タカタエアバッグ未改修県内1万台ほか

テーマ:

タカタ製のエアバッグ欠陥問題で、異常破裂する可能性の高い未改修車


が5月以降、車検で有効期間を更新されなくなります。利用者にリコール


(無料の回収・修理)の情報が行き渡っていないためか、岡山県内では依


然として1万台程度が危険なエアバッグを搭載したまま走行している可能


性があり、国土交通省は早期改修を呼び掛けています。





国交省の調査では、全国の改修率(2月末時点)は87.1%で、未回収車


は約240万台です。そのうち特に危険性の高いとされるガス発生装置を使


ったエアバッグを載せた97車種は、改修しなければ車検が通らなくなりま


す。中国運輸局によると、岡山県内では軽自動車2523台、普通車は1万


3127台の計1満3127台が該当します。タカタ製エアバッグを巡っては、


走行中に異常破裂する事故が全国で8件発生し、2人が負傷しています。


県内ではけが人はいないものの、2011年9月と13年5月に2件が起きて


います。米国などでは約200件発生し、少なくとも20人が死亡しています。



改修が十分進んでいない現状について、国交省の担当者は「車両所有者


が住所変更を届け出ず、リコールの通知が届いていないケースがありそう。


さらに『自分は事故に遭わない』との思い込みから、改修しない人もいるよ


うです」と指摘します。



このため岡山県内では春の全国交通安全運動(6~15日)の期間中、中


国運輸局岡山運輸支局が岡山、倉敷市内で啓発運動を行いました。走行


中の車を停止させ、リコールの対象車種や早急な改修の呼び掛けを記し


たチラシをドライバーに手渡しました。


岡山運輸支局は「既に県内外で事故が発生しており、未改修車が市中を


走行する状況は楽観視できません。周知を図りたい」としています。


対象車種のリストは、国交省のホームページから見られます。URLは


http://www.mlit.go.jp/lidosha/carinf/rcl/recallinfo_000.html  です。



次の記事は 女性も土俵で輝いて というものです。


来たれ!力自慢の女性ー。「第20回奉納おんな相撲大会」が5月1


日、岡山県苫田郡鏡野町上斎原の上斎原神社で開かれます。主催


する地域おこしグループ・猪八戒は「全国でも珍しい女性の相撲大


会です。多くの人に参加して欲しい」と呼び掛けています。受付は今


日25日までとなっています。




大会は正午から神事を行った後、トーナメントで「横綱」の座を争いま


す。優勝者には、賞金3万円と地元産米30㌔が贈られます。中学生


以上が対象で定員は60人ですが、参加費2千円が必要です。


雨天の場合は近くの屋内ゲートボール場で実施します。奇抜な仮装


やユニークな所作を競う「パフォーマンス部門」もあります。併せて運


営部門を手伝うボランティアも募っています。



京都府舞鶴市で4日にあった大相撲春巡業では、土俵で挨拶中に倒


れた市長を助けようとした女性が、土俵から下りるよう促され、土俵の


「女人禁制」への議論が再燃しています。猪八戒は「男女の区別がな


い”草相撲”です。女性も土俵で輝いて欲しいです」としています。すで


にこのおんな相撲は20年を迎え、地元行事として定着しています。


申込み、問い合わせはおんな相撲連絡所(☎&Fax0868-㊹2730


です。



そしてもう1つオマケのオマケです。(笑)平均寿命が最も長い市区町


村は、女性が沖縄県北中城村の89.0歳で、男性は横浜市青葉区の


83.3歳だったことが、厚生労働省が17日に公表した「2015年市区


町村別生命表」で分かりました。5年に1回まとめており、今回が4回目


です。また女性の沖縄県北中城村は3回連続のトップでした。



2~5位は、女性は沖縄県中城村の88.8歳、以下沖縄県名護市88.


8歳、川崎市麻生区88.6歳、石川県野々市市88.6歳でした。男性は


川崎市麻生区83.1歳、東京都世田谷区82.8歳、横浜市都筑区82.


7歳、滋賀県草津市82.6歳の順でした。但し数字は小数点2位を4捨


5入しており、年齢が同じでも同じ順位ではありません。





地元ネタで済みませんが岡山県内のトップは男性が岡山市中区81.6


歳、女性は和気町の88.1歳でした。



一方平均寿命が最も短いのは男女ともに大阪市西成区で、男性73.5


歳、女性84.4歳でした。男性の2位は大阪市浪速区77.5歳で3~5


位は青森県平内町77.6歳、青森県むつ市78.1歳、青森県中泊町が


78.1歳でした。女性の2位以下は北海道稚内市85.1歳、福島県西郷


村85.2歳、青森県蓬田村85.2歳。岩手県釜石市85.3歳の順でした。


厚生労働省の担当者は「食生活など生活習慣が影響しているとみられま


すが、同じ県内でもばらつきがあり、要因は特定できない」と話しています。



男女の平均寿命の差は全国では6.2歳でした。男女差が大きいのは大


阪市西成区の10.9歳、鹿児島県天城町8.7歳、名護市8.5歳です。逆


に最も小さいのは奈良県平群町の4.8歳で、千葉市美浜区4.8歳、長野


県大町市5.0歳が続きました。


15年の国勢調査のデータなどから算出しました。東京電力福島第一原発


事故で避難指示区域に指定され、10年調査と比べて人口減が著しかった


福島県内の8町村を除く、1888市区町村を対象としました。

 

