寝屋川市議会議員 杉本けんた(寝屋川・香里園・大阪維新の会)オフィシャルブログPowered by Ameba

寝屋川市議会議員 大阪維新の会 杉本けんた(寝屋川・香里園) オフィシャルブログPowered by Ameba










NEW !
テーマ:
議員さんは、それぞれ経験や年齢が違います。
それぞれの支援者も違います。

それぞれの視点でそれぞれが自由に質問できます。
そのそれぞれの質問は以下のとおりです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は、府内の市職員さん向けの勉強会に参加してきました。

講師の今村さんは、福岡市の元財政係長で、元財政課長さんです。

入庁10年未満の職員さんもいますし、財政課の職員ではない方もいますので、はじめに財政に関する講義があり、その後、SIM2030というゲームをしました。

私はマッセ市の観光部長に就任したのです。
マッセ市は、人口減少、義務的経費は増加で、財政がひっ迫してます。他の部長さんと対話で事業の取捨選択を迫られ、、、、

ってゲームです。
職員さんのみならず、議会も必須。
私は議員と言わず職員さんたちの中こっそり1人で参加させていただいてましたので、私は観光部長として議会の答弁に立たせていただきました。笑
本当に素晴らしい機会に恵まれ、その後の懇親会では近隣市の職員さんと話せてよく笑いました。
{EA910693-1841-4B05-AB21-D20F5AABDC12}

{4E9ED67F-B80E-4B85-94A1-A372878BAB33}

志と行動力で公務員を変え社会を変えていける。
そしてこの活動をされてる今村さんに敬意を表します。
役割は違いますが、議員としても、元公務員としても会社経営者としても大変気づきを得ました。

以下、私の気づきメモから。
財政の大事な職員が忘れがちなルール
1、支出は収入の範囲におさえる
2、議会、市民に理解してもらえる内容か否か。

あれもこれもする時代からあれかこれかの時代へ。
スクラップアンドビルドから、ビルドアンドスクラップの時代。
政策的経費を確保するためには今してることを削らないといけない。

自治体経営にもビジョンが大事。でビジョンの共有も大事。
情報の共有がないと対話が成立しない。
ゲームの感想ベスト3。
選ぶこと判断することの難しさ
説明することの難しさ
対話が難しい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
議会が始まりました。

私の今回の一般質問は、写真のとおりです。
{2D24B4AD-F619-4B64-89C5-2A42CF1A33E0}

また随時ブログに書いていきますが、自治体は行政サービスを落とす選択をしていく時代だと私は考えてます。そしてサービスを選択し落としていく仕事は自治体が苦手な分野です。
自治体マネジメントにもカルロスゴーンが必要ですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
市議会議長会が毎年まとめてくれてます、議員報酬、議員定数のデータを規模が同じぐらいの市。寝屋川市の場合は特例市ってグループ。
これから寝屋川市が目指す中核市ってグループ(近くでいうと枚方市)の議員報酬や議員定数について、データを再確認してみましょう。

寝屋川市は議員定数は頑張ってて少数精鋭だとか、聞いたことのある市民の皆さん。また感想お待ちしてます。もしくはこのデータを基に議員さんに聞いてみてください。
寝屋川市の議員定数、議員報酬についてどう思いますか?と。
{7EB01265-24FA-4150-8B7C-C25EA4EEDB20}

{DC8088CD-859C-41C2-81FA-BA14EE65774D}

で、中核市と特例市をあわせたデータが、こちら
{8BF335A7-3BEC-41C6-A010-19257ED33767}

{052ED61D-E4F6-4EC8-B5AA-D0CDBFBB7127}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
平成29年度は、この国はどうなりますやら
計画に沿い、改革工程表のとおりいくんでしょうか?

国のプライマリーバランスを黒字化を目指しながら地方向けにお金を配ることなど絶対にないと思いますけどね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み