いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

素晴らしくて


https://soundcloud.com/peter-skinny/nobody


聞きこんでしまう。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

https://soundcloud.com/peter-skinny/s-paw


さんざん分析してみて、
この頃のヴォーカルが自分としては一番好きだ。

スミス時代よりも。


strangewaysなどもすごいのだが
個人的には、この時期。


スティーブリリィホワイトが
プロデュースしていたころ。


説得力と深みと力強さが
メッセージと重なって異世界が見えた。


自分が素晴らしいと思うものは
聞いているうちに異世界が見えた。


今は確実にそこまで到達できない。
また、奇跡が起きるだろうか。


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私の心境は、
「キングクリムゾンおかわり!!」

早くライブ盤出してほしい。
USA2が出るらしいのだが、
USAという歴史的名盤がある状況で
よくUSA2というタイトルで出すなと思う。

ここ最近は、何もかもがつまらない。
こうやって、ノスタルジーの中に埋もれていくのか。

クリスマス?

私、人生のすべてにおいて
イスラム国とクリスマスが嫌いなんです。

君たちはキリスト教徒なのか?
これは、ビジネス上の戦略か?

クリスチャンが、イエスがうんぬんと言って来たら
「今すぐここに連れて来い!できないならくだらないこと言うな!」
が信条である。おまえらみんな嘘つきだ!!!

私、人生のすべてにおいて
イスラム国とクリスマスが嫌いなんです。
キリスト国もユダヤ国も、そして他にもたくさん。

皆殺しじゃ。。。。。
いかん、こんなんじゃ、また発作が。。。。。。

じゃあ、仕方ないので



AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カップルでクリムゾンのライブに来ている人を
見かけたりしたわけだが、
ちょっと生まれた時代がずれたために
私にはそのような人生はなかった。

RED、Starless、21世紀の精神異常者
→破局だな。

絶対に破局だ。

しかも、世の中クリスマス。

そして、私は当然のごとく
この歌をあなた方にささげたい。



そして、ため息をつき、
普通に残業するのであった。
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
名古屋はいけない。
青春が終わった。



アンディパートリッジとデヴィッドシルヴィアンが夢に出てきて
一緒に演奏していた。

そして目が覚める。

キングクリムゾン、私の予想はあと5年もつかどうか。
まだ、私も生きて、そしてまた見たい。

高松公演は後日。
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あまりに眠くて飛行機の中で爆睡してしまった。


なんだか昔の日本って感じの町っていうと
失礼だが、居心地がいい。
将来はこういう町で暮らしたい。


騒がしい町は好きじゃない。


静かな町でのんびりひっそり暮らして
過去のライブ音源を聞いて、
本を読み、ひっそりした人生を送りたい。


そういうのが嫌いではない。
むしろ好きだ。


高松といえば
サンポートホールである。
ここを観光しないわけにはいかない。


17時に開場する。クリムゾン見てから
食事しよう。


コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

かなり無茶をしているんだということがわかってきた。
キングクリムゾンのライブは2時間超行われる。


これは、やっているほうもかなり疲れる。
しかし、見ているほうも疲れる。
かなり消耗をしている自分に気がつく。
バテバテだ。


今日も素晴らしかった。


オーチャードの最終日で
大好きなVROOOMが見られて良かった。

トリプルドラムの聞いたことのない
演奏が行われた。ちょっとBBOOMみたいな
ドラムだった。
アンコールの最中に披露された。


2016年もクリムゾンは継続する。
来年UKで2日あるが、他は今まで行ってない
ところでやる。


今年USでは、ツアーはなかった。

これまでの流れを考えると来年は、
日本は来ない可能性もある。
理想は、来年の12月再び来日なのだけど。


ヨーロッパだとイスラム国の危険性があるが、

その中でもpeaceを歌ってくれるだろう。


私も、もともと安全じゃないところで、

安全とは言えない活動をしていたので

大丈夫な気もするが、

体力的に危ないので海外のテロの

可能性がある地域に行くのは考えものだ。


ITの力で勝手にあのイスラム国を自爆させられないものだろうか

と本当に思う。十字軍と言われるほど、こっちは、宗教にはまってない。

勝手な言いがかりだ。


キングクリムゾンが来年も無事でありますように。


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5列目だった。相変わらず素晴らしく
平均レベルが高い。
平均年齢も高いが。


何とこの日は私の両隣が女性だった。
こんなことあるのか。


私にとっては、クリムゾンが好きという
激白はとてもできるものではなくて
まさに、禁句クリムゾンだったのだが
時代は変わったのだろうか。


今回のチケットの売れ行きを見ると、
もうマイノリティーじゃないのかもしれない。


この日、最後まで宮殿をやらなかったのにはびっくりしたが、

戦慄1,2、RED、レベル5、コンストラクション、スターレス、21世紀の精神異常者
の7大召喚魔法がさく裂しており、
さすがに慣れてきた、クリムゾンエキスパートの私も
びっくりした。


最初の頃はなすすべもなくいちいちふっとんでいたが
今は、防御の姿勢はとれるぐらいにはなっている。


感想としては、この日もクリムゾンは偉大なパフォーマンスを
しました。以上となる。


そして、今日は、3列目だ。
明後日高松は1列目それで最後となってしまう。

徐々に前方を攻める今回のあり方は

結果的に良かったと思う。


名古屋は無理だった。


しかし、最終日が終わったら私はどうなってしまうのだろうか。
不安だ。今日で現行ラインナップのライブを見たのが2ケタになる。
10回目だ。スターレスも何と10回も見た。
良かった。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://papabear.com/tours/crim15/crim15_24.htm


このページで雰囲気を思い出す。

明日は綱渡りのように会場にかけつける。
時間ギリギリになる。


なんだか、不思議な気持ちだ。


現実のものとして再度経験できる
確信はあるのだが、
ちょっと幻想の中にいるようでもある。

チケットはとうとうあと3枚しかない。


毎週見に行きたい。


とりあえず、明日は5列目で参戦する。


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

16日からまた、我らがホーム
オーチャードである。
この会場は好きになった。


そして、まだ行くかどうか迷っている
そこの君。


ロックに興味があるならば、
ロックを語るならば、
まず、クリムゾンのトリプルドラムを経験するべきだ。
話はそれからだ。


ここから急遽予定を変えて
会場に来る人はいるはずだ。


まだチケットはある。まだチャンスはある。


人生に生きる決意が必要ならば

クリムゾンを見ましょう。


コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。