(新)なごやん

名古屋からJ1アルビレックス新潟に熱い思いを送ります。旺盛な好奇心そのままに、アルビネタに留まらず、鉄道、芸術、BCL(ラジオ放送受信)、昆虫、等々、思いつくまま書いていきます。
これまでの「なごやん」にログインできなくなったため、こちらで続けます。


テーマ:

 このシリーズの第4回でラジオ・ノルウェーというノルウェーの公共放送を書きました。

 

 今回はノルウェーからの外国向け宗教放送です。

 

【ノレア・ラジオ(NOREA Radio)】

 放送局というより、放送組織と言った方がよいのかもしれません。

 この放送は「ノルディックラジオ福音協会Nordic Radio Evangelistic Association)」というプロテスタント系の組織が運営していて、本部はノルウェーのオスロににありました。もちろん、宗教放送で、世界各地の放送局の協力を得て送信していました。

 私が聴いたのはモナコの「トランス・ワールド・ラジオ(TWR)」経由のものです。

 「立てよいざ立て」などの讃美歌が歌われていたことがわかります。

 

 ログを振り返ると、受信レポートはモンテカルロ(TWR)ではなく、オスロへ送っています(RPT to Norea Radio in Oslo )。

 

 受信証はQSLカードというよりQSLレターというもので、通常の便箋くらいの大きさがあり、折りたたまれて封筒に入っていました。

 

 意見・感想(Remarks)には「日本でも聞こえるのは興味深い」と記されていました。

It is interesting to see that our signal is audible in Japan, too.

 

 私は宗教放送にほとんど興味がなく、しかも、聴けたのはノルウェー語放送で、受信状態もよくなかったこともあり、あまり聴くことはありませんでした。受信証もこの1枚しか持っていません。 

 

 今、この局の本部はスカンディナヴィア半島のノルウェー部分南端近くのクリスチャンサン(Kristiansand)にあり、インターネットでもたくさんの情報を発信しています。

 

これまでのBCL史はこちらをご覧ください。

 

相互リンク⇒アクティブなごやん(ブンデスリーガ情報等)

 

北国の星は美しい⇒

 

こちらもクリックよろしく⇒

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なごやんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。