 







 









 






 

後楽園・岡山城、連携奏功入場者増

テーマ:

岡山県と岡山市は、それぞれが管理する後楽園と岡山城の2017年度


入園・入場者数をまとめました。後楽園は前年度比0.6%増の88万7


千303人と過去15年で最多でした。岡山城も2.6%増の35万9356


人とこの40年で最多でした。アジアを中心とする外国人客の増加や、後


楽園と岡山城の連携イベントが寄与したようです。

    (このニュースは15日の【山陽新聞】から画像もお借りしています)

 




岡山県が管理する後楽園の入園者は4年連続で増加しました。入園料収


入も前年度比1.8%増の2億2164万円と5年連続でで増えました。


外国人入園者は21.1%増の15万349人と過去最多を更新しました。


国・地域別では台湾が54%で最も多く、岡山―台北線が17年度に週3往


復から7往復に増えたことが影響したとみられます。次いで韓国(14.0%)


フランス(4.6%)ーの順でした。


月別で見た外国人客は、中国などの春節(旧正月)がある2月が56.6%


増の1万86人と大幅に伸びました。後楽園入園者は、新幹線が岡山まで


開通した直後の1972年度の208万人がピークでした。その後は下落傾


向にあり、94年度に100万人を割り込みました。2014年度からは岡山


管理する岡山市と連携を強化しました。岡山城「烏城灯源郷」と後楽園


「幻想庭園」の両ライトアップイベントの同時開催などで、客数は回復基調


にあります。



県はさらなる集客に向けて18年度、後楽園内での和文化体験プログラム


を拡充し、既存の折り紙作りに加えて茶道や墨絵も健闘します。岡山市と


は共同で幻想庭園と烏城灯源郷を紹介する外国語のチラシも作ります。



岡山県都市計画課は「外国人観光客は地方に目を向け始めています。こ


の好機を生かし、園の魅力を一層磨いていきたい」としています。(上の画


像の園路の正面辺りに、岡山城の天守が望めます。)



一方の岡山城ですが入場者は1966年の天守閣再建以来でみても歴代


4位となっています。月別では、観光企画に一環で天守閣をマスキングテ


ープで装飾した4月が13.0%増の3万7309人と伸び率が最も大きく、7,


8,10月を除き前年度を上回りました。入場者数のトップは大型連休のあ


る5月の4万5684人で、夏休みとなる8月の4万3389にんが続きました。



外国人は6万3678人で過去最多でした。訪日ブームを背景に42.8%増


と急増し、統計を取り始めた14年度から約3倍になりました。最多は台湾


からで、約1万8千人でした。



入場者のうち、後楽園との共通入場券利用者は9.1%増の18万2290人


でした。岡山城の「烏城灯源郷」と後楽園の「幻想庭園」の同時開催効果も


あり、全体に占める割合は50.7%と初めて半数を超えました。



岡山市は18年度、築城主・宇喜多秀家をテーマにした常設展示や、天守閣


の夜間貸し切り利用を始める計画で、市観光振興課は「いっそうの魅力アッ


プに努め、入場者の増加につなげたい」としています。また市は16年度に策


定した観光振興アクションプランで、20年度の天守閣入場者数を47万4千


人に増やす目標を掲げています。


 












 

東京都杉並区立郷土博物館は6日、1600年の「関ヶ原の戦い」の1


年ほど前に、東軍総大将の徳川家康が、西軍総大将となる毛利輝元


に送った礼状などの新出史料を確認したと発表しました。同館の駒見


敬祐学芸員は「生き残りを懸けた戦国大名の駆け引きの様子を知るこ


とができる史料」と評価しています。

 (今日の記事2件は7日の【山陽新聞】からで画像もお借りしました)




