いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Blue Nile,
The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

微妙に癒される。

もっとクリムゾンは女性がヴォーカルで聞きたい。

スターレスとかも。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

なんとなく離脱するんじゃないかと思っていた。
だってイギリスってそういう国だから。
独立心は大きく、個人主義の国だから。

 

でも、これが本当に効果的な良い結果を生むのか
わからない。その要素が明確に感じ取れない。

 

ロンドンやスコットランドが独立して
EUに留まるというのはないと思う。
国ではないからだ。

独立するか?
そんなことになれば、
イギリスが国として機能しなくなるんじゃないかと思う。
ただの烏合の衆になるだろう。

 

EUにはやはり課題があり、改善しなくてはならないということ。
これは確かなこと。

 

自分の予測だが、イギリスは結局、またEUに戻るんじゃないかと思う。
かなり時がたってからだが。

正直、子供の家出みたいにも受け取れる。

 

EUとして連合を組んでいるので大国のように
存在できるけど、全部バラバラになったら、
隣の国のことは知りませんとなり、
それぞれは、小さい国でしかない。

 

日本もアメリカがいるから今のような状態が
保っていられるのであって、そうでなければ、
何をされてもまともに反撃できない弱い国でしかない。


デモして文句言うのが精いっぱい。

私がキャメロンなら国民投票はしなかった。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Royal albert hallで
モリッシーがコンサート前にこの歌をかけていた。


いったいこの歌誰だ???
と気になっていたら
本人たちが、出てきて最後にこの歌を披露した。


ああ、このバンドなんだと思った。

そして、そのライブは素晴らしかった。

あのタイミングでこの音楽をやるのがすごかった。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どんなバンドが好きなんだと
質問したところ大量に来た。


私も恐る恐る、キングクリムゾンを筆頭に好きなバンドを伝える。

ギターを弾いたり、ベースを弾いたりしているけど
あれはどうやって決めてるのか?
と問い合わせ中。

 

XTCとかどうよ?って知っているか確認している。

Oranges & Lemonsとか知ってる?
これ、君に薦めるんだけどと
youtubeのMerely a Man
のリンクをつけてみた。

 

そして、今日からいつも木端微塵では、
私の好きなスリルズの曲を紹介したいと思う。

一曲目は、これ。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スリルズのパドリックからの返信が来た。
linkedinでなんとつながった!!

 

twitterもfacebookもあんまりやってなくて
基本的にlinkedinを利用している。
これが、マイクロソフトに買収されてしまったので
びっくりした。

 

グローバルでの活躍と俺の情熱が届いたのだろう。
今日から君はダチだ!!

職業は、ダチのデヴィッドツェンを見習うと
いつも木端微塵にすべきだろうか。

 

今後、
スリルズの楽曲でわからなかったら
パドリックにきけばいいんじゃないか。
カバーもできるんじゃないか??

 

青春時代、立ちはだかるセキュリティを恐れず
宙を舞ったあの頃。
これ、実は本当なんだけど。。。。。

 

まあ、それはさておき、
あの頃に帰りたいかと聞かれれば
帰りたい。
そりゃ、帰りたい。
あの頃のほうが、ワクワクしたし、
緊張感があったし、感動したし、
いろいろなことが上手くいっていた。

 

人生は、つらいことや悲しいこともあり、
衰えることもあり、時折虚しさもある。

 

でも1つ宣言しよう。
まだ、これから、鼻血が出て気絶しそうなほど
ビッグな感動をする。
本命はこれからやってくる。

 

「本命はこれからやってくる!」by木端微塵の強がり

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アンディーがツィッターで
XTCのアルバム再発を繰り返してファンを食い物にしているように
批判されていて、それにまじめに答えている。

日本のファンは、そんなの無視すればいいし、
97年まで印税がもらえず搾取されまくって
小さい家に住んでいることなどを考えると
今の現状がおかしいという意見が多分多いだろう。

 

ジャパンは、レコード会社に借金しながらアルバムをつくっていた。
ツアーをしていた時には、いなくてもいいような人間の旅費から経費から
全部負担していた。

 

デビシルが曲の印税を独り占めしたようなところがあるので
これは、ミックカーンの自伝に書かれているが、
ミックカーンがジャパンとしてもらっているお金は
毎年、自動車保険が払えるかどうかの金額でしかなかった。

 

私は、ツィッターをやってないのでコメントを書かなかったが、
言いたいことはただ1つ。

 

XTCなんてかわいいものだよ。
キングクリムゾンに比べれば。
これを誰かが言うべきじゃないのか?


実際、クリムゾンが好きな人間の中には
XTCが好きな人間はけっこういるはずだ。

アニバーサリーエディションやボックスセットを
数えると死にそうになる。

 

https://www.amazon.co.jp/Road-21cd-Dvd-Audio-2blu-Ray-Limited/dp/B00ECK21WO

 

XTCは、今の5倍ぐらいの勢いでやってもまだ全然大丈夫。

楽勝でおかわりできる。

 

コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

bump of chicken
というバンドの楽曲をやっている。
かなり簡素化した
ギター演奏、初心者向けのアレンジ。
付き合いでやっているけど、
正直興味が持てない。
ラフメイカーという歌。

歌も上手いと思うし、曲も良いと思う。
特徴をちゃんと出しているバンドだ。

でも、情熱が持てない。ちょっと単調に感じられる。
単調でも情熱が持てればいいのだけど。

カバーするならこれやりたい。バンド編成で。

でも、周囲に知っている人いないし、

全部耳でコピーするしかない。

この歌は、アンディパートリッジにもカバーしてほしいし、

クリムゾントリプルドラムでもカバーしてほしい。

プログレバージョンでいい。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

The Thrillsの楽曲は、誰が作曲したかは
公開されていない。
しかし、パドリックがギターを持つとき、
それはパドリックが作曲したのではないかと
考えていた。

直接彼にきいてみたいが。。。。。

 

One horse townという曲は大好きなのだが、
おそらくこれは、パドリックが書いているんだと思う。

コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。