメリット、その両方をしっかり理解し、リスク対策も万全に備えて起業に踏み切ることが重要だと思います。そしてそれと共に、夫や夫の会社への感謝この狂った医療事情への疑問を改めて感じた出来事でした。

      88
      テーマ:
  • 04 Jun
    • 主旨とずれたとこで感動。Facebook創業者のスピーチ

      ハーバード大学の卒業式で行われたマークザッカーバーグ(Facebook創業者)のスピーチが話題になっていましたね。私も先日全文を動画で見ました。動画:こちら英語書き起こし:こちら日本語訳:こちらこのスピーチが話題になっている理由は「すべての人たちが、人生に意義を感じられる目的感を持てる世界を作ろう」(上記日本語訳より抜粋)というテーマです。とっても良いことを言っていると思うし、もちろん同意するのですが…。実は私が最初にこの動画を見たとき、一番心を打たれたのは別の所にありましたBut my best memory from Harvard was meeting Priscilla.…And, you know, that movie made it seem like Facemash was so important to creating Facebook. It wasn't. But without Facemash I wouldn't have met Priscilla, and she's the most important person in my life, so you could say it was the most important thing I built in my time here.ハーバード時代に作ったものの中で、彼はFacemashが最も大切なものだと言っているんです。Facebookではなくそしてその理由が…FacemashがFacebookのきっかけとして重要だったからではなく…Facemashのおかげで今の奥さんに出会うことができたから。そして奥さんは自分の人生で最も大切なヒトだから。私はこの部分に一番感動しました。仕事で大成功して、世の中の役にたって、大金持ちになってそれでも、そんな大切なFacebookよりも奥さんと会わせてくれた変なサイト(笑)が大切だと何の迷いもなく言い切れる彼、すごーく魅力を感じましたマークザッカーバーグとは全然レベルが違いますが(笑)うちの夫も「妻に『はい』と言わせたことが僕が生涯達成したことの中で最もすごいこと」と以前言っていました(「はい」はプロポーズに対しての返事のことです)お互いを尊敬し合い、お互いに感謝し合い、お互いに高め合う。そんな夫婦でずっといたいと改めて思わせてくれたスピーチでした(完全に主旨からずれた感想ですが…笑)

      106
      テーマ:
  • 01 Jun
    • 共通の趣味なんて全然必要ない!

      昨日寝る前の夫との会話「ヨーロッパ行きたいね~。パリめっちゃ行きたいし、ベネチアにも又行きたい~!」「ドイツのオクトーバーフェストも行きたいし、スペインも行きたい」「そういえばモルジブとフィジーはいつ行くかね」「日本にも1ヶ月くらい行かないとだよね」妄想はどんどん膨らみ、2人でキラキラ・ワクワクしました夫が手術をして全治3ヶ月(元気だけど歩けない)。そのため最近は家にこもっている日々やっとリハビリが始まり、今週から出社できるようにもなり(ここ6週間は在宅で仕事をしていた)普通の生活に戻れる日が近づいているのを感じますそして引きこもり期間の反動でどうやら私達の旅行行きたいモードが急上昇(7月のバケーションは妹の結婚式で又ハワイなのでどれもいつ行けるかは分からないのですが…)でも実は…夫はもともと旅行に全く興味がありませんでした。私と出会うまでは パスポートなし 国内での旅行もほぼなしという状態ロースクールの学費を稼ぐため勉強以外の時間はほぼ働いていたというのもありますが、元々そんなに興味がなかったようですでも、そんな夫も今では「あなたと会い、あなたと世界が見たくなった」と言ってくれています私が婚活をしていた頃、「趣味が合うことは重要!」とアドバイスをもらったことがあります。私もそう信じていました。だから合コンでスノボをするヒトを見つけては喜び、旅行好きなヒトを見つけては喜んでいました。でも夫に会い、考えが変わりました。共通の趣味なんて全然なくても大丈夫!です。大切なのは何をするかではなく、誰とするか。大好きな相手となら一緒に過ごす時間が好きだから何をしていてもお互い楽しめます共通の趣味があればそれはそれで良いし趣味が全然違うのであればお互い新しい世界を経験できます私たちの場合は…2人ともビール好きなのでビールを作ってみたり私の影響で旅行をしたり彼の影響でペインティングクラスに行ったり2人でやれば何でも楽しいので趣味は無限大に広がっていくはずです

