完全無添加せっけんシャンプー

テーマ:

数日前から 

合成のシャンプー&リンス剤、ボディソープ類をやめて

「せっけんシャンプー」に変えてみました。

 

完全無添加のせっけんシャンプー♪

 

使い始めて感じたことは、

まず、

洗った後の皮膚が

きちんと皮膚呼吸ができている感じで気持ちがいい!

 

でした。

 

 

洗浄力が強くも感じますが、洗った後のぬるっとした感じがなくて

サッパリして呼吸ができます。

これまでは、

コーティング剤などで皮膚がふさがれていたのだなぁ、と感じます。

 

 

 

 

髪の方は・・見事にキシキシごわごわ!!(^-^;

 

となりましたが、

 

キシキシ・ごわごわ・パサつきは

石油から作られた合成界面活性剤を使ったシャンプーなどを長く使っていると

特にそうなるのだそうです。

 

 

合成リンスのコーティング剤でクシ通りが良くなっている髪は

本来の髪ではないそうで、

せっけんシャンプー後の洗った後の髪が本来の状態だとのこと。

 

 

なるほど・・

 

合成シャンプーだけではなく、カラーリングもしてますし、ね。

オーガニック系薬剤の物を使ってもらっていますが、

ダメージはありますよね。

 

 

 

シャンプー後、パサつきとごわつき、静電気を感じる一方で、

髪にハリが出始めているのも感じました。

 

そういえば、子供の頃の髪はこんな感じだった、と思った1日目。

 

 

クエン酸リンスをつけると中和され、きしみが幾分、緩和されました。

使い続けると髪本来の状態に戻るとのことで、

これまでの髪の感触とは違うけれど、がまん。。

 

それから、数日経って、今日。

 

髪のきしみはあるものの、

それよりも、ハリとコシが強くなって、髪に力が出てきました。

 

髪に生命力が戻ってきた感じです。

 

 

中学生以降、猫っ毛でふにゃふにゃだと思っていた自分の毛が

強くなってきました。

 

 

ちょっと、びっくりです!

 

 

 

そして、

いつもお風呂に入るとぐったりと疲れてしまっていたのですが、

 

それがここ数日

 

無い!

 

むしろ、元気。

 

 

お風呂に入るのは体力が要ることだなぁ・・と、

施術で体力を使い果たして疲れた日などは特に思っていたのですが。

 

合成界面活性剤のダメージを気のレベルから感じとっていたのかも。。

 

 

 

・・・

 

ということを

ネクストステージのバックヤードで話していたら、

 

 

合成界面活性剤やシリコン系コーティング剤が

ぺったり張り付いていたのが無くなって

皮膚呼吸ができるようになったり、

 

頭皮から経皮吸収して

体内に溜まっていた界面活性剤などを

肝臓・腎臓が処理していた負担が無くなって来たから

 

だという話も出てきました。

 

 

 

!!!!

 

確かに!!!

ここ数日、

肝臓から不要な気が体外に出て行っている感じがしていました。

体感でも納得です。

 

 

 

 

そういえば・・

 

十数年前にも一度、経皮毒の話を聞いて

せっけんシャンプーを使ったこともありましたが、

「気」や「自分の身体の感覚」を感知することがあまりできなかったので、

その違いをそうそう感じられなかったのでした。(^-^;

 

 

 

身体で感じられて体感値で分かると、俄然、楽しいですね♪

 

 

このまま続けてみようと思います。