みなさんこんにちは!
お久しぶりです( ˆ﹀ˆ )♪

私達長崎東中高吹奏楽部は、先日の高総体開会式をめどに、夏のコンクールにむけて本格的な練習をはじめました!

しかし、高校生は休日に模試を受けなければいけなかったり、中学生も中総体があったりなど、満足には練習できない日が続きました。

ですが、個人が毎日の朝練や、平日の放課後の短い練習時間を有意義に使ったり、レッスンを密度の濃いものにしようと集中して受けたりなど工夫して真剣に練習に向き合っています!ニコニコ

そんな中、夏のコンクールの演奏順の抽選が6月15日に行われました!

なんと、高校生の出演順は4番!11時15分からの演奏となっています!

割と早い時間帯ではありますが、連合音楽会で学んだことを活かせる、まさに絶好の機会だと思います!お願い(詳しいことは過去の記事をご覧ください♪)

いつ、どこであろうと生命ある音をみなさんにお届けできるように、そしてみんなで再確認した夏の目標に向け、今は集中してしっかり丁寧に練習に取り組みたいと思います!

さてさて、
話題は変わりますが、この抽選会をはじめ日々の指導等をしてくれるのは、
我らが顧問中野文大先生です!  

とても優しくて、かっこ良くて、本当に私達のお父さんのような存在です!照れ

そんな中野先生に、毎年父の日にプレゼントを贈っています!

プレゼントの計画は高2の企画係の皆さんがしてくれました照れ

今年のプレゼントは、シックなブラックがかっこいい、ふかふかのチェアーです!

合奏の前にみんなでお礼の言葉を先生に言ってから、プレゼントを渡しました!

その一部始終の動画がこちらです↓(実は私の不手際でTAKE2です;;)


中野先生は「こんな椅子もらったら、俺は毎時間寝てしまう!笑」とご満悦の様子でした♪



このチェアーは部員全員でお金を出しあって買ったものです。

なぜこれをえらんだのか、企画係のリーダーの佐々田真帆さんに聞くと、

「先生がいつも硬そうな椅子を使ってるから!腰が痛そう!」と明るく話してくれました照れ

プレゼントはあげた方ももらった方も喜んでもらえたらとても温かい気持ちになりますよね

こんな感情もいつか音楽で表現できたらいいなと思いますニコニコ

それでは、今日の記事はここまでにしたいと思います。
ありがとうございました!🎊



AD

高総体開会式&オペラ鑑賞

テーマ:
みなさんこんにちは!
おはようございますやこんばんはの方々もいらっしゃるかもしれませんね照れ

先日6月2日、かきどまり総合運動公園において高総体総合開会式が行われました!

約一週間前のリハーサルも前の記事に書いた通りあいにくの雨で、前日も朝から雨が降ったので天候が心配でしたが、当日は無事晴天で予定通りの日程となりました!爆笑

私も演奏に加わっていたので写真は撮れなかったのですが、顧問の中野尚子先生や、保護者の方々のご協力もあって、少しだけ写真を入手することができました!

これは東高生代表の行進の伴奏を演奏している様子です。

約四十分間ほど行進曲をくり返し吹かなければならなかったので、日陰とはいえど楽なものではありませんでした。

でも、自分の学校の仲間が堂々と日差しを浴びて行進をしている姿を見て、本当にかっこいいなぁと思いましたし「自分たちも頑張らなければ!」と気力をもらいました。



すべての高校が入場し終わったグラウンドです。ビックリするくらい多いですよね!びっくり

本当にたくさんの人がいて、とても圧倒されました。

これだけの人数がいると少しだらけてしまったり私語をしてしまうとおもうのですが、
グラウンドに並んだ彼らは開会式の間しっかり人の話を聞き、誠実さにあふれる姿勢を見せてくれました。

私はその選手たちの姿を見てとても感心したし
応援する側が応援される側から学ぶこともあるんだなぁ、と気付かされました。

私達も私達を応援してくれる人が何か一つでも私達の姿勢で学べることができればいいなと思います。

写真の協力をしてくれた中野尚子先生、保護者の方々ありがとうございました!キラキラ

また、一緒に演奏してくれたたくさんの学校の方々本当にありがとうございました!

