いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Blue Nile,
The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

ひふみんは、クリスチャンの中では
本物だと思う。


この人は宗教にはまっている人でも
宗教に属している人でもない。


ここまで行くと本物という
強さがある。


http://hpplus.jp/spur/lifestyle/culture/150825/297210.html#1

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


U2で一番好きな歌はときかれたら
今はこの曲を選ぶ。

理由はよくわからない。
zooropaの評価は、賛否両論だけど
どこか異次元につれていってくれるそんな感じがする。
かなり実験的で勇気がある。

異次元につれていってくれるという意味では、
XTCのnonsuchにもそういうところがある。
不思議の国のアリスみたいな。

JAPANの孤独な影は言うまでもない。
自分もそういう音楽がやりたい。

zooropaは、
たしかに代表曲や代表作で見ると劣るのかもしれないが
でも、これが一番好きで一番聞いたと思う。

この歌は腐ったありとあらゆる腐ったものから
遠く離れたどこかへ向かおうとしている。
そんな象徴的な歌。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


もう本国では上映済みなのだけど
日本ではいつ見られるんだろうか。

3作目も作成されているので
早く見たい。


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今まで使ってきたスマホで一番好きな機種は、
HTL23だ。


HTCの業績悪化は様々なところでニュースになっている。

http://hbol.jp/59534


しかし、最後の最後までHTCを使う。
もう決めた。


ただ、HTCだったらどんな端末でもいいわけじゃない。
HTV31は欲しくない。


それでもこの先も第一候補はHTCになる。


使い慣れると他を使う気がおきない。

もうこれしか選べない。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんだか忙しくて余裕がなくて
しなくてはならないことが片付かない。



80年代のクリムゾン
ニューウェーブというジャンルに所属している?
80年代のクリムゾンは否定派と肯定派の真っ二つにわかれる。

この時期のクリムゾンはかなり聞き込んだ。
確かにディシプリン以降
自分を探しているようなところがあった。
90年代RedのようにVrooomが登場して
ダブルトリオはありなんだと思った。
ツインドラムっていいじゃないかと。
そしてRedが最高到達地点として意識されているという
のを強く感じた。

フジロックに行っても、サマソニに行っても
ツインドラムなんてまず存在しない。

2013年トリプルドラムと知って、
いくらなんでもやりすぎじゃないかと思った。
そして経験するとありじゃないか素晴らしいと思った。

それでもビルブラッフォードが一人で叩いているのも
大好きだったりする。
ギターもベースもドラムも全部楽器として好きだ。
この感覚はクリムゾンで教わった。
ほとんどの人はその音楽が好きかどうかだけなのだが。


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://www.madonna-japantour2016.com/


マドンナが来日してアリーナでやるのだけど
チケットは、売り切れるだろうか?
SS席は5万円。

当然絶対に行かないけど、
今の洋楽が不人気な状況でどうなるのか。

今日本でマドンナは人気あると言えるのだろうか?


マドンナのビデオクリップとかいくつか
最悪でとても見られたものではない。


曲もそんなにいいか?というのがけっこうある。
勝てると考えて来日するのだろうから
やっぱり売り切れるだろうか。


1日だけにしているのは様子見しているのだと思う
売り切れたら追加公演になるのかもしれない。


マドンナは好きでも嫌いでもない。
ただ、やっぱりすごいと思う。
57歳でこれをやっているから
誰もできないし、やろうと思わない。
どんな手段を使ってでも取り繕うという
考え方、さすがに誰もできない。
もちろん本人も努力はしている。

みんな、歳をとるんだからなんて現実を
全力拒否するところがすごい。


http://www.madonna-japantour2016.com/images/madonna-seat.jpg

行かないのに座席表だけはチェックさせてしまう
エネルギーがある。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さていよいよ始まった
クリムゾンツアー2015

http://www.setlist.fm/setlist/king-crimson/2015/lolympia-bruno-coquatrix-paris-france-43f49353.html


セットリストに加わったのは
エピタフ
うれしすぎる。


そして
Easy money


個人的には、
Exilesのほうが良かった。

エピタフ、
Exiles
Fallen Angelと聞けたら完璧だった。


ファンの気持ちをくみ取ったセットリストがうれしい。
クリムゾンの場合、信頼できるので
日本でも聞くことができるだろう。


一番見たい曲を突如ひっこめられて
結局見られなかったというような悪夢はない。


だいたい、セットリストそのものがすごく豪華だ。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年は波乱万丈だった。
仕事をはじめたのだが、社食があるため
400円未満で食事ができる。
社食ってうれしい。
電子マネーが使えるため
クレジットカードでチャージできるので
助かっている。