家康の礼状は「珍敷(めずらしき)」贈り物を輝元から受け取り「祝着」と


礼を述べています。調査した東大史料編纂所の堀川康史助教は「豊臣


秀吉の後継者として家康が天下を手中しつつあると目した輝元が、家


康との関係を良好に保とうとしていたことを示している」と分析しました。


家康の「安芸中納言(輝元)」宛ての書状が確認されたのは6通目です。



また1555(弘治元)年の「厳島の戦い」の1年ほど前に、毛利元就と隆


元の父子が、周辺大名の勧誘工作に成功したことを、仲介役の武将桂


元忠に知らせた書状も見つかりました。厳島の戦いで毛利氏は戦国大


名の陶晴賢を破って中国地方最大の大名になりました。



陶氏から毛利氏の支配下に入った有力武将の天野隆綱に、安全を保


障すると伝えた史料は、これまで知られていましたが、新出の書状に


よって、この交渉を元忠が仲介していたことが分かりました。堀川助教


は「陶氏との戦いを前に、毛利氏が周辺大名を味方につけるために工


作した様子が分かる」と話しています。


杉並区立郷土博物館は昨年度、区民から古文書14点の寄贈を受け


調査していました。6月2日まで同博物館で展示されます。



短めでしたのでもう1件、17日に続いて自動運転の話ですが今度はバ


です。




宇野自動車(岡山市北区表町)とソフトバンクグループのSBドライブ(東


京)は6日、自動運転バスの実用化に向けた実験を、赤磐市の公道で


実施すると発表しました。両社によると中四国では初の試みです。一般


向けを含めた試乗会も13日から3日間行いました。



自動運転は、バスに搭載したAI(人工頭脳)が衛星利用測位システム


(GPS)を活用してバスの位置を把握します。複数のカメラやセンサー


などで前方の車や人などを認知し、ハンドルやアクセル、ブレーキを


操作します。


試乗会は実験について市民に周知するのが狙いで、緊急時に運転


手が対応する「自動運転レベル3」で実施しました。自動運転サービ


スを手掛けるSBドライブが用意したバス(20人乗り)に宇野自動車


の運転手が乗り、市立中央公民館(赤磐市下市)を発着点に県道、


市道計約1㌔を走らせました。13日は関係者のみで、残り2日間は


市民らが参加しました。



今後本格的な走行実験に赤磐市内で取り組む方針ですが、時期や


ルートなどは未定です。いずれは全ての操作が自動で人が関わらな


い「レベル4」以上の完全自動運転を導入し、宇野自動車でも深刻化


しつつある運転手不足の解消につなげたい考えです。



宇野自動車の宇野泰正社長は「完全自動運転へのハードルは高い


が、近い将来に実現させ、住民の生活の足を守りたい」と話していま


す。


内閣府によると、自動運転バスの実証実験は、東京や沖縄県など国


内各地で実施されており、技術開発も進んでいます。コスト削減や不


採算路線の維持対策として、バス業界の関心が高まっているそうです。



 年度替わり後って行事山積みなんて言う日もありますが、実は昨日

 は13時から「岡山新選組」の定期総会があり、今年度の活動方針

 なども討議してきました。かといって取り立てて新事業とかともいか

 ないのですが、皆様方にもお運び頂けるようになってきた「安冨才助

 之墓」に何と案内看板でも作れないか近年話題にしているのですが、

 墓所の所有者が確認できないので難航しています。5時までの会議

 だったのですが、同じ時間から町内会の6月の旅行の申込受付だっ

 たのです。両方の会場は車で40分で、新選組から途中でFaid outし

 ました。

 町内旅行は45人乗りバス4台を限度にしていましたが、88名(2台)

 でしたが、何時も追加問い合わせがあるので、暫く静観という感じで

 す。  そんな状況で未だ正直皆様のブログにお邪魔できていない昨

 日でした。   以上巻末が追記記事でした。(^_^;)
 

 





 



 


 

瀬戸大橋を往年の名車で走る「瀬戸大橋ビッグラン」が15日、倉敷市


児島地区を発着点に開かれ、岡山県内外から集まった40台の車列が


開通30年の節目を祝いました。県内をはじめ、広島、兵庫県などから


自動車愛好家ら約80人が参加しました。三菱自動車初の量産乗用車


「三菱500」や「マツダR360クーペ」、「フォルクスワーゲン・ビートル」


といった国内外のオールドカーで、瀬戸中央自動車道の児島インター


と坂出北インターの間を往復しました。参加者は、デニムファッションに


身を包んで愛車に乗り込み、鷲羽山大駐車場(倉敷市大畠)を出発しま


した。

(この記事と次の記事は16日の【山陽新聞】から画像もお借りしました)




瀬戸内の多島美を楽しみながら、連なって走りました。途中の与島パー


キングエリアに立ち寄り、観光客らと話したり写真撮影をしたりして交流


を深めました。参加した高梁市落合町阿部の大倉従道さんは「橋上から


の景色がとても素晴らしく楽しんで運転できました」と話していました。


ビッグランは瀬戸大橋が開通した1988年4月10日を皮切りに、ほぼ5


年ごとに行われています。



短い記事でしたのでもう1件、新幹線の話題です。エヴァ新幹線”活動限


界”まであと1カ月を切りました。山陽新幹線博多―新大阪間を走る人気


アニメ「新世紀エヴァンゲリヲン」をモチーフにした500系こだま「500 TY


PE EVA」(8両編成)が、5月13日で約2年半の運行を終えます。主人公


の碇(いかり)シンジが操るエヴァ初号機カラーの車体を一目見ようと、停


車駅には連日、カメラを手にしたファンが駆け付けています。




山陽新幹線全線開業40周年を記念し、JR西日本が2015年11月に運


行を始めました。車体は初号機を象徴する濃い紫色が基調です。事前予


約が必要な1号車にはエヴァの実物大コクピットを再現し太ほか、自由席


の2号車にはシンジらが所属する地球防衛組織「NERV(ネルフ)」のロゴ


を座席や通路にあしらい、エヴァと鉄道双方のファン垂涎の仕様です。



当初17年3月までだった運行期限は「予想以上の人気を集めた《JR西日


本)として今年5月までの延期を決定しました。今月12日に販売を始めた


最終日のツアーは、コクピットに乗れるプランが2日間で完売する過熱ぶり


を見せました。岡山駅ホームには毎日のように幅広い年代のファンが訪れ、


車体を眺めたり、車内を除き込んだりしています。母親らと岡山を旅行中の


今月初め、写真を撮っていた京都府綾部市の中学生鬼束練心さんは「色が


格好良いのでずっと見たいと思っていました。念願がかなってうれしい」と声


を弾ませました。4月23~25日を除いて毎日運行します。各駅の上り、下


りの発車時刻は岡山が午前9時57分と午後0時32分、新倉敷が午前9時


36分と午後0時45分です。


実は以前福山城に行った際、ちょうど駅の前にある福山城から、下りの列車

 