      75
      テーマ:
  • 26 May
    • 「あなたといれば毎日がバケーション♡」

      最近イライラ、うつうつ気味な私というのも夫が全治3ヶ月の手術をした(詳細はこちら)ので、お出かけが全くできない外食もできないから家ご飯が増える(=料理する日が増える)買い物に行くときに荷物を持ってくれるヒトがいない夫がいつもしてくれていた掃除が私に回ってくる夫がいつもしてくれていた食器洗いが私に回ってくる夫のサポートも必要という感じで、やらなきゃいけないこと = 増える!楽しいこと = できない!という二重苦を経験していますでも…一番辛いのは夫ということも分かっています。身体的にもそうだし、私に負担をかけるのがすごーく心苦しいのも伝わってくるしだからなるべく明るく過ごして彼の負担を軽減する存在でありたいのですが…。なかなか理想通りにはできないものですね(笑)昨日は仕事が忙しかったのもあり…「もーやだー!!最近楽しくなーい!バケーションに行きたいーーーーー!!」と叫んでしまいましたそんな出来てない妻に対する神夫の対応はというと…。夜寝る前に小さなカードをくれて…"You are my constant vacation.You are my favorite holiday.You are my inner peace."と書いてありました(「君さえいれば常にバケーションのようなもの。君といる日が一番の祝日。君がいることで心の平和が保たれる」といったようなニュアンス)イライラが完全に解消されました~美味しいご飯を食べに行くことよりも…バケーションに行くことよりも…何よりも幸せなことは、2人で時間を共有することそんな当たり前だけど忘れがちなことを再確認し、「あ~私ってなんて幸せなんだろう」と再認識した1日でした

      131
      テーマ:
  • 23 May
    • 東京 vs. ニューヨークのネット婚活事情

      前回ニューヨークのネット婚活事情(こちら)について書きましたが、今回は東京との比較ニューヨークのネット婚活話は色々と聞く機会があるのですが、今回東京の友人に婚活サイトを通して彼氏ができ、初めて日本のネット婚活事情についても色々と聞きました。そんな中「文化によって違うんだね~」と思う点があったのでご紹介します。それは…「ネット婚活の場合、共通の友人がいるヒトと繋がりたいか??」という点です。日本でもアメリカでもFacebookを通して登録するという婚活サイトがあるようですが、どうやらその目的が全く逆のようなのです。【日本】共通の友人がいるヒトとは繋がらないようにする。【アメリカ】共通の友人がいるヒトとのみ繋がるようにする。それぞれの理由は…【日本】ネット婚活をしていることを周りのヒトに知られるのが嫌なので、共通の友人がいるヒトはブロックする。【アメリカ】共通の友人がいれば安心だし、育った環境などが似ているヒトと繋がる方が上手くいく可能性が高い。ということのようです。※リサーチをしたわけではなく、私が聞いた体験談に基づく比較です。共通の友人がいるヒトと繋がれるよう日本のサイトもあれば、共通の友人がいるヒトは避けるアメリカのサイトもあるのかもしれません…。元々オープン・合理的な国民性と、ネット婚活が浸透しているアメリカでは知り合いにバレるというデメリットよりも、成功率が高いというメリットが上回るのかもしれませんね自分だったらどっちをするかなぁと考えてみたのですが…。確かに共通の友人がいるヒトと繋がった方が偽名などの心配をしなくてすむし、リスクが低いような気がします。育った環境が似ていれば価値観とか、理想とする未来とかが合いやすく、成功率も高いかもしれません。(私と夫の出会いも共通の友人を通してです。私が親友に会いに行った時に、親友の親友である今の夫も含め何人かで遊び、そこから急展開しました)でも…Facebookは友達だけでなく仕事関係のヒトも繋がっているし、そのヒトたちにネット婚活していると知られる可能性を考えると、やっぱり躊躇してしまうと思います共通の友人がいるヒトと繋がり、(⇒ リスクが低く、成功率が高い)でも共通の友人が誰かは分からない(⇒ 知り合いにバレることはない)っていうのが理想的かな~なんて個人的には思うのですが…そんなサイトもあるのかなぁ。

