トリップアドバイザー
大阪観光ホテル口コミ情報
2011-08-26 20:43:26

白馬岳 & 白馬鑓温泉

テーマ:登山
お盆休みに、白馬岳と白馬鑓温泉に行ってきました。
2泊3日の登山ツアーです。

$cheltenhamのブログ-白馬マップ

$cheltenhamのブログ-白馬岳の大雪渓

白馬岳の大雪渓。
夏でも残雪がたくさんあり、その上を歩いて登ります。

$cheltenhamのブログ-白馬岳のお花畑

$cheltenhamのブログ-白馬岳のお花畑

高山植物が咲き広がるお花畑があります。

$cheltenhamのブログ-白馬岳山頂

白馬岳頂上。
日本一のキャパシティーを持つ山荘「白馬山荘」があります。
ここで1泊しました。

$cheltenhamのブログ-白馬岳

翌朝、山頂からの御来光。
とてもキレイでした。

$cheltenhamのブログ-白馬岳

目の前に雲海が広がります。

$cheltenhamのブログ-白馬岳から見る立山三山

西側には、立山三山がキレイに見えました。
左から、立山、別山、劔岳。

$cheltenhamのブログ-杓子岳と鑓ヶ岳

その日は尾根を南に歩き、白馬三山の残り2つ、杓子岳と鑓ヶ岳に。

$cheltenhamのブログ-杓子岳

鑓ヶ岳。

$cheltenhamのブログ-白馬鑓温泉

鑓ヶ岳ふもとの秘湯、白馬鑓温泉。
日本一の標高の温泉らしいです。
硫黄のニオイがプンプンしてきます。
風呂なしの2日間だったので、とても気持ちよかったです!

▼その他の写真はこちら(Flickr)
http://www.flickr.com/photos/cheltenham/sets/72157627465579012/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-07-15 13:09:00

白山御来光

テーマ:登山
登山の季節がやってきました。
1泊2日で、白山へ登ってきました。

$cheltenhamのブログ-白山室堂

山頂手前の室堂宿舎。
ここで一泊しました。グッド!

$cheltenhamのブログ-白山御来光

AM4:45 御来光!えっ

$cheltenhamのブログ-白山御来光

雲海が広がる中、北アルプスなどの山々が広がります。
去年登った乗鞍岳や焼岳、西穂高岳などが見えます。
とってもキレイでした。ニコニコ

▼写真はこちら
http://www.flickr.com/photos/cheltenham/sets/72157627043955161/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-04 01:59:14

西穂高岳 〜北アルプス〜

テーマ:登山
2010/9/26。
こないだの乗鞍以来、何だかまた山に登りたくなったので、
急遽、北アルプスの西穂高岳に行くことにしました。にひひ
AM3:30に福井を出て、富山経由、新穂高温泉へ向かいます。グッド!

$cheltenhamのブログ-劔岳

富山はAM5:00ごろ通過。
ちょうど日の出の頃、北陸自動車道を走っていて、
あの映画にも出た「劔岳」のある立山連峰がとてもキレイでした。べーっだ!

$cheltenhamのブログ-道の駅奥飛騨

道の駅「奥飛騨温泉郷上宝」。AM7:00。
この界隈に来る時は必ず寄る、準備スポットです。にひひ
今までここで、何度も車中泊しました。ニコニコ
オートキャンプ場が隣接するこの道の駅には、川が流れていて、
ここだけでも大自然の中に来たと実感できます。ニコニコ
天気がいいと活火山の焼岳が見えます。
去年の10月に登ったのを思い出します。ニコニコ
山の上から少し白く出ているのが、火山の煙です。
すごく硫黄臭かったですね。

$cheltenhamのブログ-穂高連峰

さらに山奥に進むと、今回の目的地「西穂高岳」のある「穂高連峰」が見えてきました。
今日はすごくいい天気で、その雄大にそびえ立つ様子が、とてもキレイに見えました。ニコニコ
これで、一気にモチベーションUPです!

