いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Blue Nile,
The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

新試験を知らないので

7月23日は受験することにしました。

とにかく英語を地道にやります。

点数にこだわらず新試験がどんなものか経験してみます。

きっと誰もが点数が落ちるのだと思うのですが。

まあ、受けてからのお楽しみ。

ベストコンディションには持っていきたいです。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

121回 TOEIC

Listening 405

Reading 370

Total 775

またしても駄目でした。

私の自己最高は結局785点です。

ただ、今回Readingは自己ベストをマークしました。

基本的に勉強が足りませんでした。このあたりでもCCIEの歪がでました。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月の試験結果が来た。何と点数が下がった。740点である。

はあ(ため息)

やっぱり死ドニーの痛みを受けている状態での受験は精神的にも難しかった。

本当にいろいろな意味で疲れきっていた。

しかし、そもそも最近TOEICに関しては言い訳ばかりである。

言い訳ばかりで結果がついて来ない。

これは駄目だ。

3月受験するが、僕は5月からの新試験も腹をくくってやっていく。難しくなろうがどうなろうが目標は変わらない。

だいたい、どのみち変わるなら早くから受けて慣れたほうがいい。

だって今後はずっとそうなのだから。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

chiken15


ブログ「TOEICを生きる」愛読者のみなさん、

TOEICリトルです。


非常につらいです。今年最後のTOEICのスコアが来ました。


残念ながらまたもや己と言う壁を越えられませんでした。


どうやら、これが僕のポテンシャルのようです。


第119回 2005/11/27 430 350 780


またしても785点を超えることができませんでした(爆涙)


最大の壁とは己です。


くやしい。壁にぶつかっています。


ちなみにくやしいので新試験に対応した問題集を手配しました。


http://www.toeic.or.jp/toeic/tools/tools01_06.html



でもそもそもいろいろなものに手を出しすぎという

問題があります。まあ、闘い続けます。


読者の皆さんの期待に答えるべくやりくりします。


奇跡よ、来い!

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月今年最後のTOEICだ。これから受験日までひたすら英語になる予定だ。

とにかく今年最高得点にしたいと思う。

実は今年一番の成果はTOEICだと思う。

いろいろな人から褒めてもらった。

まだまだこんなものでは終わらない。

がんばるぞ!

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

fuji1

英会話の教師が変わることもあり、振替え分として


イギリス出身のLisaの授業を受ける。


彼女が目を輝かせて着物の話をしてくる。


着物レッスンを受けているのだ。


なんでも外国人は自分だけで、日本語がまだまだ駄目なので


苦労して会話しながら着物の着方を教わっているのだ。


彼女は当然、富士に登り、朝日を見ている。


カナダ人のalexは、何と富士に5回もの登っていて富士に登るなら


いくつかのrecommendationがあると言う。5回?。。。。


君はカナダ人だろうに。。。。


彼は相撲が好きでしょっちゅう相撲を見に行っている。


Lisaは、着物のことを熱心に英語で僕に説明をする。


三味線がどうのこうのと、着物の着方を覚えたら着物を着て


歌舞伎を見に行くという。歌舞伎を見たことがあるか?ときかれても


当然ないのである。彼女の着物の話も僕にしてみれば知らないことばかりである。


またもや、日本人として恥ずかしいと感じたのでそれを言うと


Lisaは自分の生徒のほとんどが着物なんて着ないし、歌舞伎も見たことがないし


富士山にも登ったことがないという。


たしかに、会社で隣に座っている人間が、富士だーー!!と言っても


歌舞伎がどうのこうのと言っても勝手にすれば。。。。と思うのだ。


しかし、このシチュエーションだとそう思わないのである。


なぜなら、彼らは純粋に日本の文化に対して興味を持っているのだ。


それならば、日本人としては、welcome! では、いろはを教えましょう!


というスタンスが人の道のような気がしてならない。


とにかく複雑な心境である


僕がどう感じているか何となくだが伝わるのではないかと思う。


そしてこれは、僕を少しずつ変えていく。


彼ら、外国人は日本人よりも日本人であるような気さえする。


いつか、Lisaが知らないイギリスの伝統について目を輝かせて話したいものである。


Lisaこれ知っている??みたいに。逆襲である!!!