が見えるのではないかと思い、時間を待っていたのですが、下り列車のため

 

お城から見下ろすと反対車線を通るため、残念ながら見ることは叶いません

 

でした。でも考え様で、福山城を楽しんだ序でのオマケみたいなものですから

 

そう贅沢も言えませんよネ。でもチョット残念でしたけどネ。(笑)














 

瀬戸大橋開通30周年 多彩な記念行事

テーマ:

もう10日が過ぎてしまいましたが、先日10日は本州と四国を初めて


結んだ瀬戸大橋が開通30周年を迎え、記念行事が開催されました。


1日平均2万2千台以上の車と約150本の列車が往来する、世界最


大級の鉄道道路併用橋です。本州と四国を行き交う交流人口は、年


間2350万人を超え、本四3ルートの中で最多を誇っています。

  (この記事は10日付の【山陽新聞】から画像もお借りしています)





先ずは本四高速資料などから作成した本州四国間の交流人口です。


87年のJR瀬戸大橋線は、宇高連絡船の利用客です。瀬戸大橋、大


鳴門橋、多々良大橋はそれぞれ県境に架かる橋です。



各ルートの県境の橋で本四間の交流人口(2016年度)を見ると、瀬


戸大橋は車利用では神戸淡路鳴門道の大鳴戸橋よりやや少ないも


のの、JR瀬戸大橋線を加えると3ルート全体の半数近くを占めていま


す。唯一の鉄道併用橋として瀬戸大橋が存在感を示しています。



開通からの歩みは順調とは言えませんでした。鉄道は好調でしたが、


道路は「世界一高い」と言われた通行料金のために利用が低迷しまし


た。


架橋の目的は四国の離島性を解消して、本四間の人やモノの流れを


促すことでしたが、十分な効果を上げることが長年出来ず、国の社会


資本整備のあり方に疑問を呈することになりました。橋を建設した借入


金を、通行料金で返済する制度のため、利用低迷で負担が膨らみ、国


や関係自治体が財務を支えてもいました。



流れを変えたのは、09年からの割引拡大でした。交通量が急増し、14


年からは制度を全国の高速道と統合する形で通行料金の大幅引き下げ


が実現しました。開通時に普通車で片道6300円(早島ー坂出間)だっ


た通行料金は、ETC車では3分の1程度に下がり、通行台数は開通当時


の2倍を超えました。



ここ数年、関連指標の改善が目立ちます。17年度、通行台数は3年連


続で過去最高を更新しました。競合する高速道路の整備などで減少した


鉄道での瀬戸大橋利用は、回復基調が続きます。



岡山、香川県の間を鉄道などで通勤する人や、岡山県内の大学へ進学し


た香川県出身者は過去最多となりました。流通業界などでは、対岸に出


店する動きが加速しています。中四国の物流拠点として岡山県の倉庫面


積は増加を続け、中四国をにらんで岡山市に営業拠点を置く企業も相次


いでいます。瀬戸内海を越えた人やモノの動きの活性化を窺わせます。


通行料金引き下げなどにより、開通から長い時を経て瀬戸大橋の効果が


表れてきた形です、この流れを加速させ、新たな瀬戸大橋時代をつくるこ


とが地域に求められます。



瀬戸大橋開通30周年を祝う記念事業で8日、オープンバスによる橋上ツ


アーがあり、家族連れらが潮風を感じながら瀬戸内海の眺めを楽しみまし


た。



岡山県などでつくる記念事業実行委員会が企画しました。児島ボートレー


ス場(倉敷市児島)を出発し、瀬戸中央自動車道・与島パーキングエリア


(坂出市与島)を折り返す約20㌔で42便を運行し、屋根のない開放的な


2階席にそれぞれ約50人が乗車しました。鷲羽山トンネルを抜けて橋上


に出ると、橋の主塔やケーブルといった巨大構造物が目前に現れ、左右


には瀬戸内海の多島美が広がりました。倉敷市の公務員の女性は「360


度見渡せる大パノラマに感動した」と満足そうでした。





また、倉敷市児島地区など架橋エリアで一帯では、8日に記念行事が開か


れ、航空ショーや遊覧船運航、音楽フェスなど多彩なイベントに大勢の家族


連れらが繰り出しました。児島ボートレース場駐車場では「魅力再発見!フ


ェスタ」では、航空自衛隊ブルーインパルスが一糸乱れぬ曲技飛行を披露し


ました。ただチョット残念だったのは機体トラブル(6機のうち1機が燃料系統


の不具合を示す警告ランプが点灯)から、約20分の予定だった曲技飛行を


7分程度で中止し、離陸した小松基地(石川県)に戻りました。


ご当地グルメなどを扱う約70の飲食・物販ブースも人気を集め、約10万人


が詰め掛けました。


児島地区と与島の間では無料の遊覧船を運航しました。 乗船客は 瀬戸大


橋と多島美が織りなす雄大な風景を堪能しました。 友人と参加した倉敷市


連島の女性は「鳥が羽を広げたような斜張橋がとても美しかった」と話しま


した。


これからも本州と四国を結ぶ大動脈として地元岡山、香川の人だけでなく、

大袈裟に言えば世界中のみんなに愛される橋として、鉄道で、車で利用し

続けて欲しい、世界に誇れる道路鉄道併用橋の瀬戸大橋です。

 