$cheltenhamのブログ-槍ヶ岳

遠くに「槍ヶ岳」も見えました。
日本のマッターホルンと言われる名山で、
去年行こうという話になっていたけど行けなかった、憧れの山です。
来年こそはチャレンジしたいですねニコニコ

$cheltenhamのブログ-新穂高ロープウェイ

そして新穂高ロープウェイへ。
途中の鍋平温泉駅から乗車。
駅では、たくさんの観光客や登山客で、大行列になりました。ガーン


大きな地図で見る

地図で見ると、こんな感じです。

$cheltenhamのブログ-新穂高から見る焼岳

ロープウェイ頂上へ着くと、360度のパノラマ光景が広がります。ニコニコ

去年登った焼岳。

$cheltenhamのブログ-新穂高から見る白山

今年8月に登った、白山も遠くに見えました。

$cheltenhamのブログ-西穂高岳登山ルート

今回の登山ルートです。
ロープウェイ駅から西穂山荘へ向かい、
そこから稜線を登って、西穂独標、ピラミッドピークを経て、西穂高岳を目指します。

$cheltenhamのブログ-目指せ西穂高岳

目指せ!西穂高岳!ニコニコ
あまりもの高さに、何時間か後に本当にあの一番てっぺんに本当にいるのが、
とても現実とは思えません。

$cheltenhamのブログ-登山口

登山口の小屋で、登山計画書を記入して、いざ出陣!
何らかんらで、AM9:00になってしまいました。
急がねば!

$cheltenhamのブログ-西穂高口~西穂山荘

尾根の西穂山荘までは、森の中を登って行きます。

$cheltenhamのブログ-西穂山荘

休みながらも速めペースで登って行ったら、
AM10:00に西穂山荘に到着しました。ニコニコ
今晩はここに泊まります。
地図では1.5時間かかるとあったので、1時間で着いたのはいいペースです。
澄み切った青空がとても気持ちいいです。ニコニコ

$cheltenhamのブログ

目指せ!西穂高岳!

$cheltenhamのブログ-西穂山荘~西穂独標

ここからは稜線を歩いて行くので、
左右に岐阜県側と、長野県の上高地を見下ろしながら歩くことになります。
天気がいいので、期待大です!

$cheltenhamのブログ-上高地

しばらく登ると、上高地が見えてきました。
奥が大正池、左側が河童橋のあるビジターセンターです。にひひ
今まで何度も来た上高地ですが、
いつも見上げてばかりの山から、今回は見下ろしています。
とてもいい気分です!ニコニコ

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

こないだ登ったばっかりの乗鞍岳も見えました。
頂上はもちろん、天文観測所やバスターミナルの建物も見えます。ニコニコ

$cheltenhamのブログ-丸山

途中のプチ山頂。
岐阜県側の「笠ヶ岳」が見えます。
日本百名山の1つです。

$cheltenhamのブログ-西穂独標

景色を眺めながらずっと歩き続けていると、
中間ポイントの「西穂独標」が見えてきました。
水を飲み過ぎたせいか、もうかなりバテ気味です。ガーン

$cheltenhamのブログ

クサリにつかまりながら、岩山をよじのぼり、なんとか登頂!
人がごった返していて、大渋滞でした。ガーン

$cheltenhamのブログ

$cheltenhamのブログ

振り返ると、今まで歩いてきた稜線と、ずっと麓の上高地が見えます。

$cheltenhamのブログ-西穂高口ロープウェイ駅

ロープウェイの終点駅が、はるか遠くに見えます。
かなり登ってきたのが分かります。

ここまではビギナーコースで、そんなに大変ではなかったですが、
ここから西穂高岳へ向かう道は、一気に難しくなり、上級コースになります。ガーン
勢いで来たけど、大丈夫か・・・汗
普通は、ここで折り返して帰るのですが、
今回はここから先の西穂高岳を目指します。

時計を見ると、正午になっていました。
地図では1.5時間のところが、2時間もかかってしまいました。
ペースが遅れています。やばい!あせる

$cheltenhamのブログ

独標からは、ゴツゴツした岩の道を、よじ登ったり降りたり、
かなりハードなルートが続きました。叫び
道幅は30cmぐらいしかないところもあり、
1歩足を踏み外すと、崖の下・・・お陀仏です。ガーン

$cheltenhamのブログ-西穂独標~西穂高岳

岩だらけの登山ルート。
○印がある岩の上をよじ登って行きます。ガーン

$cheltenhamのブログ-プチ頂上

プチ頂上がいくつも連なる登山道。
細い尾根の岩を登って行きます。ガーン
頂上ごとに1~10まで番号が降ってあり、
独標の次が10で、西穂高岳頂上が2だそうです。
気が遠くなる・・・叫び

