1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年05月09日

「NHKプロフェッショナル仕事の流儀」に私と西山議員が出演予定

テーマ:市民の安全

今晩放送の番組に私と西山議員が出演する予定です。
(視察でお邪魔した際の様子を放映とNHKさんから伺ってます)。


撮影後に”極寒2月の雪降る中、解を求めて秋田に来たお二人の熱意を

感じました”と佐藤代表と撮影クルーの皆さんから言って頂き、情熱は

伝わる事を改めて実感しました。

NHKプロフェッショナル仕事の流儀
http://www.nhk.or.jp/professional/schedule/   

第293回 2016年5月9日(月) 放送予定


どんな絶望にも、光はある 自殺対策NPO代表・佐藤久男

深刻な社会問題である自殺。長年自殺率ワースト1だった秋田県が、11年間

で自殺者を半減させ、注目を集めている。立役者は、自殺対策NPOの代表・

佐藤久男。経済的な問題や精神的な病気などに苦しむ人々の面談にあたり

弁護士や臨床心理士などの専門家とともに、問題解決にあたってきた。佐藤が

中心になって作ったネットワークは、「秋田モデル」と呼ばれ、自殺問題を解決

するヒントとして、期待を集めている。これまで1,200人の命を救ってきた

佐藤だが、実は自らも経営していた会社を倒産させ、自己破産した経験を

持つ。 「地獄を見た自分だからこそ、できることがある。」どん底からはい上

がった男の、挑戦に密着する。


追記 

放映が終了しましたが、残念ながら約2時間に渡る私たちの取材部分はカットとなってしまいました。

事前告知と異なってしまい申し訳ありませんでした。 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015年11月27日

”注目議案”のご案内 @浦安市議会12月議会

テーマ:議会

今日は12月議会召集日で、全27議案に対する説明を受けました。

議案一覧(浦安市HPより引用)

http://www.city.urayasu.lg.jp/shisei/koho/press/1012406.html



今回私が特に注目している議案(↓青字部分)のポイントと内容を要約して

報告させて頂きます。


1位 25号:市街地液状化対策事業(事業費9億6,703.2万円)

 注目理由:

 国内初の試みとなる弁天2丁目で実施される対象戸数45戸の液状化対策


 


2位 24号:千鳥~舞浜間の震災復旧工事(事業費2億5,704万円)

 注目理由:

 市民の皆様に加えTDRゲストが利用する為慢性的に混雑する市内主要

 幹線道路の災害復旧工事。舞浜交差点立体交差化工事に備えた

 土砂搬出工事も始まっているので注意が必要(予定工事日数=310日)

3位 15号:第3子以降の公立小中学校給食費免除 (事業費は不明)

注目理由:

 いわゆる”バラマキ”ではない、家計直結の子育て支援施策。すでに

他自治体では子供全員を対象とした”全額無償化”に踏み切っている

 事例が多数あります。この施策により対象家庭では月額4,300円(小)
 4,900円(中)の負担軽減になります。

  

4位 12、16号: 公共施設使用料の値上げ

注目理由:

 ”受益者負担”をお願いする議案。東野プールは大人160円⇒240円、

  こども(中学生以下)50円⇒80円に変更予定です。 右肩上がり時代

  の利益配分型政治「あれも作ります」「これもやります」は全国有数の

  財政力を誇る当市においても継続出来なくなった象徴的な議案では

  ないでしょうか。

5位 1号: 補正予算 日の出道路接道関連道路工事(事業費 987万円)

注目理由:

  H28年4月開通予定の第二湾岸道路予定地に接道する区間の市道

  整備事業。沿道の住民の皆様からは、市に対して騒音や振動に対する

  住環境保全が強く求められている事業なので十分な説明を尽くして

  理解を得る事が不可欠な事業。

  ↓H25年12月の住民説明会で配布された工事図面(シンボルロードと第2湾岸予定地)