 











 


 

高御座8月にも東京へ&桂小五郎書簡

テーマ:

先ず最初の記事ですが、来年10月22日に皇居・宮殿で行われる即位の


礼の中心儀式「即位礼正殿の儀」で、新天皇となった皇太子さまが使われ


る「高御座(たかみくら)」を、宮内庁が今年8月にも現在の保管先の京都


御所から東京に移送する方向で調整していることが13日、宮内庁幹部へ


の取材で分かりました。民間の移送業者に委託し陸路で搬送します。皇居


内で修復作業を進める見込みです。

  (この記事ともう1件も14日の【山陽新聞】からで画像もお借りしました)

 



高御座は、天孫降臨の様子を表現した装飾があり、歴代天皇が即位の儀


式で使ったとされます。現在の高御座は大正天皇の即位から使われてい


ます。天皇陛下も1990年11月、この上に立ち、即位を宣言しました。


即位の礼は国事行為です。ただ平成の代替わり時、一部から「憲法の政教


分離の原則に反する」と批判が噴出しました。前回も京都から移送しました


が、事前に過激派から爆破予告もあったため、陸上自衛隊が大型ヘリコプ


ターで空輸した経緯があります。宮内庁幹部は「今回は社会情勢が変化し


ており、陸送が可能」と判断したとされます。



政府は、一連の代替わりの儀式について、今秋をめどに発足する「式典委


員会(仮称)」で具体的な内容を議論する予定ですが、宮内庁は委員会発足


後の移送では儀式に間に合わないと判断しました。2018年度予算に計上


した約5億円を運搬、修復に充てます。




早ければ今年6月、京都御所・紫宸殿にある高御座の解体作業を開始しま


す。終了後、トラック数台に分けて積み込みます。移送計画が固まり次第、


警察にも協力を要請します。


宮内庁はこれまでに、漆の塗装の剥離や金細工の劣化などを確認しました。


半年ほどかけて修復します。修復が終わると、儀式が行われる宮殿「松の


間」に運び、来年9月ごろから組み立て作業を始めます。高御座と共に保管


され、新皇后となる雅子さまが即位礼正殿の儀で立つ「御帳台」も、京都御


所に保管されており、同様の方法で移送、修復します。


考えてみたらもうあと1年半余りですが、スムーズに儀式が行われることを

願って居ます。まあ、今は以前のように過激派とかいう時代ではないように

思えますので、国民から祝福される行事として、

                   祝賀ムードに包まれて欲しいと願っています。



もう1件は幕末期の大政奉還前に長州藩の桂小五郎が坂本龍馬に宛てた


手紙の原本が見つかったニュースです。高知県立坂本龍馬記念館は12日、


桂小五郎(木戸孝允)が龍馬に宛てた手紙の原本が見つかったと発表しま


した。倒幕全体を能の「大舞台」、大政奉還を「狂言」に例え、土佐藩の決意


を促す内容です。複製で知られていましたが、原本の所在が分からなかっ


たものです。21日から同館の常設展で公開します。(下の画像の右2行目に


「狂言」や「大舞台」などの文字が見られます)




同館の三浦夏樹学芸員によると、1867(慶応3)年9月4日付けです。長崎


にいた龍馬に宛てたもので、縦約17㌢、横約286㌢です。


手紙で桂は、「狂言」が失敗すれば「大舞台の崩れは必然と存じ奉り候」と指


摘しています。大政奉還を着実に進めながら、徳川将軍家との武力衝突も


想定し、土佐藩の板垣退助と薩摩藩の西郷隆盛の協力が「最も急務」と説い


ています。



龍馬は手紙を貰った後、独断で土佐藩に買い取らせるためのライフル銃を千


丁以上購入し、藩の重役に討幕への覚悟を求めたといわれます。


筆まめで知られる龍馬の手紙は100通以上が現存していますが、龍馬宛て


のものは今回で7通目です。昨年京都市の古美術商が売り出しているのが


判明し、同館を運営する高知県文化財団が近く650万円で購入します。


三浦学芸員は「各藩の駆け引きが分かる貴重な史料です。龍馬は各地を巡


っており、自分宛ての手紙の多くを処分したのではないか」と話しています。

















 

「仁徳天皇陵」40㍍長かった

テーマ:



国内最大の古墳で、宮内庁が仁徳天皇陵として管理する大山古墳(大阪



府堺市)の墳丘の全長が、5世紀の築造当初、少なくとも現在より約40㍍



も長い525㍍はあったことが12日、宮内庁への取材で分かりました。



宮内庁書陵部が水に覆われた周濠部分の地形を初めて測量し判明しまし



た。(画像は百舌鳥古墳群にある大山古墳です)