$cheltenhamのブログ-西穂独標~西穂高岳

チン寒ロードのオンパレードです。ショック!
足下を見ると、足がすくみます。叫び

$cheltenhamのブログ-ピラミッドピーク

ピラミッドピーク。
まだまだ先は長いです。ガーン
時間が遅めなのか、人がほとんどいなくなりました。
向こうから帰ってくる人がたまにいるくらいです。

$cheltenhamのブログ-奥穂高岳

穂高連峰の最高峰「奥穂高岳」が見えてきました。ニコニコ
いつも上高地から見上げていた山です。
今回目指す西穂高岳から、さらに6.5時間先だそうです。
その間の道は、北アルプスで1・2を争うぐらい危険な道らしいので、今回は諦めました。

$cheltenhamのブログ-西穂高岳~西穂独標

振り返ると、今まで登ってきた道が見えます。
尾根伝いに西穂山荘や焼岳が見えます。

呑気に休憩しながら写真を撮ったりしていると、
だんだん麓からガス(雲)が上がってきました。ガーン
晴れていた空も、一気に曇りになり、少し薄暗くなってきました。
早く頂上を目指さないと・・・あせる

$cheltenhamのブログ-ピラミッドピーク~西穂高岳

延々、細い岩道を登り続けます。
もう誰も人がいなくなりました。しょぼん
風も強くなってきたし、曇ってきたし、
何とも言えない心細さがこみ上げて来ます・・・ドクロ

$cheltenhamのブログ-頂上

そして、ようやく頂上!ニコニコ
頂上手前の岩は、クサリがなくなっていて、登るのに苦労しました。

$cheltenhamのブログ-西穂高岳頂上

時間はPM2:30。
地図では1.5時間のところを、2.5時間もかかってしまいました。ガーン

誰もいない頂上・・・。汗
腹ごしらえをしようと、作ってきた焼きシャケ弁当を食べるも、
疲労で食欲が限りなく0で、喉を通りません。ガーン
景色を見るも、足がすくむし・・・

$cheltenhamのブログ-西穂高岳~間ノ岳

頂上からさらに先には、奥穂高岳への険しい道が・・・
霧であまり見えない危険なルート・・・ガーン
とても行く気にはなりません。

$cheltenhamのブログ-西穂高岳~奥穂高岳

よく見ると、どう考えてもムリな道があります。
変態じゃないと登れないと思います汗
もっと先には「ジャンルダム」とか「馬の背」とか、もっともっと怖いところがあるそうです。ショック!

$cheltenhamのブログ-鳥

心細い中、鳥が1匹やって来ました。ニコニコ
多分、落ちたご飯粒が目当てなだけでしょう。。。汗

時間もヤバくなってきました。
日没はPM5:30。あと3時間しかありません。あせる
西穂山荘までは地図では2時間10分。
自分のペースなら、ギリギリって感じでしょうか。あせる
急いで下山することに。

$cheltenhamのブログ

霧が濃くなってきて、ついに小雨が・・・えっ
今まで数々の山に登ってきましたが、雨は初めてです。
ヤバい・・・あせる

リュックやカメラバッグにカッパを付け、
ズボンの上からカッパズボンも履いて、雨対策。
ちゃんと持ってきておいて、よかったとつくづく感じさせられました。ガーン

休まずに猛ダッシュで、今まで昇り降りしてきた道を急ぎます。
そんなときに限って、シャッターチャンスが・・・汗

$cheltenhamのブログ-雷鳥

いきなりの雷鳥。
こっちが近づいても、逃げようともせず、
のそのそと歩いています。
急いでカメラバッグからカメラを出して撮ろうとした頃には、
崖の方へ行ってしまいました。
Thunderbird a go !! 叫び
こっち向いて~あせる

大急ぎで、来た道を戻りました。
途中、違う道に少し入ってしまって、焦りました。あせる
行き止まりで、先は崖しかない・・・。
○×の表示がテキトーなので、人がいないと正しい道かどうかが分からなくなるときがあります。ガーン

そしてずっと歩いていると、遠くの岩の影から黒いものが・・・あせる
クマみたいな黒い顔がこっちをジッと見ている感じです。叫び
道は1本だし、どうしようと思いながらも歩き続けて近づくと、
ただの黒い岩でしたガーン
あかん、もう頭がおかしくなってる・・・汗
誰もいないし、少しずつ空が暗くなってくるし、
テンションがハイになりすぎて、
「ヤッホ~~~~~~~~ッ!」
「ヨ~ロレイヒ~~~~~~~~ッ!」
とか叫びながら、ひたすら下山し続けました。汗

そして山荘に着いたのは、PM5:00すぎ。
2.5時間かかりました。
下りとはいえ、行きは4.5時間かかったところをこのタイム。
命がかかると、馬鹿力が出るもんです。ニコニコ

