1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2008年08月31日(日)

ホノルルマラソン完走!

テーマ:スポーツ好き

やった!5時間7分!自己ベスト更新!

といってもスポーツクラブでの累積距離です。
8回に分けて走っての記録。
1回あたり平均約5キロってことでしょうか。

今日は7キロほど走りました。
途中、心臓破りのダイヤモンドヘッドがあり、
トレッドミルがみるみるせり上がってきて、
かなりきつかったですが、スピードを変えずに
何とか登りきりました。

画面が、ゴール前のシーンに切り替わると、
あの、感動のゴールの思い出がよみがえり、
胸が熱くなりました。

ああ、また走りたいなぁ。

私は、ゴール後のマッサージなんぞに現を抜かしていたので
前年より1時間も早く走って帰ってきた嫁さんのゴールに
付き添えなかったので、ホノルルマラソンにはやり残した感があります。

いつか、家族と一緒にゴールしたい。
息子とも一緒にホノルルを走りたいなぁ。

もし移住したら毎年エントリーして走りたいです。
もし走れなくなったら沿道でオレンジやバナナをランナーに提供したい。
自分がしてもらったことの恩返しですね。

ゴールしたあとはプールでクールダウン。
いい気持ちです。身体動かしてサラサラの汗をかく。
若干脱水気味になってから飲む水の美味さは、格別です。

また次もホノルルマラソンをスタートします。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年08月31日(日)

やっと一息ついた

テーマ:ビジネスオーナーへの道

三度目のビックイベントの一週間が終了。

途中、パンフレットの校正あり、同僚の120km高速道スピンクラッシュあり
(といっても本人はかすり傷のみ。本当によかった。車は恐らく...)
と、他にも色々ありつつも、世界初の仕事はほぼ予定通り、滞りなく終了。

一度目は双方共に緊張していたが、今やもう壁はない。
打ち上げのあのリラックスした雰囲気はなんともいえずいいものだ。
(帰りは雷雨で大変なことになったが)

連中は、他にもどうやら世界の3箇所で同様のことをやっているようだが、
最も進み、最もレベルが高いのが我々とのプロジェクトだと話していた。

おせじもあるだろう。でも実際、一番先にやっているのは事実だ。
そして今回も世界初のテストを成功させた。
実際は雷雨の中で、非常に厳しい状況だったが。

我がプロジェクトメンバーも準備段階から連中の突発的、
そして五月雨的なリクエストにも真摯に対応し、相互の連携を
深めて高いレベルでの貢献をしてくれて心から感謝している。

実は、彼らとの間にはNDA(Non Disclosure Agreement)があり、
詳細が話せず申し訳ないが、この成果が将来、何百人、何千人、
いや、もっとだ、何百万人の喜びを、笑顔を、ビジネスを
間違いなくサポートをすることになる。そして自分も、家族も...

We are making History!

それにしても今日は疲れが出て、昼寝したら4時間も寝てしまった。
嫁さんとゆっくり話が出来る時間がなかなか取れずに申し訳ない。
明日の日曜日はもっとゆっくり話せると思う。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年08月29日(金)

SBI大学院モニター当選!

テーマ:ビジネスオーナーへの道

ある日、メールが届いた。
ほとんどメールなんて来ないブログ専用アカウントに。
誰からだろう、なんだろう?

内容は、SBI大学院モニターに応募しませんか?という案内だった。
リンクをたどってみてみる。

SBI大学院大学 無料公開講座&モバイルラーニング公開実験モニター募集
http://www.p-matrix.jp/sbi/

内容はなかなか興味深い。知的好奇心をそそられる内容だ。

1.中国古典に見る指導者の条件
2.問題解決力
3.ヒューマンリソースマネジメント

それぞれ7時間、合計21時間を無料で視聴できるそうだ。
そして、何より今回のモニターの中から抽選で、ipod touch、iPhone
による公開実験に参加できるとある。これがか・な・り魅力的だ。

でも、ブロガー限定で10名限定だけとなると数え切れないブロガーの
中で、この権利を勝ち取るのはかなり狭き門だろう。

で、どうしたか。もちろん申し込みをしてみました。
「たたけよ、されば開かれん。」である。

しばらくして、なんと当選の知らせが届いたのです。
「多数のご応募いただいた中から厳正なる抽選の結果、
この度Newbiz様がご当選されました。 」
え?10名に入ったってこと?驚きです。

さらに驚きは今週木曜、金曜のみ2日間限定の説明会&顔合わせに
参加する必要があるとのこと。このドピーク、激動の一週間に!?

