砂漠

テーマ:

伊坂幸太郎「砂漠」です。

新潮文庫から。


砂漠 (新潮文庫)/伊坂 幸太郎
¥780
Amazon.co.jp


【裏表紙から】


「入学した大学で出会った5人の男女。


ボウリング、合コン、マージャン、通り魔犯との遭遇、


捨てられた犬の救出、超能力対決・・・。共に経験した


出来事や事件が、互いの絆を深め、それぞれを成長させてゆく。


自らの未熟さに悩み、過剰さを持て余し、それでも何かを


求めて手探りで先へ進もうとする青春時代。


二度とない季節の光と闇をパンクロックのビートに乗せて描く


爽快感溢れる長編小説」



【ひとこと】


青春小説です。ミステリではありません。

東西南北の名前がつく、マージャン仲間たちの

大学時代を描いたゆるふわな物語。


凡庸なストーリーではあるのですが、超個性的な

キャラクターに支えられて、なかなかの読後感でした。


本書は入学から卒業までの、キャンパスライフを描いたもの。

エンジョイあり、ハプニングありのリア充ライフな作品です。


恋愛に重きをおいたものではないので、後味は良かったです。

今まで読んだ伊坂氏の作品の中では面白いと思います。



オススメ度 ☆☆☆