いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:
今日は終日資料作成するために技術情報を調べてました。
古い古い LANEについて
あとはFOUNDRYの情報を調べてました。
明日は無線LANの資料を作り、今週末はTORTOISEの
ライブを恵比寿リキッドルームに見に行きます。

旅行記は少しずつアップしていきます。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日は、月に1度の小旅行でした。
会社から片道2時間半以上かかるお客様のもとへ
提案活動です。昼食は、いつもながら ザ うどん。
DIY方式のうどんやです。毎月必ず同じです。

今日は提案書、見積もりと出しました。
行くたびにお客様の現状で新たな情報があり
構成を見直すことになりました。

ようやく見積もりも固まって今日はセキュリティ含めた提案をしました。
お客様は強固なセキュリティを望んでいるのですが、
追求すればするほど難しいです。

皆さんがPCを会社でネットワークにつなぐ場合、
LANケーブルでLANカードに接続というのが通常ですが、
LANカードにはLANカード固有のアドレスがあります。
これは、IPアドレスとは異なり、そのハードウエア固有のものです。
こいつをマックアドレスと呼んでいますが、
マックアドレスに基づいてアクセス制限をかけたいなど
要望がありました。

しかし、追求すると管理がものすごく大変なのです。
PCを買ったらいちいちそのマックアドレスが何か調べて
それを設定しなくてはいけません。
結局そんなことやってられないということになりました。
(もちろんそれとは別にユーザ認証の併用も考えています。)
見知らぬ人が職場に来て勝手にネットワークにつなげられたら困るという
ところが出発点なのですが、でしたら見知らぬ人が勝手に部屋に入れないように
入退室の管理を徹底しましょうですとか、ネットワーク機器を誰でも触れないように
鍵のかかった部屋に置きましょうですとか、
ファシリティの部分から考える必要があります。

セキュリティの時にいつも出てくるのがすべてを技術的なもので解決はできない
ということです。案外人の運用や設備に関するものが重要なのです。
あといつも説明するのが複数の手法の併用です。
1つものに頼らないこと。IPアドレスのアクセス制御だって馬鹿にできず
きちっとおこなってあげることが大事です。

お客様は一通り納得してくれて今までで一番、良い感触でした。
帰りはまたしても電車1時間待ち、例によっていつもの喫茶店で
営業担当と時間つぶしです。
営業にこの仕事がなければ生涯ここに来ることはなかったと思うと
素直に伝えたら笑っていました。
AD
コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちょっとムカッとすることがありました。
とあるお客様が現状のネットワークに問題を感じているが
どうしていいかわからないので相談にのって欲しいということなので
お会いしにいきました。

LANは、IPアドレスの管理などはされておらず
とりあえずインターネットに繋がっているというだけの状態。
いろいろなシステムもあるので
この際、整理提案していこうと思ったところ
もうすでに別の業者がいるわけです。

僕らは目の敵です。
もちろん、仕事しているのでノルマもありますし仕事が欲しいです。
でもそのお客様のためになるなら別の業者がネットワーク構築をやればいいと
実は技術者としては思うことがあります。特に距離が遠かったりすると
地場の業者で近くにいてすぐ飛んでくるほうがいいだろうという
気持ちもわかるからです。

もちろん、うちにやらせてくれるなら一生懸命構成を組んで
セキュリティを含めた提案をガンガンしますが。

何が頭に来たかというとその別の業者は営業さんが来ていたのですが、
技術的なことをかなりいろいろお客様にアドバイスするわけです。
そしてそれがいい加減で適当なことなのです。

営業なのに技術的なこと含めてこうしましょう。できますとかその場で言います。
僕は、そういう構成にする必要は無いと思いますと説明しましたが、
初めてのお客様ですし、その業者がわかっていないことは明白だったので
意見するのを途中でやめました。
彼が過剰に技術的なことを言ったのはおそらく僕らを警戒したからかもしれません。

でも僕に対して、そんなことも知らないんですかというような
目で意見してくるので名刺交換は後でしたのですが、僕に言ってくるかと
正直ムカッとしました。でも一番いやだったのがその内容がいい加減だったからです。

いっしょにいた営業も察知していたので僕らは黙りました。
お客様含めて、相手がどう感じていてどういう風に
僕らを見ているかわかったからです。

しかし、あきらめず何とか提案だけでもしたいとは思っています。
あと最近は、お客様のところに言ったとき自分の発言や対応を
いろいろ分析して考えるようにしています。
改善とは言わないまでも変化はしていきたいです。

ブログですが、
今までほそぼそと書いてきましたが、最近順位も少しずつあがり
読者も増えてうれしい限りです。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。