やっと。。。

テーマ:

新月タイム→09/22 20:45


やっと新月、そしてブログ復活(苦笑)


実は、新月前に、プライベートで

“潮時”な出来事がありました。


今までも、なんだか中途半端な感じで、

いやだな~と思っていたことに、

決着が自分からつけられて、なんだか

サッパリしました。


“潮時”な出来事は、

新月ちょっと前に済ますと良いかもです!?


月のリズムにのると、心と身体の

新陳代謝もスムーズになるかもしれません。

AD

月食を見るために

テーマ:

月食の当日、どうかな~?と思いつつも、

目覚ましを、3:50にセットして、

起きてみました。


なのに、分厚い雲に邪魔されて、

月がどこにあるのかさえ、分かりませんでした。。。

トホホ。


満月当日、新月当日はお天気が荒れやすいって、

本当だったのね~と改めて実感。


でも、天体観測にはロマンがありますね~。


数年前、流星群を、

スパリゾート・ハワイアンズの

露天温泉から眺めた時は、本当に最高でした♪

と書きたいところなのですが、

ちょうど一番良く見える場所が、とってもお湯が熱く、

ぬるいお湯を探して、彷徨ってました。


さて、満月→新月の時期は、空腹を感じにくいそうです。

月のダイエット、ちょっとお休みしておりましたが、

そろそろ再開してみます。

AD

部分月食

テーマ:

ずいぶんブログがご無沙汰になってしまいました。

ちょうど新月~満月の期間という感じで、、、。

(意識した訳ではないのですが)


いろんなことがありました。


思いもしなかった素敵な人達に、巡り会えたり☆


そしたら、夜18時以降の食事も急に解禁に

なってしまい・・・。


でも、楽しかったです。


楽しいイベントは、

新月~満月の間に設定した方が、

盛り上がるのでしょうか???


さて、9月8日(金)3:42、満月。

そして、3:05~月食が始まります。

詳しくは↓参照

http://www.nao.ac.jp/hoshizora/topics.html


食の最大は、3:51。


ほんのわずかな欠けらしいのですが、

起きていたら、見てみたいですね(笑)


さて、満月から新月に向かう時期は、

食事に気をつけて、今までの分を

取り返さなきゃです。

AD

新月の時間

テーマ:

新月にお願い事をすると叶いやすいそうです。

新月がちょっと過ぎてからの時間に、お願い事を

10個書くと良いそうです。


8月24日 4時10分(日本時間)

が新月タイム。


お願い事のために、早起きしなきゃかな???


しかし、あっという間に満月から新月に、

変わってしまいました。


新月から、満月に向かう時期には、

筋トレ等で、ボディを引締めていくのに向いている時期です。

私は、とっても頼りになるインストラクターのお姉さんに、

筋トレのご指導して頂こうかと!

もういくつ寝ると、お新月(笑)、、、♪


8月は24日(木)朝4時が新月タイム。(日本時間)


それまでに、やっておくと良いのは、

お掃除&お洗濯!!!


思い切って不要な物を捨てるのにも、

良い時期です。


なんだか最近、月のリズムを意識して生活することが、

まるで波乗りをしているような感覚になってきました。


新月や満月が、まるで〆切りのような役割をしている、、、

そんな生活もちょっと楽しいかも!?

昨日は下弦の月

テーマ:

昨日の8月16日は、下弦の月。

最近、鏡リュウジさんの携帯版星占いをとっているのですが(笑)

昨日の占いには、

“下弦の月。今日はちょっと神経がぴりぴりしそうな暗示です。

でもじっくりと物事にあたるのにはいい時のようです。”

とありました。


確かに、昨日は友人からのメールに、

“いつも肝心な時に電話に出てくれない”と

書いてあったのを見て、ムッとしてしまい、

売り言葉に買い言葉~と反論のメールを出すところ

だったのですが、「あっ、今日は下弦の月だからだ・・・」と

思って、ごめんねメールを送りました。。。



ちなみに8月17日の今日は、

“太陽と冥王星が120度の調和角を形成します。

物事に真剣にぶつかることで大きく前に進めそうだという暗示。”


“あきらめていたことを再度やってみるのにもいい時でしょう。”


ラジオでは、スターマンが、

今日は「思い込みは捨てちまいなっ」と言ってました。。。

何かを捨てないと新しいものは手に入らない。


なんだか、今日は深い一日になりそうな???