よっしゃ、面白い。なんとか調整して参加しようじゃありませんか。

仕事を何とか終え、連中をホテルに送り出してから、
早々に引き上げて高速を飛ばします。途中、電話を入れて遅れのお詫び。

場所は横浜。関内からちょっと海より。同じビルに駆け込む方一人。
降りるフロアも一緒。果たして同じモニター参加者の方でした。
遅れた人がもう一人いてちょっとほっとしたりして。

すでに男性と女性が説明を受けていらっしゃいました。
遅れて来た我々二人で居残り説明を受けました。
そのかっこいい方は、メロンパンの移動販売会社の社長さんでした。

昨日、先に説明を受けられた方がいるとの話でしたが、
このお二方のうちの一人でしょうかね。

まゆのスイッチ[ON]・[OFF] **目指すは知的美人!**Vol.Ⅱ
http://ameblo.jp/mayu3onoff/entry-10132387177.html

My Image Ltd.
http://d.hatena.ne.jp/Waki/20080825/p1

説明会の帰りに北尾さんの著書「何のために働くのか」をサイン入りで
いただきました。まだ読んでませんが、マズローの欲求段階説よろしく
その日、生き抜くためにとか、食べる為に働く人もいるのも事実です。
誰かの役に立ちたいとか、世の為、人の為的な人もいれば、
自己実現とかより高尚な目的を持つ方もいるでしょう。

何のために働くのか/北尾 吉孝
¥1,575
Amazon.co.jp

私は、ことあるごとに、より多くの人に喜んでもらって、自らも感動したい
と繰り返していますが、これはとりあえず「今は」食うに困らないから
こんな能書きがいえるのです。これはある意味、とても幸せなことです。

さて、21時間もの学習、どう作ろうか、家じゃちび恐竜が寝静まるまで
攻撃を回避できまい。9月の終わりまでとの期限なので厳しいです。

それからSBI大学院のビジネスモデルにも興味を持ったので
時間を見つけて考察してみたいと思います。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年08月27日(水)

住宅ローン減税「最大控除300万円」 国交省税制要望 !

テーマ:家好き

住宅ローン減税「最大控除300万円」 国交省税制要望

http://www.asahi.com/politics/update/0827/TKY200808270177.html

住宅市場が落ち込んできたことに対する国土交通省の次なる一手は
減税なのでしょうか。

購入した身としては、期間延長、減税拡大はありがたいことですが
長い目で見て大丈夫なのかはちょっと心配なところです。

ところで、年末の残高(Max3000万)に対して1%で10年ということは、
たくさんローンを組んでおいて、10年間、残高が3000万を下回らない
ようにしておけば、Maxの300万分の減税が受けられるということに。

充分なお金があったら東京スター銀行に預金して、その金額と
同額以下のローンを組めば、ローンの金利はゼロ。
でもローン残高はもちろんあるわけで、税金対策になるのかな?

ただし、預金金利もゼロなので、預金金利1%以上の商品に
たくさん預けられるのなら、もったいない。微妙なところです。

まさにこれを、取らぬ狸の皮算用といいます。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年08月27日(水)

文書校正中

テーマ:ビジネスオーナーへの道

昨年11月に行われたインタビュー、弊社のWebsiteにて
お披露目されたのが春。

そして、これらのインタビューは、今までもFlashには入らなかった内容も含めて、
パンフレット形式にまとめられ、全グループ会社社員(5桁)に配布される。

で、今日、ついに自分が掲載される次号のゲラが届いた。

全社を挙げた重要プロジェクトにかかわる社員をその業務と共に
紹介し、プロジェクトの成功に向けて機運を盛り上げていこうというのが
趣旨だと思われる。

ですが、インタビュアーや、エディターの方がピックアップし
記事にしてくださる部分は微妙にニュアンスの違いや
誤解を招く可能性のある表現があり、校正が必要です。

といっても全く主旨を変更するわけにも行かず、流れを損なわないように
しつつ正しい表現に修正していくのがなかなか難しい。

でも、これが配られるとなると、社内の知り合い全員の目に触れてしまう。
Webサイトだと見ていない人もいるが、さすがに手元にカラーのパンフで
配布されれば嫌でも目に入るので、きっちりチェックしないといけない。

でも、どんなリアクションがあるのかちょっと楽しみ。

そして製作者の方に深く感謝したいのが、私がどうしても取り上げて欲しかった
けれどもFlashには載らなかったインタビューを取り上げてくれたこと。

その主旨は、このプロジェクトが成功したら、支えてくれる家族と共に
このプロジェクトのアウトプットを堪能したいという内容だ。

このパンフレット、家宝にしようと思う。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

なかのひと
ゴルフ場予約サイト『楽天GORA』
楽天カード

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。