486㍍としている現在の全長は、大正時代の測量に基づいていました。


約1600年の年月で堆積したヘドロの下には、さらに墳丘が広がっている


可能性もあります。周濠の水は築造当時はなかったか、水位が低かった


とみられており、古代の人々が目にした本来の陵の威容は、世界文化遺


産を目指す現在以上だったことになります。また3重になっている周濠の


うち、一番内側だけでも標準的な25㍍プール700杯分にあたる約34万


立方㍍の水があることも分かりました。



調査は2016年12月に実施しました。宮内庁は、将来的に周濠の水を全


部抜き、浸食が続く墳丘の護岸工事をする方向で検討しており、排水計画


を立てるため、ボートに載せた機器から音波やレーザーを発する方法で水


面下の地形を調べ、水量も計測しました。水に覆われた部分にも、墳丘の


裾部分が広がることも確認しました。宮内庁が管理する陵墓は、一般の立


ち入りが禁止されており、基本的には発掘などの調査も行われません。今


回の調査について担当者は「仁徳陵は世界遺産登録に関係なく、天皇陵と


しても文化財としても非常に重要です。今後も保全上必要な調査を実施し


ます」としています。


周濠に水がある古墳の全長をどこで測るかは学術的な定義がなく、公式の


全長を変更する予定はないといいます。


政府は今年1月、大山古墳を含む大阪府の「百舌鳥・古市古墳群」を世界


文化遺産に推薦することを決め、来年夏の登録を目指しています。





大山古墳(仁徳天皇陵)は堺市にある日本最大の前方後円墳です。来年


度の世界文化遺産登録を目指す百舌鳥・古市古墳群の一つです。大正時


代の測量に基づき、全長は486㍍とされました。エジプトにあるクフ王のピ


ラミッドや、中国にある秦の始皇帝陵と並ぶ世界最大級の巨大墳墓です。


墳丘は3段構造で、3重の周濠と堤防に囲まれています。宮内庁は4世紀


に存在した仁徳天皇の陵として管理していますが、過去に出土した遺物の


分析から5世紀中ごろの築造とする学説が有力で、実際には仁徳陵ではな


い可能性が高いともいわれます。






瀬戸大橋線30周年記念行事ほか

テーマ:

このところ瀬戸大橋開通30周年などでいろんな話題が多い岡山地方で


す。開通記念日は10日でしたから、ちょっと間が空いてしまいましたが、


関連の記事です。10日にはあの”海を渡る鉄道”の記念日でした。

    (翌11日付の【山陽新聞】からのご紹介で画像もお借りしました)

 