      93
      テーマ:
  • 19 May
    • ニューヨークのネット婚活事情

      東京の友人に新しく彼ができましたそして出会いは…ネット婚活サイトとのこと日本でも浸透してきてるんだぁと興味深かったです。私が暫く日本で働いた後、アメリカに戻ってきたのは2013年。その頃日本では「ネット婚活」なんて言葉はなかったと思います。そういったサイトは存在していたけど、「出会い系サイト」と呼ばれ、それを通して事件に巻き込まれたり何だかネガティブなイメージばかりありました。でも、ニューヨークでは既に全盛期!彼氏/彼女がいなくてネット婚活をしていないヒトなんて片手で数えられるくらいでした。私は当時まだとってもネット婚活に否定的で「事件とかに巻き込まれたらどうするの」「どうせロクな人に出会えないよ」などと言っていたのですが…今では全然アリだと思っていますネット婚活を通して幸せなお付き合い、幸せな結婚生活をゲットした人を何組も見たからです食わず嫌いで運命の相手を逃してしまうくらいならやってみて、嫌ならやめればいいじゃんと思うようになったのです。でももちろんリスクもあるようなので注意は必要です。何度かデートをしていた相手が、実は偽名を使っていて年齢も嘘だったという友人がいました。「自営業」と言っていた相手が実は4年間起業準備中(要はプー)だったという友人もいました何事もメリット・デメリットがあります。人によって向き・不向きもあると思います。だからデメリットを理解したうえで「やってみよう!」と思うヒトはトライすればいいし、「私には向かないな」と思うヒトは無理してやってみる必要はないのかなと思いますネット婚活が浸透しまくっていた(笑)ニューヨークで色々観察・ヒアリングをしたところ私の感じたネット婚活のメリット・デメリットは下記の通りです。メリット 出会いが無限大に広がる 年齢や収入など、条件をベースに理想通りの相手を抽出できる 自己肯定感が上がる(女性は基本的に毎日のようにいいね!やメッセージが来るそうです) メールでやり取りをして気が合うヒトだけ実際に会えばよいので時間・お金の面で効率的デメリット 選択肢が多すぎるため、もっと素敵な人がいるかも…と思ってしまい1人のヒトに落ち着けない(これは男性の友人が言っていることが多かったです。「いい子だしデートは楽しかったんだけど、他にも色んな子がいるし…」といった感じ) 選択肢が多すぎるため、条件をベースに絞り込みを行う必要が生じ、条件重視になってしまう(自分では「条件」と思っていることが実は意外とどうでも良いことだったりするので、運命の相手を条件検索の時点で除外してしまう可能性が…。例えば私は昔から身長の高い男性が好きでした。だから、もしネット婚活をしていたら多分身長180cm以上で検索をしていたと思います。夫は175㎝位なので、もし私達がネット婚活をしていたらきっと出会ってないですね 恐ろしい…) 変なヒトから気持ち悪いメールが来ることもありストレス 自分の写真を不特定多数に開示しなければならない(写真なしでもサイトの使用は可能なようですが、連絡をくれる男性の人数はガクッと落ちるそうです)冒頭に出た東京の友人と話していて、東京 vs. ニューヨークのネット婚活事情の違いについても興味深かったので、また次回書きますね~

      110
      テーマ:
  • 15 May
    • 無償の愛とは?