ヘロヘロになりながら受付を済ませ、夕食にありつきました。
助かった~~ガーン
疲労でもうろうとしながらも、生ビールは最高でした!ニコニコ
そして食後は、速攻爆睡・・・ぐぅぐぅダウン
平らで温かいところで寝れるのは、幸せですニコニコ

次の日AM6:00に起き、朝食を済ませて、チェックアウト。
昨日の雨が嘘のような晴天です。ニコニコ
急いで下山して、ロープウェイの駅にはAM7:40ごろに着きました。

$cheltenhamのブログ-穂高連峰

昨日登った西穂高岳が、はるか遠くに見えます。
昨日の昼過ぎに、本当にあそこにいたと思うと、不思議でなりません。むっ

$cheltenhamのブログ-新穂高ロープウェイ

$cheltenhamのブログ-温泉

ロープウェイの麓の駅にある露天風呂でいっぷく!
山小屋には風呂がないので、ここで汗を流します。
硫黄臭い温泉。生き返ります。ニコニコ

PM2:00~、地元で仕事の打ち合わせがあるので、急いで帰ります。

$cheltenhamのブログ-富山ブラックラーメン

$cheltenhamのブログ-富山ブラックラーメン

途中、富山のブラックラーメンを食べて、そのまま高速で打ち合わせに行きました。にひひ
めちゃくちゃなスケジュールですね~得意げ
疲れましたあせる

▼その他の写真はこちら(Flickr)
http://www.flickr.com/photos/cheltenham/sets/72157625052975828/detail/
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010-09-20 12:52:05

乗鞍岳 - 日本100名山

テーマ:登山
山登りツアーが流れたので、代わりに乗鞍岳に登ってきました。
気軽に3000m級の山に登れるという、初級クラスの山です。ニコニコ

平湯温泉からバスに乗り、そこから登山をするというコースです。

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

バスの終点・畳平。標高は2702m。
こないだ苦労して登った白山と同じぐらいの高さです。

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

散策マップ。

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

登山道入口。

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

天文観測所。

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

ホシガラス。2000m以上にしかいない鳥。
松の実をリスのように口の中に入れ、貯蓄する習性があるのだとか。

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

畳平を見下ろす。

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

乗鞍スカイライン。

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

少ない雪で、スキーにチャレンジする人も。

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

富士見岳から見下ろす、天文観測所と池。

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

遠くから見る山頂。
神社があるみたいです。

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

見事な青空とおぼろ雲。

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

山小屋に到着。

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

山小屋から見上げる山頂「剣ヶ峰」。

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

登山道も険しくなってきました。

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

山小屋が見下ろせます。

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

霧で真っ白に。目指せ頂上!

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

山頂神社でお参り。
おみくじは吉でした(^^)

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

山頂到達!

$cheltenhamのブログ-乗鞍岳

下るころには、辺りはすっかり霧に覆われました。
霧の中のバスターミナルは、幻想的でした。

▼その他の写真はこちら
http://www.flickr.com/photos/cheltenham/sets/72157624868727429/detail/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-24 09:46:54

白山に登ってきました!

テーマ:登山
$cheltenhamのブログ-白山

この前の週末、朝早くから、石川の白山に登ってきました。 ニコニコ

$cheltenhamのブログ-白山

汗だらだらで、死ぬほどしんどかったですが、
景色もキレイでとてもよかったです!(^^)

$cheltenhamのブログ-白山

道中は霧に覆われることも。ガーン

$cheltenhamのブログ-白山

蛇行した登山道を登ります。ショック!

$cheltenhamのブログ-白山

$cheltenhamのブログ-白山

$cheltenhamのブログ-白山

室堂付近の大平原。ニコニコ

$cheltenhamのブログ-白山

今回は2回目なので、山頂手前の室堂山小屋まで登りました。
気温は15℃。涼しい風が気持ちよかったです ニコニコ
山の上で飲むビールは最高でした! にひひ

$cheltenhamのブログ-白山

$cheltenhamのブログ-白山

山頂の様子。

$cheltenhamのブログ-白山

変わった色の蝶。

$cheltenhamのブログ-白山

高山植物も、色とりどりで、とてもキレイでした。

$cheltenhamのブログ-白山
$cheltenhamのブログ-白山
$cheltenhamのブログ-白山

朝6:00ぐらいから登り始め、夕方4:30に下山しました。
頂上まで登っていたら、終バスに間に合わなかったと思います。

大量に汗もかいたし、いい運動になりました。ニコニコ

Flickrの写真はこちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。