先ず岡山駅ですが、JR瀬戸大橋線(岡山~高松)が10日、開通30周


年を迎え、岡山駅で記念式典が開かれました。JR西日本岡山支社やJ


R四国の関係者、伊原木隆太岡山県知事、西原義一香川県副知事ら


約50人が出席しました。



本州と四国の人の往来、物流を支える大動脈の節目を祝いました。式


典は瀬戸大橋線などが乗り入れる5番ホームであり、JR岡山支社の森


本卓寿支社長が「瀬戸大橋線は本州と四国を結ぶ大動脈です。引き続


き安全で快適なサービスを提供し、交流人口の拡大、地域振興に貢献


します」と挨拶しました。伊原木知事は「これからも岡山と香川、本州と


四国を結び、交流を盛んにして欲しい」と呼び掛けました。



テープカット〈上の画像です〉の後、黒田岳司岡山駅長ら4人の合図で、


記念ヘッドマークを付けた松山行き臨時団体列車が出発しました。大勢


の鉄道ファンらが駆けつけ、カメラやビデオに収めていました。


記念当日の10日から、記念ヘッドマークを付けた快速マリンライナーの


運行も始まりました。マークは鳥が羽を広げたようなデザインで、雄大な


瀬戸大橋を表現しています。9月30日まで、岡山~高松間を往復します。



高松駅での出発式では、JR四国の半井真司社長が「瀬戸大橋線が瀬戸


内エリアの発展に貢献するよう努めます」と決意表明しました。


瀬戸大橋線は道路鉄道併用教である瀬戸大橋が開通した1988年4月


10日全線開業しました。JR岡山支社によると、これまでに延べ2億6千


万人が瀬戸大橋線で橋を渡り、現在は1日約2万2千人が利用しています。



瀬戸大橋線開業30周年に合わせてJR西日本岡山支社とJR四国は10日、


沿線の主要9駅で記念入場券のセットを発売しました。各3千セット(1人5


セットまで)の限定で、両方を購入しようと列車で海を渡って”はしご”する鉄


道ファンもいました。




岡山支社は岡山、妹尾、早島、茶屋町、児島駅で売り出し、入場券はこの5


駅セット(700円)でした。厚い紙を使った今では珍しい「硬券」タイプでA4判


の台紙に表が上空から撮影した瀬戸大橋の写真、裏には関連年表などを載


せました。四国では高松、鬼無、端岡、坂出、宇多津の5駅セット(800円)が


鬼無を除く4駅で販売され、台紙の表は岡山分と合わせると一つの景色を成


すデザインとなっています。岡山、高松の両駅で購入した東京都西東京市の


男性(笠岡市出身)は「欲しかった2種類ともが買え満足です。両駅を結ぶマ


リンライナーからの景色も最高で、いい思い出になりました」と話しました。



一方では開業時、岡山発の一番列車となった快速マリンライナー1号に乗務


した運転士が、今も岡山県内で活躍しています。「岡山駅のホームにあふれる


人の多さに身震いした」鮮明な当時の記憶をたどりつつ、大きな節目を迎えた


感慨をにじませています。



JR西日本岡山支社の秋田忠成さん(58)です。1988年4月10日、大勢が待


つ岡山駅11番ホームに高松行11両編成の電車を滑り込ませました。鉄道ファ


ンら約500人を乗せ、定刻の5時20分に発車。その後は「緊張感であっという


間に児島駅に着きました」といいます。当時まだ20代で山陽新聞社の取材に「一


番列車が運転で来て光栄」と答えていました。



開業前の半年間、マリンライナーとして運行予定の車両で他の路線を走り、開


業を待つ瀬戸大橋線茶屋町~児島間の試走もしていました。「新区間は景色


が単調なトンネルが多く、駅の間の距離感をつかむのに苦労した」


運転が決まったのは開業日の3日ほど前でした。ローテーション通りの配置で


したが「岡山駅でのイベントもあると聞き、大役が来て参ったなというのが本音


でした」と振り返りました。




現在も月数回、瀬戸大橋線の運転を担当しています。ただ、岡山支社の管轄は


児島駅までのため、そこでJR四国の運転士と交代するので、瀬戸大橋を運転し


て渡った事はないそうです。「運転席から見る風景はどんなだろうと思うことはあ


ります。かなうなら一度だけでも・・・・」


橋への憧れを胸に秘め、安全運行の”バトン”を四国側へつないでいます。


 瀬戸大橋が開通した1988年4月、今の6代目で孫の伸悟の母親である長女

 は、瀬戸内海の両岸の一つである児島駅周辺で開かれていた「瀬戸大橋博」

 の売店で売り子として働いていました。30年間にはいろいろありましたが、今

 日も瀬戸大橋や瀬戸大橋線は夢と希望を運び続けているんですね。”夢の橋”!













 

自動車自動運転実証実験

テーマ:

岡山県の広島県との県境にほど近い新見市西部に位置する道の駅「鯉が


窪」(新見市哲西町矢田)です。お年寄りや家族連れらが、駐車場に止めて


あるゴルフカート型の電気自動車(7人乗り)に乗り込みます。ドライバーが


ボタンを押すと、アクセルを踏んでいないのにゆっくりと走り出しました。



誰も触れていないハンドルが右へ左へ小刻みに動きます。曲がり角に差し


掛かると車は減速し、ハンドルがひとりでに回ります。「すごい」「勝手に動




いて不思議な感じ」といった声が車内から上がりました。

      (この記事は4月8日の【山陽新聞】から画像もお借りしました)

 


 

 


2020年の自動運転車の実用化に向けて国土交通省が、3月11~16日


に行った実証実験の一幕です。コースは道の駅を発着点に、国道182号


線や市道を通って集落などを周回する約2.2㌔です。車両は時速6~12


㌔で走り、15分ほどかけて1周します。6日間で計40便を運行しました。


地元住民を含む市内外の公募モニター198人が利用し、トラブルなく終了


しました。家族と一緒に体験した地元の38歳の女性は「高齢者による重


大事故が起きており、早く実用化されると良い」と言い、今は自分で車を運


転する73歳の女性は「やがて免許を返納する時期が来るでしょう。自動


運転に期待したいが、交通量が多くても大丈夫か不安もあります」と複雑


そうに語りました。



国土交通省は昨年9月から今年3月にかけ、新見市を含む全国13カ所で


実験しました。公共交通機関が不足する過疎地など中山間地域で、住民の


足を確保することなどを狙いに進めています。高速道の同一車線を自動走


行できる運転支援機能を備えた車が普及しはじめ、政府は25年までに人


が一切関わらない完全自動運転車の実用化を目指しています。自動運転


車が走るごく近い将来の暮しが垣間見えた新見市の実験をリポートします。




今回行った自動運転の実証実験では4か所に停留所を設置しました。その


一つに花田百枝さん(86)がシニアカー(ハンドル型電動車いす)でやって来


ました。 しばらくすると運転席にドライバーが座って居ない実験車両が近付


き停車します。「自動で車が動くなんて夢のような話し」と笑顔で乗り込みま


した。近くにバス停のない中山間地域に暮らす花田さん。買い物は同居の


息子夫婦と車で済ませますが、道の駅「鯉が窪」に併設する診察所や市施


設での体操教室には一人で通います。足が不自由なため、約700㍍離れ


た道の駅に行くのにはシニアカーに頼らざるを得ません。実証実験では、


自宅近くにも停留所が設けられると知って、モニターに応募しました。「乗


り心地が良くて便利。家の近くを通るようになると便利。田舎での暮しが変


わります」と話しました。




政府は自動運転を5段階(レベル1~5)に分類しています。新見市の実


験では約2.2㌔のルートのうち、ハンドル、ブレーキ操作など複数を自


動化した「レベル2」を1.3㌔で実施し、誘導員とバイロンで規制した約


0,4㌔では全ての操作を自動で行う「レベル4」で走行しました。



私も自動運転の仕組みって良く分からなかったのですが・・・

 


 

 

車両は道路に敷設された電磁誘導線からの磁力を感知して走行します。

 


 

 

道に埋め込まれた磁石に反応して加減速やウィンカー操作を行います。

 


 

 

路上に障害物があれば、フロントガラス上部のカメラが探知して停止し

 


 

 

ます。


新見市などによれば2月現在の哲西町地区の高齢化率は45.1%で市


平均(40.2%)や県平均(29.6%)より高くなっています。また市内の


65歳以上の免許保有率は33.5%と県平均(25.5%)を上回っており


高齢者が車の運転に依存している実態を示しています。(中略)