他の注目ポイントや詳細は都度アップデートしますので、是非12月議会に

ご注目下さい。


1号

平成27年度浦安市一般会計補正予算(第5号)

2号

平成27年度浦安市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)

3号

平成27年度浦安市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号) 

4号

平成27年度浦安市墓地公園事業特別会計補正予算(第1号)

5号

平成27年度浦安市介護保険特別会計補正予算(第3号)

6号

浦安市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する

法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の制定について

7号

浦安市行政組織条例の一部を改正する条例の制定について

8号

浦安市手数料条例の一部を改正する条例の制定について

9号

浦安市税条例の一部を改正する条例の制定について

10号

浦安市住民基本台帳カード利用条例の一部を改正する条例の制定について

11号

浦安市青少年交流活動センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正する

条例の制定について

12号

浦安市斎場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

13号

浦安市廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例の一部を改正する

条例の制定について

14号

浦安市奨学支援金支給条例の一部を改正する条例の制定について

15号

浦安市学校給食センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正

する条例の制定について

16号

浦安市営プールの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

17号

浦安市公民館の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

18号

指定管理者の指定について(浦安市地域福祉センターの指定管理者)

19号

指定管理者の指定について(浦安市特別養護老人ホーム等の指定管理者)

20号

指定管理者の指定について(浦安市新浦安駅前地域包括支援センターの指定管理者)

21号

指定管理者の指定について(浦安市高洲地域包括支援センターの指定管理者)

22号

指定管理者の指定について(浦安市立入船北保育園の指定管理者)

23号

指定管理者の指定について(浦安市立海園の街保育園の指定管理者)

24号

契約の締結について(市道幹線6号道路災害復旧工事(23災道第238号)その4)

25号

契約の締結について(弁天二丁目地区市街地液状化対策工事)

26号

副市長の選任について

27号

固定資産評価審査委員会委員の選任について





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年10月07日

市街地液状化対策事業の制度変更について

テーマ:災害復興

市はこれまで”地区内の全世帯合意がなければ実施しない”と一貫して

主張して来た市街地液状化対策事業に対する姿勢に変化が起きました。


浦安市、液状化対策事業に新選択肢 不参加宅を除き再設計(東京新聞10月5日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/list/201510/CK2015100602000166.html

国の復興交付金を使った市街地液状化対策事業に取り組む浦安市は五日、高額な個人負担

のある事業への参加を見送った住民がいた場合、再設計をして事業を進める可能性に言及

た。市は今後も十六ある対象地区の全戸同意を目指すが、参加確認の前提となる市の説明

を拒む住民もおり、「同意した住民を待たせられない」(石井一郎副市長)と新たな選択肢も

検討し始めた。再設計は不参加の住宅を外しても、地中に埋め込む壁の強度が一定の

性能に達するよう行う。再設計で個人負担額が増えたら、市は「あらためて合意をとる」と話す。

これまで個人負担額を提示した四地区のうち一地区で再設計が検討されているという。

再設計まで至らなくても事業を進めるため、地区の一部だけ先行して工事着手する可能性

にも言及した。市は早ければ十二月議会中に、着工可能な地区の契約議案を出したい考え。 (服部利崇)


市街地液状化対策事業実施の為の住民合意形成期限が僅か半年に迫る

中、このままでは文字通り「絵に描いた餅」で終わってしまいそうな状況を

危惧した市側による大きな制度変更(条件緩和)と言えるかも知れません。


9月議会ではこの件を取り上げ、期限が迫る中で事業実施に向け連日最前線

で奮闘しておられる職員さんや対象地域住民の皆様にエールを送る気持ちで登壇しました↓議場の様子と一般質問動画(21:40秒以降)

http://119.245.136.252/dvl-urayasu/movie/W_H27/201509040024001004001.asx

↓議場で手にしているボード


引き続き地域の皆様と情報共有した上で、事業化に向けた動きについて順次ご報告致します。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース