中野フットサルクラブアサレア

練習の事や、プライベートのことを書きます。


テーマ:

アサレア1、いやFaceBook友人1の食通、ヤコからパスを頂きました、監督耕介です!

ヤコのダイエット中を感じさせない投稿をいつも楽しく見ています!

本人曰くダイエットは順調みたいなのでそろそろゴールを期待しています。

 

 

今回もお付き合いのほどよろしくお願い致します。

 

 

さて、前回ブログを書かせていただいてから約1ヶ月。

意気込んで迎えた十条戦は1対1のドローでした。

内容としては先制される苦しい展開から追いついたわけですが、昨季唯一敗戦した相手から勝ち点が取れた事は成長と捉えています。

先制を許した後、2分後位に取り返せたのは精神的にかなりプラスになったと思ってます。

実際失点から得点までの時間は物凄く長かったように感じましたが、動画を見るとあっという間でした。

寿命が縮んでいる気がします。

 

 

「勝ち点が取れた事」はいい事ですが昨シーズン負けはしないものの引き分けが多く、「勝ち点が取れた事」をいい結果として捉えすぎてきました。

もちろん勝ち点0よりはシンプルにいい事です。

しのも言ってましたが、昇格という目標がある中では勝ち点が重要です。

先制される展開になっても勝ちきれるよう、目標を見失う事なく取り組んできましょう!

 

 

先日、iPhoneのアルバムを整理していたら1枚の写真が出てきました。

4年前の自分が選手としてのミーティング資料でした。

テーマは「なぜ後半パフォーマンスが落ちるか」でした。

このテーマに対して、個人の意見を出して、その意見に対する解決策を考えていったのだと思うのですが、結論は「今やるべき事を明確にして楽しむ」のような感じで落ち着いたような記憶があります 笑

 

 

{1A59025A-753D-4CD2-83FE-2EE3DDAB5BA4}

 

 

 

 

 

 

当時少しだけ意識していた点は、相手を褒めるというような考え方でした。

例えば失点したとします。

いつもなら失点したら、ミスを悔やんでガクンと落ち込んでいたところを、「今は相手がうまかった」といったように開き直っていました。

 

個人的にはこの考え方は好きです。

開き直った上で切り替える。

目標を見失わずに次やるべき事をやる。

 

この考え方は悟空と同じ考え方に繋がる気がします。

 

こんなやばい時だってのにわくわくしてきやがった…
(ベジータ戦)

 

{DEE668FA-1C9E-4586-9D54-EA3EEA2C699E}

 

 

 

 

 

 

悟空は一発くらってもその一発を引きずる事なく反撃を開始しますよね。

さらに言えばサイヤ人は戦闘の途中でレベルアップしていきます。

 

 

 

 

いま世界陸上がやってますね。

日本時間では深夜なので練習から帰ってきてテレビを付けると見れるのですが、

例えば100メートル走。

 

スタートラインに立って、選手紹介があり、カメラ目線で笑顔でウィンクしたり投げキッスしたり、これから勝負するという時に物凄くリラックスしてるように見えますよね。

 

国の代表、世界と戦う選手となると完全に楽しんでわくわくしています。

 

 

今でこそスタート待ちの緊張を味わう機会はほぼなくなりましたが、学生時代まで遡ると、スタートがせまるにつれて無口になり、口はカラッカラ、足は震え、まるで具合が悪いかのような顔色をしていたと記憶しています。

その反動でゴール後は口数が倍以上になってたと思います。

 

 

 

世界陸上の話に戻ります。

100メートルだと勝負は10秒そこそこです。

 

ゴール後は健闘を讃え合いハグをして会話をしている姿をよく目にします。

これも素晴らしいですよね。

 

順位関係なく全力の勝負を讃え合う。

相手を褒める事にも通ずる部分があると思います。

 

自分にも足りてない事ですが、対戦相手に対しリスペクトの精神を持つ事を忘れてはならないなと感じました。

 

もちろんレフリーにも、チームメイトに対してもリスペクトの精神を持つ事を忘れないで取り組むべきだと感じました!

 

具体的にリスペクトと言っても表現するタイミングが難しいのですが、「握手」のタイミングがいいのではないでしょうか。

 

中野フットサルクラブでは挨拶のタイミングで必ず握手をしています。

試合前と試合後では相手、レフリーとも握手するタイミングがありますね。

 

握手の意味を今一度理解して一つ一つ丁寧にリスペクトの精神を持って握手してみましょう。

 

 

以前FutsalStyleのおりさんが都リーグの感想を書いていた記事があったのですが、上位リーグになればなるほど、対戦相手、レフリーに対するリスペクトが強い傾向があるというのを目にしました。

故意でなくても危険なプレーになってしまった場合やレフリーのジャッジが曖昧な時にリスペクトの精神が見受けられるようです。

 

 

アサレアにこれを伝える以上、自分自身もしっかりと改めたいと思います。

 

 

 

 

明日は試合です。

個人的に勝ちたい試合です。

日頃お世話になってる方が多く在籍し、このチームと公式戦で当たる事がひとつの楽しみでもありました。

 

相手は古豪。

二部に落ちてきてしまいましたが、フットサルの内容がとても緻密で物凄く嫌な連動をしてきます。

チームによって相性がありますが、アサレアとしては苦手な相手に入るなと感じています。

ただ、相手がフットサルをやってくるチームだと、こちらもよりいいフットサルが出来るという感覚があるので、とにかく楽しみです。

 

まとまりがないブログになりましたが、伝えたい事としては、

#わくわくの感情#褒める#リスペクト#ひっくるめて楽しむ#インスタ風#インスタ投稿した事ないから緊張してる

です。

 

チーム一丸楽しみましょう!

結果はついてきます!

 

 

次は、#6かなにお願いしますv

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

nfcazaleaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。