      昨日は母の日でしたね私の母は日本、私はアメリカに住んでいるので、私はFaceTime越しに感謝の気持ちを伝えました。そして日本に住んでいる妹に母をマッサージに連れて行ってもらいました夫のお母様は近くに住んでいるのですが、夫がまだ手術後外出できず…。義兄の家族と共に我が家にきていただき、ホームパーティーでお祝いしましたいつもいつも感じるけど、母の日に改めて思うのは…母から子供への愛ほど無償の愛と言えるものはない!!ということ私は夫のことが大好きだし、夫からの深い愛も日々感じています夫の幸せは自分の幸せだと感じるだし、夫の苦痛は自分も辛くなります。(こんな風に感じることは過去の彼氏くんたちにはなかったのでやはり運命の相手なんだと思います)でも…でも…見返りは何もいらない!無償の愛!!と胸を張って言えるかというと…やはりそんなことはないと思います。私が夫を愛しているのは、夫が素晴らしい夫であり、愛し愛される関係を築けているからという条件付きなものだと思います。万が一酷いことを言われたり、万万が一浮気なんてされたりして…それでも愛を与え続けることができるかというと、きっとできないと思いますでも母親から子供への愛情は本当に無償の愛だと感じます。自分の母親もそうだし、夫のお母様もそうだし、既に母親になっている友人達を見てもそう感じます私はまだ母になってないから、本当の無償の愛というものがまだちゃんと分かっていないけど…いつかその日が来るのがとても楽しみそして無償の愛を与えられている世の「母」という存在の方全てに尊敬と感謝を感じています

      137
      テーマ:
  • 11 May
    • 頑張らない。諦めることも大事

      前回のブログ(こちら)で「しなきゃいけない」ではなく「したい!」の割合を増やしていく!と書いたものの…相変わらず「これしなきゃ」「あれもしなきゃ」で毎日が過ぎ去っていくので「なぜ」を掘り下げてみました。なぜ最近「したい」が「しなきゃいけない」になってしまっているのか?? その結果…単純に時間の余裕がないということに行き当たりました(笑)先日身内の手術があったと書きましたが(こちら)、実は手術をしたのは夫大きな怪我や病気ではないのですが足首の手術をしたので3ヶ月間松葉杖よって… 家事を分担してもらっていたのが100%私にふりかかる 週1-2回は外食していたのが松葉杖では外出しにくいためほぼ毎日自炊に 病院通いなど諸々の用事が増える 仕事は今まで通り普通にあるという状況になり、完全にキャパオーバー!!なのにそれを認めたくなくて頑張りすぎる⇒ イライラがつのる⇒ 病人に八つ当たりすらしてしまうという状況になっていたんです。家事も仕事もちゃんとこなさないと!と頑張るのではなく、掃除の頻度を減らすなり、出来合いのものやデリバリーを活用するなり、周りに助けを求めるなりすれば良かったのに…。私が今優先しないといけないことは「頑張る」ことではなく「諦める」ことでした今は家事と仕事の両立は無理!で潔く諦めてさえいればストレスを溜めることもなく、辛い思いをしている夫にあたることもなく、皆がハッピィに過ごせたはずなんです。優先順位は頑張ることではなく、夫の回復を支えることなのだから…。遅ればせながらやっとそんなことに気づき、昨日は出来合いのものを使って時短で夕飯を作りましたそして今朝起きたら宮本佳実さんのブログにこんな投稿が…。 「いま、やるべきこと」 を、しっかりと自分で認識する力が大切だな。 いまは、ちょっと無理してでもやるときなのか、 もっと肩の力を抜く時なのか・・・ そこをしっかりと見極められる力を。とっても良いタイミングで素敵な言葉をかけてもらった気がします私は「いま、やるべきこと」を完全に見極め誤ってしまっていたけど…。やっと認識できたいま、しっかり気持ちをリセットして今日から取り組んでいきます!