みんなで同じ目標を目指して頑張っていけたらいいなと思います照れ


そして、今週の土日、昼休みにみんなで「マノン・レスコー」というオペラの鑑賞会を行いました!お願い

吹奏楽編成ではなく本物のオーケストラ編成の演奏を聴き、物語と共に楽曲を理解するためです!


みんなで音楽室に集まって…


お菓子とジュースをつまみながら鑑賞します(笑)



主人公のデ・グリューの「愛のアリア」とも呼ばれるソロの様子です。

このメロディーは吹奏楽編成にも組み込まれており、聞き覚えのある旋律が「こんな歌詞だったのか…!」と驚くことが何度もありました。
 
公演も終盤にさしかかり、クライマックスへと近づくにつれて、全員がテレビに釘付けになります。

その様子がこちら↓

マノン(ヒロイン)とデ・グリューの二人の宿命的な恋の描写がプッチーニの音楽と共にとても伝わってきました。
 
中には涙する部員も見受けられ、音楽のちからを再確認しました。

こんな音楽や音も私達が目指している「生命ある音」の一つなのかもしれませんね照れ

次の大きな本番はいよいよコンクールとなりました。
一人一人が毎日意識を高く持って練習に取り組めたらいいなと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました!ショボーン
AD

5月はいろいろありました

テーマ:
みなさんお久しぶりです、長崎東中高吹奏楽部です!
この記事で5月は最後の記事となります。
時間がすぎるのはあっという間で、新入生が入学してきてから約2か月…キョロキョロ

特に5月は沢山の事があり本当にバタバタ忙しかったのですが、なんとか先日の連合音楽会を終え少し落ち着くことができました。

今日は、その連合音楽会の報告と5月の出来事について皆さんに読んでもらいたいと思います!

先日の5月28日、ブリックホールで連合音楽会が行われました!

私達東高はなんと2番という早い出演順でしたが、
これもまた練習、自分たちの体をコントロールして本番にむけていい状態に持っていけるように
という部長のさと先輩の話を聞き、部員全員が本番を意識して早朝から練習することができました。

本番前のチューニングでは学生指揮のりえ先輩からの「楽しむ気持ちを持って」と言った言葉で全員が勇気づけられました。



演奏中♪↑

演奏は、本番ならではの良い緊張感の中で曲の良さを聴いている人に伝えられる演奏だったと思います。

もちろん、個人で感じることはありますが、これからコンクールの練習に入る上でそれぞれがその感じたことを大切に練習に臨んで欲しいと思います。

聴きに来てくださった方々や応援してくださった方々、ありがとうございました!

それでは、5月の出来事について紹介します!

まず、5月20日の土曜日、吹奏楽部全員で
配置換え』を行いました!

配置換えとは、いつも先生が立つ指揮台を反対側の壁に移動させそれを目安に音楽室全体の配置を反対に変えます。

つまり配置換えのあと演奏者は180度回転し今まで背を向けていた壁の方を向いて演奏するということになります。びっくり

コンクールの時期になると毎年この配置換えを行います。この配置になると「いよいよ今年もやってきたか…!」という気分になります。

しかし、今年の配置換えは心機一転、今まで右側の壁だったところを正面とし、縦長に音楽室を使うことになりました!グラサン

ビフォー☆ミ


アフター☆ミ


この違い、よ〜くみてください!照れ
実はこのニ枚の写真はおなじ場所からとっています。
ビフォーの写真の右側の壁を、アフターでは正面にしています。

横の幅は少し狭くなりましたが、縦の空間を自由に使えるスペースができ、とても良い配置だと思います!

また、配置換えと共に並行して、いつもよりちょっとだけ細かく掃除を行いました。


廊下の壁をこすったり、窓を磨いたりしている様子です!いつもありがとう〜という気持ちを込めて掃除しています。


こちらの写真は普段「アンサンブル室」と呼ばれている場所です。
私達の大事な練習場所なので、パートの場所を模様替えや雑巾がけなども行いました!



こちらは音楽室の掃除&配置換えの真っ最中な様子です。


これは歴代の先輩方から受け継がれている多くのトロフィーです!

積もった埃等を払って、綺麗に並べ直しました。

今年もこのトロフィーを更に増やせるようにがんばります!照れ

さてさて、次は24日に行われた、
「高総体総合開会式リハーサル」の様子を紹介したいと思います! 