番犬さんの情報だと、富士に500回とか、1500回とか登っている人も存在するらしい。


僕としては、alex5回で


すでに十分にトリプルCCIEの兵頭さんと同じかそれ以上に遠い存在なのだが。


あの山に5回も登るなんて精神的に逝ってるとしか思えない。


500回とか1500回とかになると、もはや富士登山も裏庭でひなたぼっこのレベルだろう。


CCIE500回とか1500回とか受けたとしたら(お金の問題は別として)


シスコ機器でちょっと遊んでくる!という状態だと思う。


何がきかれても設定できてしまうだろう。


僕も早くプロの登山家からエキスパートの登山家になりたいものである。


Cisco Certified Fuji Expert(CCFE)になる予定である。


山頂で富士の写真入盾をもらいたいところである。


すみません、書いていてアホだと思いました。。。。。

コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

試験会場につくとものすごい混雑で具合が悪いのに

延々と並ぶことになる。

会場に入ると、まだ手続きが終わって無い人がいるので

試験が全面的に遅れる。

結局20分遅れでスタート。こんなの初めてである。

こういう時は開きなおって待つしかないのだが

体調が悪く、咳き込んでいる状態なので

イライラする。リスニング中は他の人の迷惑になるので

絶対咳はできない。マスクをしてこらえるしかない。

試験開始後咳をこらえてリスニングに突入。

例によってリーディングを3問解く。

リスニングは、咳をこらえるのに神経を使い

前回より調子が著しく悪い。

リーディング突入後例によって最後からやる。

しかし、頭がボーっとする。

何とか一通り終了した。

終わってからもTOEIC委員会の連中がタラタラやってるので

全然解放されない。体調悪いというのについてない。

今回は駄目だと思う。点数落ちるだろう。

とにかく体調を万全にしなかった僕が悪い。

10月も受けるが、11月も申し込むことにした。

こういう苦しい経験も自分の経験値だと思って

開き直るしかない。

あくまですべてが実力である。

実力で860点を目指す。

コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

何とか受験できそうだ。

1時間休んだ。

咳がひどかったが少し収まった。

ちゃんとマスクも買ったが、

まさかマスクして受験しようとは。。。。

生まれてはじめてである。


あと少しリーディングをやったら

戦地へ行きます。


でも今回はちょっと厳しいかも。


弱音を吐くな!がんばろう。


Power to believe!

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ来週TOEICである。


ここ最近は試験会場をずっとたらい回しにされていた。


TOEICジャパンツアーin TOKYO を繰返していたが、
来週は、前回ミラクルが起きた会場と同じである。


いける、これならいける。
ミラクルの再来である。


さて自分が受ける試験なので当然分析する。


TOEICとは5万人の人間が受ける。
小学生から年配の人まで。


僕は785点だがまだ、上に5000人敵がいる。


いわゆる平均点はすべて超えてしまった。


海外で6ヶ月以上暮らしたことがある
という人たちの平均点がやっぱり高いが。


あえて言っておこう。俺はお前らに負けない。


勝負だ!


実力で勝負だ!だいたい英語の勉強する時間を捻出するのに
どれだけの苦労をこっちはしていることだろう。


英語を勉強したくてもできないのだ。


しかし、こういった逆境を克服してやつらに勝つのである。


その後ステージはTOEIC LPIへと移り、
さらにその次はまた考えよう。


それはともかく、ブログ「TOEICを生きる」の熱心な読者のために
来週はまた何かやらかしたいと思う。


5000人に何の恨みも無いが、ボクシングは勝たなくちゃいかんので
殴りに行こうと思う。


しかし、僕ももっと英語ができればイギリスで働きたいなあ。
年齢的にも実力的にも難しい。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

inappropriate network usage
不適切なネットワークの使用


theft
盗み


legitimate
合法的な、正当な


exploit
不当に使う


vandal
破壊者(→私のこと?)


malicious
悪意のある


eavesdrop
盗聴する


wardrive
電波を傍受して無防備な無線ネットワークを探すこと


contrary
正反対の

コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。