      132
      テーマ:
  • 08 May
    • 楽しさを奪う「しなきゃいけない」マインド

      全く同じことをしているのにワクワクしながら楽しんで行える時と苦痛に思いながら嫌々行う時がありませんか。例えば…料理。何を作ろうかとスーパーをフラフラ歩いて美味しそうなお魚を発見して、じゃぁ今日はアクアパッツァにしよう~とテンションが上がりついでに合いそうな白ワインも買って…と終始ルンルン気分でいられる時もあればあ~ご飯を作らないと。毎日毎日献立を考えるのってホント面倒。昨日はチキンだったから今日は豚でいいや。あー何か味付けがイマイチ。あー焦げたと、ストレス以外のなにものでもない時もあります。この違いがどこから生まれるかというと...「したい」と思ってやるか「しなきゃいけない」と思ってやるかの違いだと思います。自分がしたくてやっている作業は仕事だろうが雑務だろうが、楽しく時間を忘れて没頭します。でも「しなきゃいけない」と思ってしまった瞬間趣味として楽しんでいたことですら苦痛の時間に変わってしまうんです。今私が困っているのはカレンダー作り我が家のカレンダーは手作りです。 夫と泡々でも飲みながら「あの時こんなことがあったよね~」などと写真を見て思い出話にふけり…お気に入りのものを選んでレイアウトを決め…と、1年に1度のカレンダーづくりはとっても楽しい大好きな時間…のはずです。でも…でも…最近忙しすぎてカレンダー作りが後回しになってしまい、カレンダーは4月で切れてしまいました不便だから早く作らないといけないので写真を眺めながら思い出話…なんてしている余裕はないでもそんな効率重視のただカレンダーを作るだけの作業なんて全くワクワクしないのでやる気がしないやる気がしなくて更に後回しになり、更にストレス…という負のスパイラルに陥っています。大好きな作業のはずなのに…「しなきゃいけない」と思うだけでこんなにも楽しみがなくなってしまうんですね「しなきゃいけない」ではなく「したい!」の割合を増やしていくことが毎日を幸せに過ごす秘訣なんだなぁと改めて感じています

      110
      テーマ:
  • 05 May
    • 【お知らせ】無料セミナー告知サイト! 

       起業のマインドとノウハウをゼロから学ぶ! アメブロの集客が1ヶ月で○○倍に! 自分の魅力に気づき自分らしく生きられるように! お互いに高め合えるパートナーを見つける! パートナーとの愛を生涯にわたってどんどん深めていくには! ママでも家にいながら○○万円! 子供もママも幸せになる子育て!などなど、起業という選択肢が浸透してきた今様々なセミナーが増えています。でもそのセミナー告知は自身のSNSのみ…という場合も多く、セミナー主催者  とセミナーを探しているヒトが繋がりにくいのが現実…そんな現状への不満から色んなセミナーを一括検索できるサイトを作るプロジェクトに携わることになりましたそして、そして…ついにサイト完成~!!!となった今日は…新しいことを始めるのに最適と言われている一粒万倍日とってもタイミングが良いのでまずはブログで繋がっている方だけにご報告させていただきます 次元上昇セミナー検索    (クリックしていただくとサイトに飛びます)セミナー主催者は自分のセミナーを告知できる場がセミナーに参加したい人は色々な選択肢をみて、自分にぴったりのセミナーを探す場がどちらも無料で手に入ります!win-winモデルもし興味を持って頂けそうな方が周りにいれば是非シェアもお願いします。 次元上昇セミナー検索(クリックしていただくとサイトに飛びます)◆◆アーリーアダプター特典◆◆通常の告知掲載期間は2週間ですが、セミナーを最初に掲載して下さった10名様は初回+その後2回の掲載についてご指定の期限まで好きなだけ延長!是非お早めにご活用ください。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 次元上昇セミナー検索(クリックしていただくとサイトに飛びます)

      98
      テーマ:
  • 30 Apr
    • 運が良い?悪い?自分の捉え方次第!