新しい職場は、CMを流していて
そのCMに出ている人は
私を採用することにGOサインを出した。
その人がすぐ傍に座っている。
感謝しなくてはいけない。


環境は大胆に変わった。
学ばなくてはならないこと
変化しなくてはならないことなどが
増えていった。


会社が変わるならばもっと早く
前の会社を辞めるべきだったとも思うのだが、
このタイミングが必然だったのかもしれない。


クラウドという言葉が出たころ、
クラウドと言ってもねーとやや躊躇していた。
業界的にもそうだった。
AWSを見ると、早い決断、早い投資をして挑戦して
結局今現在最も強い存在であるといえる。


クラウドブローカーなんて言葉を使っている
企業はおそろしくミスジャッジだと思う。
実態が見えない。

投資もしない、リスクも背負わない企業のたわごとだろう。


クラウドはもはやなくならない。
IoTの時代もやってきてビジネスとして成りたち始めている。


そして、AI。クラウドを介してインターネットで
提供されるAI。
未来の世界ではAIがソフトウェアとして
スマホのような端末に載ってしまう日が来るだろう。


膨大なデータ量を片手持つことができる時代が来る。
そして、データ量は膨大でそのビッグデータに対する
解析・分析も重要なビジネスになる。
AIと分析という分野に早期決断をして投資して
ビジネスを行う会社。そこから勝ち上がってくる会社に
ビジネスチャンスが生まれてくる。


私はずっとネットワーク機器の販売、構築、保守という
ビジネスをしてきて、サーバもストレージも売ってはきたが
それはかなり前からやっていた。


ストレージがこんなにも身近になる前から
ストレージ専門の会社を立ち上げて
売っていくぞと前の会社は努力しようとしていた。
その途中で社長が死んでしまった。


今振り返ると、クラウドサービスはやることができず
結局決まりきったことをしてきた。
一部新しいビジネスをしたが数字にはさほどならず
決まりきった業務をずっとしてきた。


今新しい分野にちゃんと投資してリスクも背負って
挑戦する会社に来たので自分もリスクを背負って
頑張りたいと思う。


英語も大事なので英会話に行こうとしているが
結局GABAに行くことになりそうだ。
GABAだとレベル5から開始するのが良いと言われた。
5か6か微妙なところみたいだ。
http://www.gaba.co.jp/aboutgaba/text_level.html
早い段階で6にはいくと言われた。


7を目指してがんばりましょうというような結果になった。

イーオンも11月までは行く。

セブ島から帰ってきたときのような

みじめな状態にならないように全力でがんばる。


コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ある一つの物事において意見が同じなら
その分野においては手を結ぶべきなのだろう。
それがあるべき道だろう。

でも、個人的な感情というのは当然人間だからある。
民主党の岡田の顔は犯罪者にしか見えないし
枝野も原発事故の時、お前何やってたんだと思うので
とても理解のある人間とは両者ともに思えない。

自民党と民主党の両方が一度壊滅してもらいたい。

SEALDs奥田が
政治に絶望してしまうような議会の運営はやめてほしい
というが、実態を言うと日本国民の多くが、
政治に興味を持っていない。
だから、自民党が快勝したといっても
投票率は悲惨なほど低い。
希望とか絶望以前に興味がない。

安倍政権というのはアメリカの属国化を推進している
政権であって、沖縄基地問題もこの流れでいうと
アメリカとの関係を意識したものになるだけで
沖縄のことを考えるなんていうことはない。
うわべだけである。

全体としてそういう流れになっている。
おんぶにだっこだった自衛隊に対してちょっとは
役にたてよという流れで、お前どうせまともなことできないんだから
いうこときけよという感じに思える。

三国志とかを読んで育った人間にしてみれば
今の状態がおかしいのは事実だ。
だから、この流れの理由もわからないわけではない。
でも、今のやり方は間違っている。
本来は憲法を改正して、自衛隊のあり方を変更して
さらに日米同盟のありかたも変更する。
日米同盟は基本的に必要なものということに変わりはない。
でも、これらをまともなステップでやろうとすると
間違いなく話が前に進まない。
だからこれだけ強引なことをして
強引に決めたのにあとからでも根気よく説明するとか言っている。
それっておかしいだろ。

日本という国は平和ボケしているのは事実だ。
電車の中でも平気で眠る人がいる。
ニューヨークの地下鉄で眠ることなど怖くてできない。
シリアでそとで眠ったら誘拐されるだろう。

でも、戦争に負けてからの時代の流れで言えば
こうなるのは必然だった。

ここからどうなるかというと
日本の将来は暗いだけで
海外に戦争支援に行くとしても少なくなった若者を出すわけで
戦死するのは若い世代。

本来、日本は徹底的に専守防衛に徹するべき。

安保法案?待ってください。

コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。