いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Blue Nile,
The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

都民じゃないので関係ないけれど、
自分なら上杉隆にいれる。
面白そうだから。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

シドバレットとロジャーウォーターズの
時代が一番素晴らしい。

何度聞いても、新しい世界につれていってくれそうな予感がする。
明日出てきても素晴らしい。

端のほうにいて、あんまり目立たない形で
すばらしいことをやっている感じ。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://www.bunkamura.co.jp/orchard/calendar/?y=2016&m=09

公演予定になっている。

本気モードになるか。

 

ジュリアにプロモータわかるか?
と聞いているが、どうだろうか。。。。

勘では、creativemanなのだけど。。。。

 

宣言しておこう。

今回の来日は実現する。

そして、私は最前列に!!

 

心配するべきは、ヨーロッパツアー時の

テロのほう。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://true-to-you.net/morrissey_news_160726_01

 

まじめにびっくりした。

何とか4日間参戦しようと思う。


クリムゾンはあきらめた。

今年はモリッシーにする。


会場いれてもらえるのか?
やはり海外勢にまぎれるか?

 

全然、来日まで時間がない。
こんなの本当に可能なのか?

 

しかも、去年クリムゾンを見た
オーチャードホール。

またしてもオーチャードか。
しかも指定席。

なんでスタンディングじゃないんだ?

モリッシーって座ってみるものじゃない。
クリムゾンじゃないんだから。

 

この会場ってことは、チケット代は

1万円超える。

集客も大丈夫なのか?

 

オーチャードなら、私は強運だろう。(根拠なし)

 

それに長年モリッシーを見てきて

一度もドタキャンを経験してない。

私は、レジェンド級の存在である。


備えるが、実現するか不安だ。

 

フローモリッシーって落ちじゃないよね?

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2年前に
この歌をカバーしている。
びっくりする発想力。

こういう風にカバーしようと思わない。

見逃していたよ。

 

自分も生きている間に、
これは、ほかの人しないって
レベルになりたい。

残りの人生のすべてをかけても。

 

知名度がまだまだという今の状況で

見に行くという決断は正しい。

いつの日か、青山で最前列で見たというのも

信じられない出来だったということになるかもしれない。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

これだけ、リピートさせるとは。
最前列を狙うに値する。


クリムゾンぐらいしか今年は感動しないと思ったのに。

モリッシーバンドに、アランホワイト、スパイクスミス、

ギャリーデイが復帰すれば
喜んだだろう。

XTCが再結成しても喜んだ。

 

そういったことでしか、感動はもう期待できないと思っていた。
1公演予約したが、もう1つ見に行きたい。

 

アンディパートリッジがラブコールをするのが
わかってきた。
作曲は、アンディが長けている。
援護射撃として、当日は、Drums and WiresのTシャツで
行きたいと思う。

今の時代に、このクオリティ。
しかも、全部自分で演奏している。
次元が違う。

 

モリッシーバンドは全員解雇で、jacobが演奏したほうが素晴らしくなってしまうんじゃないか。
ニューオーダー?引退でいい。

 

来るべきものが来たと感じさせる。
何度も何度も繰り返しこの歌を聞いている。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Jacob Collier

もともとは、Andyのツィッターで見ていた。

 

アカペラがすごいのはわかったけど
ピンとこなかった。


しかし、ライブパフォーマンスを見て
まるで、ジェイミーミューアかと思った。
一人でステージに立っている。

 

そして、やっぱり天才だということがわかった。
天才があらわれたという感じがする。

 

若くして亡くなりそうなぐらいのレベルに思える。

見ておかないと後悔する可能性もあるので
9月の来日は行ってこようと思う。


今日からWEB予約開始だ。しかも2度目の来日。

http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/jacob-collier/

 

もう間もなく出る
デビューアルバムから、hideaway

コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。