      ゴールデンウィークいかがお過ごしですか私はちょっとした事情により家の周辺にず~っといないといけないという週末を過ごしました。いつもなら週末はお出かけして、ご飯も外で食べて、その後バーで飲み直して…といったパターンが多いので、最初はちょっと憂鬱な気持ちにでも気持ちを切り替えて「家にずっといないといけないなんて逆にラッキーかも~」と思ってみることに。そうすると何となくテンションが上がり…自家製サングリアを片手にお庭に座って仕事をしてみたらはかどった夜はタイ料理のデリバリーをオーダーしてずっと観たい観たいと思いつつ逃していたLa La Landを観ながらムービーナイト何て有意義~「ずっと家にいないといけないなんて~」と鬱々していても1日は過ぎていく。でも同じ状況で「家にずっといる週末なんて滅多にない機会~。ラッキー!何しよう~」とワクワクしながら1日を過ごすこともできる運が良い/悪いっていうのは結局捉え方次第だな~としみじみ感じた週末でした。

      107
      テーマ:
  • 28 Apr
    • 相手のことを想ってワクワク!

      大人になると色々こだわりも出てくるし、本当に欲しい物は自分で買ってるだろうし、プレゼントを贈るのがだんだん難しくなりますその結果…「夫とプレゼント交換は一切してない」とか「買いたい物のリストを渡してその中から買ってもらってる」というヒトもいるようです。でも…「●●が好きって言ってたからこれあげたら喜ぶかなぁ」とか相手のことを考えながらプレゼントを選ぶ時間が私は好きですプレゼントをもらった時も自分のことを考えて色々検討・選んでくれたんだなぁと思うと、その気持ちがとても嬉しいですそんな私のおススメはギフトバスケット!(昨日初めて作りました)(表から見た感じ)(裏から見た感じ)仕事関連のヒトの誕生日だったのですが、 猫好き(飼っている) チョコ好き お紅茶好き程度しか情報がない相手で…これだけの情報だとあまりパッとした物はあげられないと困っていました。結局友人のアイディアでギフトバスケットを作ることになり、大成功!!!具体的には…【「チョコ好き」より】 「誕生日ケーキ味」(笑)のゴディバのチョコ リンツのチョコ(私が好きだから) ゴディバのカシューナッツチョコがけ(私が好きだから) ヘーゼルナッツチョコ(プレゼントのような容器が可愛かったから) チョコクッキー(チョコ好きとはいえチョコだけもなぁと思い…)【「お紅茶好き」より】 箱がお洒落なお紅茶(ティーバッグ) 使用済みティーバッグを置く猫型の白い小皿(これは「猫好き」もかけて) ハチミツとレモンがスプーン状になっていてお紅茶に入れてかき混ぜるやつ【おまけ】 ボディーローションのセット イニシャル入りのステーショナリーといった感じ。相手の喜んでくれる顔を想像しながら1つ1つ選ぶのはとっても楽しかったし、バスケットに纏めると見るだけでワクワクする感じに仕上がりました既に出来上がったギフトバスケットも色々売っていますが、自分のために1つ1つ選んでくれたと思うと喜びも倍増です!意外と簡単にできたので是非試してみてください

      92
      テーマ:
  • 26 Apr
    • 自分の安売り、どこまでする?

