子役・キッズモデル事務所|NEWSエンターテインメント・スクール|

子供タレント・モデル輩出実績多数!育成やマネージメントを行っており、子役養成機関NEWSエンターテインメント・スクールを7校(埼玉・東京・千葉・神奈川・大阪・愛知・福岡)、スタジオを3か所(高崎・静岡・京都)を運営しております。

子役オーディション

芸能 タレント事務所NEWSエンターテインメントは、1クラス10名程度の少人数レッスンを通じ、1人ひとりの個性を伸ばし、所属生全員に自信を与えることのできる指導が魅力です。

20人以上でレッスンを行う多くの他事務所とは違い、お子さまの素質を最大限に活かすことができるよう徹底した少人数制レッスンで活動しています。

また、1人ひとりのマネージメント計画を立て、お子さまの個性と保護者様のご希望に応じたお仕事を紹介していくため、三位一体となって活動してまいります。



所属生には、芸能部マネージャーによるオーディション特訓会を設け、マスコミ出演への強化と、大勢の前でも動じない強い気持ちをつけさせます。

このブログでは子役タレントに関するオーディションや弊社のレッスン生の出演実績などを公開してまいります。


子役オーディション

テーマ:

こんにちは!

子どもタレント・キッズモデル事務所『NEWSエンターテインメント』です。

 

オーディション会場の控室では、絶対に騒がないこと。

騒いだりふざけたりしてしまうと次はありません。なかには予選・本選と1日に複数回のオーディションが組まれるときもありますから、長い待ち時間も静かに過ごせるよう、日ごろから訓練しておくようにしましょう。

 

緊迫感のただよう独特な環境ですから、レッスンの中で「待つ練習も積極的に行っています。退屈になって遊びだす子が出てきますが、待てない子を注意し、待てる子を褒めながら、徐々に慣らしていくのです。芝居では動かない演技もあるため、待つことも仕事のひとつだと伝えて訓練します。「ストップ!」と言われたら、じっと待つ。動くことはもちろん、音を立ててもNGです。自由に動いていいときと、身動きひとつできないとき。」と「」のメリハリを付けていくうちに、場をわきまえるようになっていきます。

 

会場でオーディション・スタッフに呼ばれれば、そこから先はマネージャーも保護者さまも付き添いはできません。初めてのオーディションならばオーディション特訓会等において当校のスタッフやマネージャーが事前に必ずチェックいたしますが、最高の状態で臨めるようご自宅でも控室でもしっかりと準備をするようにしてください。訓練すれば見違えるほど成長しますよ!

 

********************************************************************

★無料オーディションを定期開催中★

詳しくはこちらをチェック

http://news-enter.com/usually_audition/

********************************************************************

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)