県内ほぼすべての高校の吹奏楽部、及びオーケストラ部が集まり約360人の超ポーン大編成で行進曲をお送りする予定です!

リハーサルでは、他校の仲間たちと会い、演奏の合わせなどを行ったり指揮の確認等を全員で確認しました!その様子を紹介します!

と、言いたいところなのですが、皆様にお見せできる写真がありませんアセアセ

その訳は、リハーサル当日はあいにく曇天で、今にも雨が降り出しそうな天候…えーん

リハーサルも途切れ途切れだったり、金管楽器だけ屋外演奏になったりと、あまりいい写真がとれませんでした…。本当にすみません。

ですが、開会式本番の6月2日(金)は無事晴れの予報となっています!

時間がある方等は是非、かきどまり総合運動公園へお越しください!
また、テレビ放映もされる予定なので、是非見てください!

そして、26日金曜日の放課後、まちにまった
おにぎりサービス」が行われました!照れ

ボランティアの生徒の方々が高総体や各種コンクールに向けて各部活動におにぎりを握ってくれるのです。

廊下に並ぶおにぎりおにぎりおにぎり

練習の終わりに食べるおにぎりはとても美味しかったですお願い


もぐもぐもぐもぐ


廊下はこのように大賑わいでした!チューリップ


最後はみんなでおにぎりを片手に写真を取りました!お願い

このように、学校全体から応援してもらえることはすごく嬉しいですが、なかなか難しいことだと思います。

以前も書かせていただきましたが、いろんな方々に応援される部活になるために、日々いろんなことに気を配って部活動を行えたらいいなと思っています。

こんな風に毎日練習に没頭できるのは絶対に私達の力だけではありません。

毎日お弁当を作ってくれる家族、指導してくれる先生方、応援してくれる地域の方々や、声掛けしてくれる友達、高めあえる仲間あってこその吹奏楽部です。
今回のおにぎりサービスで改めてそのことを実感しました。

勿論、応援してもらったからには夏のコンクールではみなさんの期待を上回るぐらい、いい音で良い演奏ができるように頑張ります!

では、今回の記事はここまでにしたいと思います。
ここまで読んでいただきありがとうございました!



AD

連合音楽会#2017

テーマ:
みなさんこんにちは!長崎東中高吹奏楽部です。

宣伝なのですが、5月27日と28日に長崎ブリックホールで「長崎県高等学校連合音楽会」が開かれます!


高校生の部員たちはこの連合音楽会にむけて練習に励んでいます。私達は二日目の28日に出演します。

曲目は「バレエ音楽 青銅の騎士」です!

定期演奏会の一番最初に演奏した曲ですが、定期演奏会の3つの楽章に加え、残り2つの楽章も演奏するので、迫力満点、ボリューム満点な曲になっています!ニコニコ

バレエ音楽なので「重厚な室内楽やオーケストラのイメージを持って!」という顧問の中野先生の指導のもと、部員一同ひとつの曲を作り上げるために毎日丁寧にコツコツ練習しています。

本番では、定期演奏会よりももっともっと良い演奏を皆様に届けられるように頑張るので、是非お越しください!お願い


ここで、中間考査も終わり、通常の練習に戻ったので、突然ですが日々の練習の環境を紹介したいと思います!爆笑


これは、私達がいつも合奏で使う音楽室の前方の壁です。
指揮台の後ろの壁にたくさんの張り紙がありますよね?

これは、高3の先輩が、いつもみんなに意識して演奏してほしいことを貼っています。
「発音」「音量」など基礎的なことですが基礎を徹底してやることは何事においてもですが第一段階であり一番大切なことなので、みんなでしっかり取り組んでいきたいと思います。

また、行事ごとに反省会を全員で行っているのですがその際に決めた「全体の目標」もみんなに見えるように貼っています。日々自分たちの演奏を見直し新しい目標を立てています。


また、同様に反省会の際「他パートへの要望」を発表します。

部内全体が引き締まり、周りの方々から応援してもらえる部活になれるように、みんなで日々の行動を見直し改善していけるようこれも音楽室にあるホワイトボードに書いてあります。


東高生としてのマナーも重要です!車

そして、これは音楽室前においてある小さな黒板です。題して「今日の問い(とい)」!