今回、地元の農産物を道の駅の直売所に配送する「貨客混載」も試しま


した。毎日始発便がルート途中に設けた集荷場で止まり、住民が持ち寄


った野菜を車両後部の荷台に載せました。ホウレンソウなどを出荷した


綾目良子さん(89)は「農産物を道の駅へ運ぶ手段がなくて困っている高


齢者は多いです。そばまで来てくれるのなら有料でも使う」と語りました。



また、道の駅にある認定こども園に通う園児の送迎にも使われました。低


速で走る車両にはシートベルトがなく、利用した母親は「子どもが走行中


に立ちあがったりしないか心配。大人の補助員が同乗するなど安全対策


が要りそう」と指摘しました。国交省は5月にも開く関係者の次回会合で、


乗車モニターらのアンケート結果を報告します。同市での実用化は未定で


すが、国交省は敷設された電磁誘導線の活用策を市などと検討する方針


です。池田一二三新見市長は「自動運転はお年寄りの移動手段の確保だ


けでなく、地域活性化の可能性を秘めています。実験で得た経験を、今後


の街作りに生かしたい」と話しています。


哲西地区ではありませんが新見市は1945年に疎開で移り住んだ思い出

の街です。家業が軍需関連だったので疎開の頃は裕福でしたが、終戦と

同時に苦難の日々で、10歳の小4からバイト生活でした。アイスバー(1本

5円を売り歩いたり。いろんな思い出がぎっしりの新見には、68年長女が

出来て5カ月まで住んだ場所でした。中2まではいじめられっ子でした。(^_^;)








 

国内最大級の恐竜足跡群―回想

テーマ:

富山県の立山山ろくの崖に露出した約1億3千万~1億2千万年前の中


生代白亜紀前期と見られる地層で見つかった恐竜の足跡化石を調べて


いた富山県の調査委員会(広岡公夫委員長〉は12日、約400平方㍍の


範囲に約300点の化石が広がる日本最大規模の足跡化石群であること


を確認したと発表しました。中に長さ約1㍍というこれまで見つかったうち


では国内最大の竜脚類(四足の草食恐竜)の足跡も確認されました。7月


には三重県鳥羽市で恐客類マメンチサウルスと見られる恐竜の骨格化石


が見つかっており、今回の発見は当時の日本に全長20㍍以上の大型恐


竜が生息していた新たな証拠となりそうです。      〈この記事は199

 

6年11月13日の【山陽新聞】からの回顧記事で、画像もお借りしました)

 


 


先ず画像は富山県恐竜足跡化石調査委員会提供の足跡化石群です。



鳥類の足跡も竜脚類のものに重なって見つかりました。韓国などで恐竜


と鳥類の足跡が同じ地層から発見された例はありますが、日本国内では


初めてです。(下の調査平面図も富山県恐竜足跡化石調査委員会作成


です)




化石が見つかったのは、富山から岐阜、石川、福井県にまたがる手取


(てとり)層群と呼ばれる地層です。富山県の愛好家が昨年足跡化石群


を発見し、その後県が設置した委員会で調査を進めていました。見つか


った約300点の足跡化石のうち種類が確認されたのは竜脚類約40点、


二足歩行の肉食恐竜獣脚類約10点、鳥に似た骨盤を持つ鳥脚類約30


点、鳥類70点です。中に草食恐竜イグアノドン科と推測される足跡が含


まれていました。



イチョウ類やソテツ類などの植物化石も多数見つかりました。


調査に当たった後藤道治富山市立科学文化センター主任学芸員は「連


続歩行と見られる恐竜の足跡も含まれており、恐竜の行動様式を研究


する上で重要な発見です。樹木の根やコケ類の化石が同時に見つかり、


当時の環境を解明する貴重な資料となります。今後さらに詳しく調べた


い」と話しています。



富山県では今後、年度末を目標に最終調査報告をまとめ、化石群を保


存して学術調査などに役立てたいとしています。



また、この日の新聞には、インドの首都ニューデリーの西方約70㌔の上


空で、12日午後7時(日本時間10時半)ごろ、サウジアラビア航空とカ


ザフスタン航空の旅客機が苦衷衝突したニュースを報じています。未だ一


報ですが死者は350人近くに登る恐れがあるとほうじています。S・A航


空機がジャンボ機だったので犠牲者が多いのではという見通しです。



また、岡山の地元記事としては、10月に投票が行われた岡山県知事選


挙で初当選した、石井正弘知事が12日に初登庁したニュースも出てい


ます。個人的な話になりますが、この時の総理が岡山出身の橋本竜太郎


氏で、我が家からすぐ近くのショッピングセンターで応援演説に見えました。


私も橋本氏とは国会議員になる以前から旧知の中で「竜ちゃんが来るのな


ら、久し振りに会ってこようか」なんて言って出かけたのです。沿道の観衆


と握手をしながら廻っていた総理が「どうしたの。この近くなんだ!また上京


したら遊びに寄ってよ」なんて云われ、「頑張ってネ!」と背中を「ポン!」と


叩いたら、何とSPが!そのSPに対して「いいのいいの、友達だから」なん


て言われ、それを近くで聞いていたご近所さんに「なんで総理と友達?」な


んて言う一幕も思い出されます。仕方ないですよネ。友人が議員になり、総


理までなっただけだったのでした。



石井新知事も奥さんが北海道ゆかりの方で、その後も「岡山道産子会」の仲


間としてお話しするようになったのでした。