今日は、ゴハンが17時過ぎてしまいました。。。

19時に食べて、その後、20時からお仕事。

22時に仕事が終わって、看板を片付けると、まるで

パブロフの犬のように空腹を感じます(苦笑)・・・。


夜遅くの食事に慣れてしまって、

いけないことと分かっていても、しっかりゴハンを

食べてしまっていたことに、このブログを書いていて

気付けました。

結構、私にとっては大きな成果かも!!!


さて、月の食事療法を行う上で、大切な5つのポイントを

今日は↓から・・・。

ヨハンナ パウンガー, トーマス ポッペ, Johanna Paungger, Thomas Poppe, 小川 捷子
月の癒し

“食事の感覚を呼び覚ます5つのポイント


正しい食事の感覚を呼び覚ますための、5つのポイントを紹介しましょう。

自分のリズムを見つければ成功は確実です。


1.料理上手になる

2.個人的な食事のリズム(月と食事のリズム)をつかむ

3.その土地の作物を食べる

4.目、鼻、舌を使って食べる

5.正しい組合せ(食べ合わせ)と順序をつかむ”



“たとえ高価な食べ物や自然食であっても、いやいや料理したり、

食事中の雰囲気が気まずかったり、太りすぎの心配や、何らかのストレスに

よって気分が損なわれていたとしたら、それは、身体の中でよくない成分に

変わりうるのです。”


“食べているあいだ、そして食べたあとに、どんな気持ちがしたか、

注意してみてください。

恋をしたり、幸せな結婚生活を送っているコックの作るレストランの料理が

どんなにおいしいか、わたしたちは経験的に知っています。”



基本中の基本は、「愛と感謝」ってことなんでしょうね。。。ドキドキ

月の食事療法

満月から新月に向かう時期は、ダイエットにピッタリな時期。

日々痩せていく月を眺めながら、自分の身体が痩せていく姿を

イメージング!!?


さて、昨日ちらっと書いたアルファタイプとオメガタイプ。

アルファタイプの人が一日3食が適食(!)なのに対し、

オメガタイプの人は、一日5食が適食との事ですが、、、。


かのジェニファー・ロペス様のダイエット法は、

一日2000kcal弱を、7回に分けて摂取する方法を

行いつつ、ダンスレッスンや有酸素運動をして、

短期間で体重を落としているそうです。


彼女がオメガタイプだと考えれば、

この一日7食ダイエットが身体に合っていて、

ダイエットの成功につながっているのかも

しれませんね。

(それだけではないと思いますが、、、)


さてさて、月の食事療法のお話。。。

例によって、

ヨハンナ パウンガー, トーマス ポッペ, Johanna Paungger, Thomas Poppe, 小川 捷子
自分の力で―月の癒し〈2〉

↑によると、、、



“何か特定のものが食べたくてたまらなくなることは?”


例えば、無性に野菜が食べたいとか(単に野菜不足のこともありますが、、、)、

焼肉が食べたいとか、ケーキが食べたいとかetc.etc...

たしかに、あるかも~。。。



“食品とわたしたちの身体、そしてそれによるわたしたちの健康も、

それをいつ食べるか、どの月の星座の日なのかということに左右されるのです”



明日の8月15日(火)は、月が牡牛座にいます。


牡牛座・乙女座・山羊座に月がいるときは、“塩の日”


“根の日とも呼ばれます。この日には赤い色味のあるものを食べましょう。

造血に適した日だからです。イチゴやラズベリー、赤い果実、赤い色のジュースなど。


もしあなたが、何らかの理由で塩分を控えた食事をしていたら、

この日は特に気をつけてください。

同じ塩分でもこの日には強く働く可能性があるからです。


※まとめ・・・塩の日には、ふだんより塩分をふやす、あるいは減らす

自分がどちらのタイプかを観察して、それに合った食事のとり方をしましょう。”


明日は、スイカにお塩ふって食べてみようかな~。

憑き物が落ちたように

テーマ:

満月の日が過ぎた途端、気持ちが落ち着き過ぎてしまい、

まるで“ツキモノが落ちた”ような感じで、このブログの更新も

サボっておりました(苦笑)。。。


さて

満月から新月へ向かうこの時期、

ダイエッターには嬉しい、痩せやすい時期に突入です!!!


