1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-10-30 01:23:20

制作体制

テーマ:観劇

三年物語という劇団がありまして、旗揚げから3年で目標動員2000人。

達成できなければ解散。


http://3years.net/

元Cretan Crete(早稲田大学劇研出身)の藤本浩多郎氏が旗揚げした劇団だが、今回見てきた「ロボット」。

テンポも良く、適度にギャグも挟み込まれ物語りも悪くない。

そんなに深い物語ではないけど、笑いあり涙ありアクション有りの王道エンターテイメントで見ていて飽きないし面白い。


でも制作が弱いなぁ。

受付の処理速度は遅いし、場内整理にも時間がかかってる。

で動員増やすのが目標だから、当日のお客さんもみんな入れてるのだろうな。

おかげで開演が25分ほど過ぎていた。

これ人によっては結構痛い状況なので改善が必要。

何より動員増やしたいにしては、日曜日で終わるスケジュール設定は致命的でしょう。

やはり土日の口コミを月火で吸収するようにしなければ勿体無い。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-28 23:44:23

ミナクルステージ

テーマ:観劇

扉座のご長寿ねばねばランドを見てきた。

http://www.tobiraza.co.jp/index.html


話はまあ安心して楽しめる作品なのだが東京初日の今日19時の回はミナクルステージと題して3000円である。

他の日は前売り4200円なのでこのクラスの劇場、劇団としては高いわけではないが、普通に娯楽として考えると高いよな。

正直この値段だから行く気になりました。

さすがに満席。当日券は10枚程度かな?あとキャンセル待ちは出ていたようだけど。

普通に楽しめる作品で、出演者は全員高齢者の役です。

題名からも判るようにピーターパンをモチーフにした寓話。

現実問題も垣間見せながらもあくまでも楽しく見る作品でした。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-28 23:32:07

続2バージョン

テーマ:観劇

東京Ne+wSのプチ公演印象の薄い男を見てきた。http://www.tokyo.news.name/


マチネとソワレの間16時半からの30分公演。

1500円の価格はやや高い気もするが、本編との補完関係、単独で見たときのそれぞれの面白さ、二本立て公演としては理想的な形かもしれない。

時間も隙間で見れるので、見やすい。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-27 01:35:49

直接は関係ないのだが

テーマ:観劇

舞台装置というか美術というか妙にこだわっているのが、東京Ne+wS http://www.tokyo.news.name/


今回もラストで小活躍。

圧倒的効果を見せるときも有るけど、今回は地味にね。

でもこれも楽しみだったりする。

今回の一度聞いたら忘れないは見始めて4回目の作品だが、今まで出1番笑ってしまった。

出ている役者さんの普段を知ってると余計そう感じるかも。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-26 18:24:48

わが闘争

テーマ:観劇

ドイツマインカンプでは有りません。

THEガジラの公演名。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~cottone/index.html


地方の山村で起きた殺人事件。三人の参考人と二人の警察官の行き詰まる対決が見物。

容疑者とされる男は逃走中か外では山狩りが進行中。

劇中で金田一耕助に触れる下りがあるように、因習と対立の歴史が支配する土地柄らしい。

パワーゲームとしては終始上役の警察官に力があり、スリリングさはそんなに無いし、謎解きとしては割と早くネタが割れてしまうし。

やはり俳優対決に尽きるなぁ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-26 01:35:12

似て非なるもの

テーマ:観劇

王子小劇場http://www.en-geki.com/ の佐藤佐吉演劇祭http://www.en-geki.com/sakichi/ の一環であるsmartballの「My Legendary Girlfriend」を見てきた。http://smartball.yep-web.com/

先輩劇団(同じ早稲田大学演劇倶楽部が出身母体である)であるポツドールhttp://www.potudo-ru.com/ に似ているという評判を聞いていたが、確かに表現手法として似ている面が有るのは事実だ。

 主宰自身が客演していたり多くの影響を受けたのであろうが、見た限りでは描きたいものが違うのだからあんまり似ているという評判は可哀相な気がするポツドールがある状況下にある駄目な人々の生態を鋭く、ある種ユーモラスに描くことを主軸に考えていると思うのに対し(自分の感想なので三浦氏の考えは全然違うかもしれませんが)、smartballはあくまで物語を作る為に駄目な人々を登場させ、そこにリアリティを持たせようとして、ポツドール的な表現を選んだと思われる(これも自分の感想で名執氏の考えは不明)。

役者演出とも現状ではやはりポツドールには及ばないが、そのドラマ性については基本的に面白かったので今後に期待したい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-24 01:02:53

2バージョン

テーマ:観劇

9/18にも書いているが、基本的にはWキャストとか2バージョンとか嫌いです。

作品を良くする為と言うより、小屋代を稼ぐ為に手っ取り早く動員を増やすということだけの為だったり、多すぎる役者を消化する為だったり。

ま以前も書きましたけどね。

http://www.mc-r.com/

土日に見たMCRのヒマホテルは数少ない例外。

二つの話が上手くリンクした同じ島の北と南のお話。

独立しても楽しめるし、両方見るとなおおいしい匙加減でした。


こういうの見ちゃうと批判しにくくて困るなあ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-22 00:52:34

悪意

テーマ:観劇

明日図鑑の持ち味は人の悪意を丁寧に描くこと。

こういう芝居が好きな自分は性格が歪んでるのか、人を信じないのか?

まぁ一種の精神的病気なのだろう。

http://www.ashitazukan.com/


今回の砂の王国はちょっとわかりやすく描かれすぎており、やや物足りない気はするものの、人の抱える心の闇と、依存する心を丁寧に描いている。


オアシズの大久保佳代子の意外な一面が見られます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-20 00:35:13

しかし秋は公演数が多いな

テーマ:愚痴

夏とか冬にもう少し回してほしいものです。

社会人として求めたいのは平日の開演時間をせめて19:30にして欲しい。

19時では安心して前売りチケットの購入など出来やしない。

新感線やナイロン100℃には望まないけどね。

学生や業界内だけで完結するつもりならかまわないのだけれど。

普通に働いていれば、会社を出るのが18時過ぎてしまうのが当たり前。

劇場が常に会社の側にあるはずも無い。

移動に1時間は見ないと。

でキャンセル待ちは、無理なところは早めに引導を渡してくれると他に回れる可能性があるのでこれもお願いしたい。

入れられる限界はあるのだから。

来てない観客の動向を知るシステムが有るといいね。

キャンセルのお客さんは連絡よろしくお願いします。

自分もするようにします。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-18 14:57:00

10周年

テーマ:観劇

The ShampooHatの新作「津田沼」は旗揚げ10周年という事もあって、いつもとやや違って10年の時間経過に重きを置いたような作品でした。

仲間がいて10年経って振り返って。

そして今がある。

北習志野に親戚が居て、津田沼も行った事があり、千葉で働いていた時期もある身としては細かいところも擽られ、面白かったなぁ。

Maxcoffeサイコー!

http://www33.ocn.ne.jp/~shampoohat/ #

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。