      クラウドソーシングという言葉を聞いたことがありますか。 不特定多数の人の寄与を募り、 必要とするサービス、アイデア、またはコンテンツを 取得するプロセスである。 (Wikipediaより)今は様々なクラウドソーシングのサイトがあり、スキルがあって仕事をしたい人と自分にはできない仕事を依頼したい人のマッチングが起きやすくなっています。こういったwin-winのビジネスモデル大好きと思い、私も数年前に登録したことがありました。本業の忙しくないときに単発で執筆をしようかなというのがメインの目的だったのですが…募集は色々出ているものの報酬の低さにびっくり!!!結局私は1案件だけ携わらせていただき、クラウドソーシング経験は終了となりましたあれからもう何年も経っているけど、クラウドソーシングのことを今日思い出したのは1通のお仕事依頼メールが来たから。(解約手続きを怠っているので時々メールは来る)その条件なんと…「1記事あたり8,000文字以上で、報酬は1,000円/1記事」専門知識の必要な記事を8,000文字以上書くってまともなクオリティを提供するつもりなら絶対10時間はかかります。それで報酬1000円って時給100円以下…??クラウドソーシングの案件は全体的に報酬が安いとはいえ、この額にはびっくりしました。(私が唯一クラウドソーシングを通して受けた案件ですら、これと比較すると文字単価15倍以上でした…)しかも…こんな依頼受ける人絶対いないでしょと思っていたら…何度応募している人が5人以上時給100円でもいいと思っているのか、適当にGoogle検索してコピペすれば1時間で終わると思っているのか…。いずれにしても自分の安売りだなぁと何だか悲しくなりました起業初期などフィードバックをもらうために無料もしくは破格でサービスを提供することもあると思います。金銭面での報酬が全てではないことも分かっています。でも…そういった他の目的がある訳ではなくこの価格がOKとされてしまっているのであれば何だかそれは凄く悲しいです。自分は価値のある人間で、価値のあるものを提供するのだから時給100円な訳がない!そして…時給を担保するために仕事のクオリティを下げるなんて、そんな自分の価値を下げるようなことをする訳がない!この両方のプライドを持って皆が仕事をしていける社会になると良いなぁと思います

      86
      テーマ:
  • 22 Apr
    • この人なしの人生は有り得ない!

      最近怒涛の日々だったので昨日の夜は久しぶりに夫とのんびり映画を観ました評価4.5だったけど、個人的には2.7かな…って感じでしたが(笑)最後の方で気になったセリフ。[メインの男性とお父さんの会話](父) 「彼女のことを愛しているのか?」(息子) 「…ああ、愛してる」(父) 「なぜそう言えるんだ?」(息子)「…彼女がいないと何も意味をなさないから」シンプルなんだけど、「あ~わかるわかる!」と頷いてしまいました。私も同じような質問を夫にしたことがあります。「ねー何で私が運命の相手だと思ったの?」「あなたなしの人生を送りたくないと思ったから」(訳すと変ですが…。"I knew I didn't want to spend my life without you.")人を好きになるってやっぱりこういうことですよねパートナーを探している時は「相手に対する条件」を作ってみたり(関連記事はこちら)、「好きなところ、嫌いなところ」をリストアップして比較してみたりと「頭」で考えちゃうけど…。本当に人を好きになるときって「心」で感じるものなんだと思います「条件」を満たしているかどうかに関係なく、「嫌い」って思うところもひっくるめて「この人なしで私の人生はありえない」って思うんですよね「そんなこと言ってもつい頭で考えちゃう」というヒトも多いと思います。でも大丈夫です私は超頭でっかちで「心」で感じることなんてほぼ諦めていたけど夫に出会った時はすぐに感じることができました。運命の相手に出会えば必ず心が教えてくれます