ヨハンナ パウンガー, トーマス ポッペ, Johanna Paungger, Thomas Poppe, 小川 捷子
自分の力で―月の癒し〈2〉

↑によると、


“欠けていく月”の時期は、


“解毒と身体の浄化が盛んです。ふだんより、ほんの少し食べる量を減らすだけで、

大きな効果が得られます。蓄えられた皮下脂肪を身体がどんどん使うからです。”


“原則 ふだんと同じように食べる。食品の質に気をつけること。身体の調子がよければ、

その必要はない。あなたの感覚はすでによみがえっている。午後5時以降は何も食べない。


補足 およそ午後7時頃まで、お茶をたくさんのむ。そのあとはのどが渇いたとき。

毎日マッサージオイルを適宜塗ってマッサージする。”


午後5時以降に何も食べないって、、、、、。

確かにそれを実行するだけで痩せられそう。。。


そうそう、この本には、自分の体質をアルファタイプとオメガタイプに

分けるチェックリストがあり、

アルファタイプの人は一日3食。

オメガタイプの人は一日5食に、という注意書きもありました。


さて、

今週の月の動きは、

8月14日(月) 牡羊座 →19時~牡牛座 

          月の星座天気予報:晴晴れ

          月の食事療法:果物とタンパク質の日


8月15日(火) 牡牛座

          月の星座天気予報:曇り?気温が低めに感じる場合ありくもり

          月の食事療法:塩の日、根の日、造血デー


8月16日(水) 牡牛座 →23時~双子座

          月の星座天気予報:曇り?気温が低めに感じる場合ありくもり

          月の食事療法:塩の日、根の日、造血デー


8月17日(木) 双子座

          月の星座天気予報:爽やかな風が吹く晴天晴れ

          もしくは台風???

          双子座の日は天気が変わりやすいため、傘の準備も忘れずに。

          月の食事療法:脂肪の日


8月18日(金) 双子座

          月の星座天気予報:爽やかな風が吹く晴天晴れ

          もしくは台風???

          双子座の日は天気が変わりやすいため、傘の準備も忘れずに。

          月の食事療法:脂肪の日


8月19日(土) 6時~蟹座

          月の星座天気予報:湿度が高い、もしくは雨雨

          月の食事療法:炭水化物の日


8月20日(日) 蟹座

          月の星座天気予報:湿度が高い、もしくは雨雨

          月の食事療法:炭水化物の日



月の食事療法については、また明日!!?

満月イブ

テーマ:

8月9日が満月なので、

8月8日は満月イブ(←勝手に命名。。。)


満月に近づくここ数日間、

なんとな~く眠かったり(ホントはかなり眠い)。

大掃除には向かない時期と言われているので、

掃除にイマイチ気合が入らなかったり。

とっても人恋しくなったり。。。


これって、全部満月の影響なのかしらね~?

(単なる言い訳ともいうが、、、、、)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2年前、知り合いの快眠セラピストの先生に誘われて、

“満月の会”に参加しました。

(神奈川県秦野市にある、“ゼロ磁場”で有名な温泉旅館)。


満月にちなんだ話として、その先生が、

「昔の女性は、満月の時期に生理が来ていたことから、

生理のことをツキノモノと呼ぶようになった。また、

その名残りで、満月になると女性は今でもボーっとしたり、

眠くなることがある」

という内容のお話をされていました。


当時、月にはなんとなく関心をもっていたものの、

具体的な影響等は考えた事がなかった私ですが、

その話を聴いて、イッキに月への興味が高まりました(笑)。


その帰り道、ふと、「そうだ、私も“満月の会”を開きたい」

なーんて思ったのですが、いまだ実現せず、、、

(この記事書くまで、忘れていたというのが事実?)。


満月の日って、人の気持ちが揺れるせいか、

なかなか予定通りにコトが進まない

なんて、思わされる出来事も多いような気もする

今日このごろでは、ありますが・・・(苦笑)

このブログを読んで頂いた皆様で、

満月の日に是非、宴を♪と思った方がいらっしゃったら、

お声をかけて下さいませ(笑)