いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:
ピートのいないリバばかり
何度も見ることになった。
見届けたのは見事な
空中分解。

サードアルバムがリリースされると思うが
どうなるだろうか。
すばらしい作品になるだろうか。

正直よくわからない。



フルラインナップで
ライブを見られる日は来るのだろうか?
自分との相性は極めて悪い。

初来日の新宿リキッドが見たかった。
くやしい。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

最近は忙しくて
オルタンシアサーガは、
騎士団戦のみの参加。
零細騎士団のため
より恩恵を受けるために
上位騎士団への移籍者が多い。

団員が5名も欠員している。
まあ、資本主義の仕組みと同じで致し方ない。


団長クラスが全員そろうとけっこう勝てるのだけど。
vrooom副団長がどこまで勝てるかは不明。
回復薬全部消費で参戦予定。


あとは、ロランを4凸にすべく
ちまちま通勤時間にエピソードレベル上げていく。

5月からずっと継続プレイしているので

やっぱりけっこうおもしろい。


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://www.tokusoubuq.jp/


おもしろかった。

このシリーズは続いて欲しい。


原作も読みたくなってきた。


かなり良かった。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

オルサガ騎士団戦
副団長を務めるものの
弱い騎士団であるために
入団や退団が繰り返される。


定着率は微妙に悪い。


1人で100体近く撃破していることもあるが、
1000位以内に入れるのはいつになることやら。

ランクは、とりあえず72まできた。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


どうしてなのか、
説明できないが、
結局、微妙に、このバンドが好きだ。

オールドスタイルの、
もう時代から完全に離脱してしまっていて
この感覚は、どこかの誰かも持っていたように思う。



音楽的には何も新しくない。
演奏も特別ってことは何もない。
でも、歌はいいように思う。

そして、微妙にライブを見に行きたい。
そんな風に思う人は、あんまりいないというか
日本人でそのように思っている人が
いるなんて、本人たちは考えもしないだろう。

エピフォンのセミアコは、
中華ES-345所有の自分としても
親近感を感じる。

いつか見られる日が来るのかな。


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ボラカイからメッセージと写真が送られてくる。
私がコンクリート地獄、ビルの狭間の監獄にいるときに。


最高って。。。。
美しい写真。


ある人は信じているものが違うというだけで
人種差別を受けて、イスラム国に奴隷にされる。
宗教なんてなくなっちゃえばいいのに。


ある場所では、空を見上げれば、北斗七星が見える。
海は魚が泳いでいるのが見えて
透き通っている。


そして私はコンクリート地獄。

透き通った海、青空、白い砂浜、
自然と共存して、みんなで仲良く平和に暮らせばいいのに。
人種差別も、宗教差別も、戦争もない世界で。
そうやって暮らしていけばいいのに。


資本主義だろうが、社会主義だろうが、共産主義だろうが
全て欠陥みたいなもので
経済発展は環境破壊とその犠牲者を生み出す。
コンクリート地獄で夜空を見上げても
北斗七星どころか星すら見ることができない。


Starless and bible black.


君たちに信じるものも、君たちの詭弁も、
君たちの主張も、君たちの言うなにかも
空虚の証と読み取れる。


そう、このボラカイの美しい写真。
これが信じられる唯一の現実。
すさまじいまでの破壊力。


ああ、これは、ロックなんだ。

かつてtaking islands in africaと
歌ったバンドがいたが、
そうそれはロックだったんだ。


この写真と最高と言う言葉、
このすさまじいまでの破壊力。


ボラカイ最高
東京最低。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
中華ES-345を手に取って
さて弾くかというところで
なぜか、セブ島を熱弁してしまい。

その場にいた一人から
「今年1週間休めるから、いいね。行こうかな」
というコメントが。

いや、自分も行きたいんだけど。

この情熱から
名曲が生まれたと言いたいところだが、
シールドもつなぎ忘れて
アンプにも電源が入ってなかった。
弾こうとした瞬間に気がついたよ。

ああ、このギターを持って
ボラカイで暮らしたい。

しかし、異国で散財したため
バイトでもしないと行くことはできない。
さらにその最中、8008円もする
コンサートチケットをローソンで買う。

HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER

そして、FFSのCDまでポチル。
ああ、ボラカイで引退してゆっくり暮らしたい。



とりあえず、真夜中にFFSを見てくる。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
異国で散財して、
それでも、また行きたいという気持ちは強い。

ここ最近は、
週刊木端微塵となっているけど
一応何とか生きている。
帰国後考えることは多く
例によっていろいろ起きる。

すべては、恩寵のあるところに。

トンネルの中にいるときは
とにかく出られるようにがんばるしかない。

ここ最近良かったことがある。
抽選しなきゃならないほどのことなのか
わからないけど、チケットに当選したので
真夜中にFFSを見ることになる。



イングレスの次回イベントには行かないことにした
パーティーに呼ばれて
そっちにいくことになった。


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


FFSが来るので
見に行こうと思う。

もう見られないと思う。
最初で最後かもしれない。
たぶんそうなると思う。

アレックスのthis townのギターは良い。
本当にもとからスパークスが好きだったのだと思う。
モリッシーもフランツに対して
スパークスの影響を言っていたけど、
ずっと昔から好きだったのだろう。

スパークスは見ると幸せな気分になれる。
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。