11日

テーマ:

2011年3月11日、東日本大震災から1年。


この日を忘れてはならない。


復興にむけて手を取り合い、自分たちができることを


これからも取り組んでいかなければならない。


11という数字は自分にとって、9.11アメリカ同時多発テロ、


2000年9月11日の東海豪雨とあまりいい印象がない。


自分自身は東海豪雨を体験し、非常につらい体験をした。


立ち直るにも相当長い時間がかかった。


それだけ、心の傷が癒えるのは多くの時間を有するものだと思う。


私たちは、これからも復興にむけて力をあわせ、


少しでも、一人でも、心の傷を癒せるように、取り組んでいきたい。




AD

ゼロハザードインソール

テーマ:

みなさん防災準備してますか。


震災から約1年たちました。


近頃防災に関しての特集をよく目にします。


震災後の風景をテレビ越しにみていましたが、


歩くこともままならない惨状でした。


実際に震災に直面した時、家族に会うために、このがれきの中をどう帰ればいいのだろうか。


そんなことを考えていました。


防災グッズで気になるものを見つけました。


「ゼロハザードインソール」です。


これは特殊素材を使用した踏みぬきインソールで、釘、ガラスなどから足裏を保護してくれます。


汚れても、繊維素材であるので洗えるために、清潔に保つことができます。


実際にこのグッズのデモで、釘にインソールをつきさすことを行っていましたが


これが、びっくりするほど強いこと。驚きました。


防災対策のためには、枕元に靴をおいておくといいと聞きますが、


ぜひ、このゼロハザードインソールも置いておきたいものです。



ゼロハザードインソール S 22.5~23.5
¥1,890
楽天

ゼロハザードインソール L 25.5~26.5
¥1,890
楽天

ゼロハザードインソール XL 27.0~28.0
¥1,890
楽天

ゼロハザードインソール M 24.0~25.0
¥1,890
楽天

AD

ORB48

テーマ:

ORB48


AKB48の姉妹グループではありません。


このORB48は、BLACK&DECKER の球体ハンディークリーナーです。


斬新なかたちで、インテリアのなかに溶け込むところがすばらしい。


使用するとき以外は、球体なので、一見するとハンディークリーナーであることさえわからない。


ちょうど、ハンディークリーナーが欲しくて、探していところだったので購入しました。


本体重量は0.75kgとかるく、ちょっとした掃除に非常に便利です。


我が家では、消しゴムのかすや、おかしの粉など、テーブルメインで使用しています。


今までも市販のハンディークリーナーもいろいろとでていましたが、


デザイン性では、しっくりとしないものがおおく、


どうしても棚の中におしこんでしまいたいものが多かったと思います。


このORB48はインテリア性にすぐれ、手軽に使用できるところがありがたい。


個人的には、小さなお子様がいるご家庭にはお勧めです。



ORB48-W【税込】 BLACK&DECKER コードレスハンディクリーナー (ホワイト) ...
¥4,539
楽天

AD