これも、高3の先輩が考案してくれたものです。
みんなが前向きになれて部活を楽しめるような質問を毎日一人ずつ順番に考えて書いています。
これを朝練の際に見て、自分の一日の目標を立てたり、放課後に見て一日の行動を振り返り次の練習に活かすこともできるものです!キョロキョロ

このように、東の吹奏楽部の練習環境は向上心に溢れみんなの意識が一つにまとまるための工夫がたくさんされています。高3の先輩方が何度も話し合ってくれたり工夫してくれているおかげです。

中高ともに今年のコンクール曲も決まり大きな目標も2つ決まりました。

去年同様「最高に上質な音楽」。
また今年は新しく「説得力のある音楽」。

という事になりました。この目標は東であるから立てられる目標であり東にしかできない、東のいいところを最大限に発揮できる目標だと思います。

これから練習や本番を重ねていく中で、この目標を常に意識していきたいとおもいます。


長くなってしまいましたが今日の記事はここで終わりです。ここまで読んでいただき有り難うございました!

リッチ*新入生歓迎会2017!

テーマ:
みなさんはじめまして!
第71回生管理人です。今回の記事から、このブログを運営することになりました。
前代の管理人の先輩のように、東の良い所をこのブログを読んでいる人に少しでも伝えられるよう、不慣れな点もありますが精一杯つとめさせていただきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。


さてさて、先日の定期演奏会も終わり一日練習を挟んだ5月5日、「リッチ」を行いました!

「リッチ」とは新入生歓迎会のことで、長崎東吹奏楽部の毎年恒例の行事ですチューリップ

毎日の練習が忙しい為、滅多に遊びに行く事がないので、年に一回のこの「リッチ」と、高校3年生のお別れ会の題して「追い出し会」では部員のファッションに力が入ります(笑)リボン

リッチを運営するのは高2の企画係!
リッチを行う場所の予約から、小道具やプログラムの準備、レクレーションの計画などを係全員で協力して行ってくれました
そんなリッチの内容はこんな感じですニコ






くじで決めたチームにわかれ、自由時間はお菓子を食べたり、その他はレクレーションをしたりして楽しみました。
中ではある人の秘密を知ってしまったチームがあったとかなかったとか…(笑)



新入生の事を聞いたり、東のことについて教えたり、新しい仲間と親睦を深められたと思いますキラキラ


また、毎年恒例の有志(ゆうし)の出し物もありました!
今年は高1から高2、高3の先輩がたくさん有志に出てくださいました!



トップバッターを務めた高1ですが、何というクオリティ!びっくり
Sちゃんの飴投げから始まり、Yちゃんのハイレベルなネタ、そしてRちゃんの衝(笑)撃のラストで締めくくりました!照れ



高2ではいきものがかりの「じょいふる」に乗せて、キレのあるダンスを披露してくれました!躍動感がすごい。笑い泣き








そして高3の先輩方には、ほんとうに多くの出し物をしてもらいました!
「ブルゾンちえみ」をして頂いたり、リコーダーでの演奏、「PERFECT HUMAN」や「チャンカパーナ」等を踊って頂いたりして、最高に盛り上がりました!

そして最後に男子部員の有志では顧問の中野先生、新入生も含めた全員でラジオ体操を披露してくれました!

行進で入場音符


まず最初に誰もが一回は聞いたことのある、
「あ〜た〜らし〜いあ〜さが〜きた〜♪」という歌詞で始まる「ラジオ体操の歌」を歌ったあとに、中野先生の掛け声とともに元気よく踊ってくれました!爆笑


最後には組体操を披露してくれ、最後のピラミッドはみんなハラハラしながら見ていました(笑)


そして有志の出し物の後は全員でじゃんけん列車をして、最後に勝ち残った高3の知花先輩に景品が送られました照れおめでとうございます!ラブラブ


部活中には真面目に練習に励み熱心に物事に取り組める東の吹奏楽部ですが、こういう機会には思いっきりはっちゃけてみんなで楽しめる一面もあり、切り替えがちゃんとできる部活です!

やるときはやる!楽しむときは楽しむ!というのは部活だけではなく、日々の生活の中でも大事になってくるのではないかと思います。

これからは中間考査などがあり十分に練習ができない日もあると思いますが、これからは次の本番の連合音楽会や高総体の開会式にむけて気持ちを切り替えて頑張って行きたいと思います!

ここまで読んでいただき有り難うございました!
応援よろしくお願い致します!