      88
      テーマ:
  • 20 Apr
    • 「あなただけ」感を演出する名前の力

      「不得意多数」に向けたメッセージではなく、「あなただけ」に向けたメッセージそれを簡単に演出する方法で名前の活用があると思います。先日身内の手術があったと書きました(詳細はこちら)。その手術の後でこんなカードをもらったんです。(患者本人は麻酔で意識もうろうでしたが…)印刷されたカードで、多分みんな同じカードが渡されている。でも今回の手術に関わってくれた人たちがそれぞれ名前をサインすることで、「あなたのためだけのカード」という感じがぐっと増しますたかが名前、されど名前…ちなみに名前を使って「あなただけ」感を演出する場合、使用頻度が多いのは発信する側の名前ではなく、相手の名前だと思います。例えばメルマガなどでは、「●●さん、こんにちは」というように自分の登録した名前が要所要所で使われていますよね。自分の名前が何度も出てくると「私に話しかけている」、「私だけに向けたメッセージだ」という気がしてきませんか。私の周りで人間力の高い人は皆この名前の効力を最大限に活用しています。レストランのウェイターさん、タクシーの運転手さん、看護師さん…相手が誰であっても、わざわざ自己紹介をするような間柄でなくても…。名札を自然にチェックする習慣がついているようです。注意して聞いていると、「ありがとう」ではなく、「ありがとう、●●さん」と必ず言っています。「私はあなたの名前を知っています」と示すことは「私はあなたの存在を認めています」と言っているのと同じこと。自分がされたら嬉しいので、私もなるべく名前を使うよう意識しています

      87
      テーマ:
  • 18 Apr
    • 相手の「条件」…それは本当に必須?

      仲良しの友人がある男性とちょくちょくデートをしていて「お~」と思っていたら…「一緒にいて楽しいし、気が合うんだけど…」と何故かあまり乗り気じゃなさそう。その理由は…彼の年収が低く、彼女が条件としているラインに達していないということでした。こういった場合、①「条件に合わないヒトと付き合っても時間の無駄」と考えるべきなのか、②「私が設定していた年収の条件って本当に重要だったんだっけ」と考えるべきなのか…婚活時代に先輩方からいただいたアドバイス(こんな感じ)を振り返ると、①が正しいのかもしれません。【私が先輩方にもらったアドバイス】 「これだけは譲れない っていう条件を1つだけ決めて それを叶えているヒトに対しては 他のこと全て目をつぶる」 「この年になって愛だの恋だの 言ってられないんだから、 条件(つまり高キャリアとか高収入とか…) の合う人と平凡な幸せを築くのが一番」 「自分の育った生活水準を下げるって 本当に難しいことだから、 収入は妥協しない方がよい」「結婚したい」と一言で言っても、「結婚して手に入れたい未来」の絵は人それぞれだと思います。もしその絵が「安定した生活」とか「最低今くらい、できれば今以上の生活水準」とかであれば、確かに収入は必須の条件かもしれません。でも皆が皆そうではないと思うんです他の誰でもない、自分にとっての「結婚して手に入れたい未来」周りの人や社会的常識によって何となく思っているものではなく、自分だけの理想…それをしーっかり見つめる!それって凄く重要だと思います。それが分かると自分に思っている「必須条件」が本当に「必須」なのかが分かるからです。私はこれが明確になっておらず間違いを犯しそうになったことがあります。高学歴、高収入、立派なお家柄で優しい平和な人…。そんな人と結婚話が進みかけたことがありました。文句の付けどころのない相手だったのに「このまま結婚して良いんだろうか」「これが幸せなんだろうか」と自問自答を繰り返し、結局そのヒトとはお別れすることになりました。一方、数年後に出会った夫はというと…私が昔考えていた「条件」というものはことごとくクリアしていなかったと思います(笑)今でこそ弁護士さんとして立派なお仕事をしていますが、婚約した頃はロースクールを卒業して司法試験の勉強中といういわば無職の状態でした。でも…彼といるといつも楽しく、私はいつでも笑っていました彼といる時の自分が好きで、彼と過ごす時間が好きだったんです。だからプロポーズされた時も何の迷いもありませんでした。私が「結婚して手に入れたい未来」は「裕福で平和な生活」ではなかったんです。「ただ一緒にいるだけで楽しいと想える相手と笑って過ごす」ことだったんです「条件」を設定すること自体は悪くないと思います。でも「社会的に良いとされる条件」と「自分の手に入れたい未来への条件」を見誤らないよう注意が必要ですね

      79
      テーマ:

プロフィール

nfumigreen

性別:
女性
自己紹介:
初めまして! グリーンふみです。 海外生活、国際恋愛/結婚、起業、留学、旅行など世界規模での...

続きを見る >

読者になる

AD
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。