腹話術ドンちゃんズのdiary・・・ようこそ腹話術の世界へ!

■■■腹話術に心奪われて39年!
■■■ 腹話術に関することならドンちゃんズにお任せください。
■■■ 教えます!公演します!作ります!相談に乗ります!
■■■熱い想い届けます!来たれドンちゃんズへ!!!

NEW !
テーマ:
あれは独身の時だった。
 
とあるご夫婦から「臥せっている父にあなたの腹話術を見せたい」と頼まれた。
家から遠いというと、宿泊してくれてもいい とのことだった。
 
そのお父さんは認知症を患い 夜中に何度もドアを開け閉めするので
ご近所から苦情が来て疲労している、とのことだった。
今のように施設に入るという選択肢がなかった時代で
介護は すべて家族に託されていた。
 
私が行かせていただいたとき、そのお父さんはベッドで寝たきりだった。
意識もはっきりしていなかった。
「どうぞ腹話術みせてやってください」
そう言われ 私はドンちゃんを取り出しておしゃべりを始めた。
でもお父さんは 意識がはっきりしていなかった。
しかし、依頼者のご夫婦は とても喜んでくれた。
「見せたかったんだ、あなたの腹話術を・・」
 
しばらくしてそのお父さんは天に召された。
 
今でも あの出来事は ほんまだったのか まぼろしだったのか
と思うことがある。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

テレビやラジオの悩み相談番組が大好きです。

これはネタにも生きていますね。

 

昔はみのもんたさんの 午後はまるまる思いっきりテレビ

そして関西ローカルでは読売テレビの再現ドラマ

これはミヤコ蝶々さんがアドバイスしていましたね。

今はラジオ大阪のテレフォン人生相談ですかね。

聴かないと一日がすっきりしませんね。

 

ひとは死ぬまで悩むんでしょうね。

そしてその悩みの答えは人の数ほどあるから

面白いのでしょうね。

 

先日の不登校の子を持つお母さんの相談はドキッとしました。

解答者の先生の答えが「あなたはナルシスト」

相談者は子を心配し、なんとか学校へ、と言っているのですが

その実、母自身は痛いところに身を置いていない、というものでした。

 

ぱっと聴いたら、お母さん大変だね、

でもじっくり聴いたら、お母さん大丈夫?・・・

 

人を心配しているようで実はしていない、、、

本当に寄り添う覚悟のない言葉は見透かされてしまう、、、

心配すること仲介すること・・それは自身の身を削ること、、、

 

悩み相談には 珠玉の言葉があふれています。

今日もラジオで勉強させていただきました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

緊張感について

 

ある公演で

一回目は アシスタント付きで

完璧な公演をしました。

二回目は アシスタントがつかず

必死のパッチで緊張いっぱいで

公演をしました。

 

両方見た人が言いました。

二回目のほうが面白かった。

 

おそらく 必死さが 面白かったのでしょうね。

 

公演に際して ある程度の ドキドキ 緊張

とても大切ですね。

フレッシュ感がありますね。

 

男女間でも言えるか。

ドキドキするからエネルギーが湧いてくる。

慣れたら嫌なとこも見えてくる。

 

こなれた 手慣れた・・・

安心ではあるのですが。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

午前は5名 午後は6名の参加でした。

 

道路事情や 雪のため 欠席される方もありました。

 

今日は 皆さんに 今年の目標をお伺いしましたよ!

 

■身体を治す

■リトミック腹話術をする

■エネルギッシュに自分を表す

■二か月に一度は公演をする

■起業する

■単身で公演に行く

■独自の面白い腹話術を目指す

■なんでも引き受けないでセーブする

■一人で公演に旅立つ

■ダイエットする

■新しい風を自分に吹かせる

 

たのしい一年になりそうですね!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は10年余り 保育園に勤めていました。

 

同僚のOさんと仲が良くて

ざ・おばん という漫才コンビを組んで

アマチュア漫才協会に所属して

神戸三宮のコンテストや(第三位)

フリーペーパー掲載

素人名人会(名人賞)

某芸人さんたちとの共演

などなど 輝かしい時代を経験しました。

 

このOさんの考え方が私は大好きでした。

 

手帳を取り出して こんなことを言うのです。

「今月の出番は○回あるなー」と・・・

 

どこの寄席に どこの公民館に

と思っていたら 違うんです。

職場の お誕生会の司会 とか

職場の 行事の進行とか

なんです。仕事のことを 出番 と言うのです。

 

そういうふうに 考えられたら 仕事も 輝いてきますね。

 

私は 公演はもちろんですが

二時間の教室も ひとつのステージと思っています。

 

どんなふうに進行して どんなふうに構成して

どんなふうに お客さん(生徒さん)に満足してもらえるか

次につなげられるか・・・と。

 

別に どこかへ行かなくてはステージがない、ということはありません。

それぞれの持ち場でステージを構成したらいいのです。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。