nezumiippiki

アジア再発見Blog


テーマ:

珍しいことにグアムでの仕事があり、13-4年振り2度目の訪問でした。
海にも街にも興味が無いので、以前気になって調べたことのあるレオパレス・リゾートに2泊。高台から巷(タモン湾方向)を眺められるので気分が良い。


 
  
このレオパレス、グアムとしては本格的でユニークなリゾートホテル。
グアムの観光局がプロモーションしているかどうかは知らないが、スポーツツーリズム用のリゾートホテルと表現するのが合っている。
その広大な敷地はゴルフ場を持つとはいえ、何とグアム島の1%を占めるという。

 

ジャック・ニクラウスとアーノルド・パーカーが設計したゴルフ場36ホール。他のスポーツ施設の規模・レベルも並みじゃない。オリンピック基準の施設と言うことで、オリンピック強化選手達が定期的にトレーニング来るらしい。施設館内に彼らの写真が張り出されている。野球場もサッカー場もあるし、シンクロナイズや飛び込み用のプールまである。20レーンのボーリング場にも驚いた。

 

 
ジャイアンツも来ている。

宿泊棟が幾つもあり、4つがコンドタイプで長期滞在用。
スポーツトレーニングで来た人たちがDo It Yourself で長期でいるには便利。2ベッドや3ベッドルームタイプもあるようで家族連れにも良い。
そういえば、筆者の友人で、休みとなると家族連れでグアムのコンドタイプのホテルだかサービスアパートメントに来ているのがいたな。
コンビニもあり、大よそのものは揃う。
大事な酒も売っている。

 

 

 


筆者はたった2泊なので、通常のホテル棟に宿泊。
部屋は広い。

 

眺めも良い。
バスタブ脇がやけに広い・・・と気が付いた。洗い場なのだ。
成る程、グアムは日本人が来る海外なのだ。

 

 

スポーツ施設の充実には驚いたが、筆者スポーツにはまるで縁が無く精々ウォーキング程度。で、ホテル資料を見ると敷地内の道路が1周5キロとある。高台なので適度な風もありこれなら行けるとは思ったが、時間が無い。
そこで、仕事の合間を見つけて、カートで敷地内をぐるりと巡ることにした。勿論スタッフのガイド付き。

 

正直、感動ものだった。

カートはメインの道路から所々ブッシュが生い茂る脇道の中を入っていく。右に左の進んでいき、それぞれのビューポイントに連れて行く。


 
 

 
  
一番高い位置からは遠くにタモン湾やアガニ地区を望み、グアムの山並みも含めかなりの範囲を眺められる。

 

空港方向に白い巨大なピラミッドの底辺部が見える。何かと聞くと、ごみの山、なのだそうだ。何れこのピラミッド、エジプトのピラミッドの高さを超えるだろうな。


 

ブッシュの奥に開けた見晴しの良い場所に出てきたところ、野ざらしの日本軍の破壊された戦車が目に入ってきた。
この戦車、上陸してきた米軍との戦闘でそのままこの場所に残されていたものらしい。
ガイドにこの戦車の所有者はと聞くと、レオパレスのものという。購入した土地にあったものは土地所有者の物、ということだ。
つまり、ここもかつては戦場であったことを改めて認識することになった。

 

それにしても、こんな小さな(3人乗り)戦車でアメリカと戦おうなんて、今更ながら呆れてしまう。



別な場所には滝がある。雨が少ない時期とかで滝の水量も少ない。

 

更に別な場所にはジャングルを望見するビューポイントもあり、と中々面白い。

 


途中で野ブタがブッシュからブッシュに逃げ隠れするのも見かけた。
それにしても、野生動物の撮影は難しい。

 
そこで、檻につかまっているトカゲを後で撮影。

 

それで気が付いたが、殆ど鳥を見かけない。鳴き声が聞こえない。
ガイドに聞くとグアムにはこれといった鳥がいないそうだ。
後で調べると絶滅危惧種のココバードがいるくらい。



最後に、最近始めたという菜園を見せてもらった。グアムのホテルのことはよく知らないが、恐らくグアムでは珍しいのではと思う。

 

 

 

 
 

 
 
種類の違うバナナやトロピカルフルーツ、野菜、花などが植えられていて暫く楽しませてくれる。
しかし、菜園が広いせいなのか、それともチャモロの方々のおおらかさなのか、そもそも農業をあまり知らないからなのか、かなり粗雑な菜園である。

 

 

日本からのロングスティで来ている人の中には、庭いじりが好きな人や農家から土地を借りて野菜作りを楽しんでいる人がいるだろうから、ボランティアで協力する人に声を掛けてみれば、とつい余計なことを考えてしまった。

今後再びグアムに来る時があれば、この菜園がどうなっているかを見にレオパレスに泊まるのかな、と思いながら帰国の途についたしだい。
ところで、肝心の仕事だが、失敗!
難しい仕事であったので、内心不安に思いながらの交渉。
後日、安心してしまった。
こんなこともあるさ。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。