ネットバンク入っちゃった、会社のvpn入ってるんだ~とかって環境にだんだんなってくるんですよねえ!!

で、スパイウエアとやらに

キーストロークを記録

データをウィンドウズ クリップボードからキャプチャ

パスワード情報をキャッシュ

ウィンドウズの保護された領域に保存された情報、およびインターネットやメール アカウント パスワード、ユーザ名を盗み出す

なんてことをされたらどうしよう!


ということで見つけたソフトが沢山の賞をいただいたという
http://www.pctools.com/jp/spyware-doctor/

で、見つかった感染=======23 ドクロ


無料版では検知しかできないのでAdAware

http://www.download.com/Ad-Aware-SE-Personal-Edition/3000-8022_4-10045910.html?part=dl-ad-aware&subj=dl&tag=top5 落としてきて駆除後にまたspyware-doctorで走査したところ感染が残ってる!!


なんと残った感染は前記事のnirsoftのツールでした!

でもこのソフト、GOOGLEってみると確かに不安はなさそう。


スパイウエアって壊さないけどパスワード盗むやら改竄やらってこと?でも盗むって信じちゃうなあこれじゃあ。

ライセンスなんかの難しい話も考慮して開発してるんでしょうかね?