いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Blue Nile,
The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

neal cassady drops dead

という歌が出るが、


https://www.youtube.com/watch?v=8mP_RiUq45U


ビートで

ニールとジャックと私。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

何となくUKのオープニングアクトは、
Kristeen Youngではなくなりそうな
予感がする。長かったよ。


Marmozets
とかいうバンドが候補になる?っぽい。
youtubeみたが、音楽的には最悪だった。

ヴォーカルも最初のほうの叫びが
嫌なのと、特にギターが最悪なのと
曲もそんなに良くない。


どっちみち眠ることになりそう。


まあ、売れてないバンドが
サポートするしかないからしかたない。


ギャラの関係上。
そんなにたいしたバンドが選ばれるはずもない。


。。。。。と安心すると
Kristeen YoungとMarmozets
という2組が前座だったりして、、、、
なんたる拷問。歴史上最悪だ。


Kristeen Youngのサイトをチェックしたが
ニューアルバムは、何だか期待できない雰囲気。
全体的にゴス化していっている。

アメリカ人ってゴス化していく一群がいて
あれが自分には良くわからない。
ゴス化している連中はキュアーのファンだったりする。
(けっこう偏見が入ってるが)


正直ゴスは受け入れられない。
ホラー映画っぽい感じがするのが苦手だ。

ホラーというジャンルが嫌いだ。
何が面白いのか?さっぱりプリンだよ。

自分の周囲にはけっこう好きな連中がいるのだが、
どうして好きなのかわからない。


前座は、せめて、sackかponyclubかthrillsに(懐かしい。。。)



どう考えてもこの2組なら

nudybronqueのほうがいい。モズのセンスはよくわからん。


http://metaphoricalboat.blogspot.co.uk/2014/04/nudybronque-moondog-ep.html?m=1

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブラックナイトの練習が飽きてきたので
Suedeのヘロインを弾きはじめる。
これは、そんなでもない。
チマチマやってれば弾ける曲だ。


歌の内容は
ヘロイン中毒になって
死にかかりましたという
良い子は決してマネしちゃいけない歌だが
曲は良くて、個人的に好きだ。


https://www.youtube.com/watch?v=x3fdsfCibAA


深夜防音に注意を払いがんばってる。
時間のねん出が難しく
本当は1日4時間ぐらいやりたいが
できるはずもなく。


当然全然弾く時間がないときも
たくさんある。


まあ、気長に。
死ぬまでやるんだし。


これと、スミスの
is it really so strangeと
this charming manを
上手に弾けるようになりたい。


なに?
ファーストアルバムは、どうなったか?

「これまでで最高傑作だよ。」


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あんまり自分に合わない
曲を練習しているのもあり
指が痛い。


ディープパープルはあんまり
好きじゃない。。。。。


自分の能力の無さなんだろうけど
リッチーは、うまいけど
そんなに神格化するほどか?
わからない。


キングクリムゾンの
太陽と戦慄パート1のほうが好きだ。
演奏できないけど。


中華ES-345ばかり弾いている。
戻ってきてからいい感じ。
消費税上がるとギターも
中々買う気がしない。


この先は、ベトナム製とか、
アジアの怪しいギターか
怪しいジャンクギターに
チャレンジしたい。


その中から奇跡的な1本を
見つけ出す。


Suedeのbloodsportsは
良い作品だった。


https://www.youtube.com/watch?v=KbCdZfvc0XQ


リチャードオークスって良いギタリストだなと
思った。それ以前で言うと、アランホワイトかな。


今のモリッシーのギタリストも全然魅力を感じない。
あんまり弾きたいなっていう感じがしない。


ジョニーマーのソロも1曲として興味がわかない。
あの「オーオー、オ」ってやつは特に最悪。

好みの問題もあるのかもしれない。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

SUEDE見に行くことにした。
JAPAN JAMってチケット代
がけっこう安い。


https://www.youtube.com/watch?v=AEecBk1Fs-Y


リチャード側かな。
今回はまったり。


ちなみにブレットの評価はそんなに高くない。


メッセージは、好きなものはちらほらある。

しかし、全くどうでもいいものがけっこうある。


例えばメタルミッキーは、
音楽は好きだが、
歌詞はどうでもいいと思う。


どちらかというと

バーナードのギターが好きだったと言う結論に。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://realsound.jp/2014/01/post-234.html


見過ごしていたけど、
けっこうおもしろい。


自分の見解としては、
まず、スミスを
ネオアコとかニューウェーブとかっていう
くくりにすることがすごく違和感があって
これは、ここでも言われているところと共感する。


他に似たようなものはなかった。

あのタイミングでああいうことを
やるというのは、かなり逆行していたし
おおよそ考えられなかった。


シンセなしでアルペジオ主体だし。

まあ、徹底的に自分の意見を言っておくと
ジョニーマーは、かなりモリッシーのヴォーカルを
意識して、認識した上で、考えて
ああいう風になった。


全音上げチューニングなんてことを
したのもモリッシーがヴォーカルだから。


モリッシーがヴォーカルじゃなかったらやらなかった。


かなり考え抜かれたもの。
だから、今のソロアルバムは
スミスとかけ離れたものという印象になる。


つまりヴォーカルにかなり合わせた。


ジョニーマーは天才までは行かないと思う。

天才というのはジミヘンドリックスとか
ミックカーンのようなミュージシャンが天才。
あの領域が天才。

どっちかというとモリッシーのほうが天才。


考えたんじゃなくて地でやって
完全なるオリジナリティが出てしまい。
何をどう見てもその本人以外あり得ないという
圧倒的なオリジナリティ。
普通の人では、そうなれない。
10年かかっても20年かかってもなれないのに
あっさりなってしまう。


もし、ジョニーマーが今のモリッシーと
いっしょにやるとギターがまたけっこう変わってくるかもしれない。


必ず、何かのジャンルに振り分けるということは
今の時代、もうあまり意味がない。
スミスをパンクだと言っていた人がいたが、
そう思わない。メッセージはそういう側面がある。
演奏力は、パンクよりずっと上だった。


反感を恐れず、言い切ると
スミスはプログレだな。
やっぱり変だから。


XTC,JAPANもプログレ。

どの辺がプログレか?
miserable lieとか?


https://www.youtube.com/watch?v=sqelcupWcPg&feature=kp


なんでも、好きなものをプログレにする
傾向にあると注意されそうだが。。。。


スミスは、プログレッシブロックです!!!


最後に偉大だった。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いろいろなことが毎日起こって
いろいろあって、書ききれないが。


今日は有刺鉄線で怪我しそうになった。
有刺鉄線が普通存在しないところに
切れて垂れており、スーツが破けて
手も切りそうだったが、
反射的に気が付いてかわした。


すごく危ない、特に子供が通ったら
やばいので、その有刺鉄線の
処理をしてから、つまり他の人が怪我しないように
してから仕事に向かった。


これは何となく作為的な感じがする。
世の中は悪くなっているのかもしれない。


洋服の修繕に出したら3800円ぐらいかかる。
非常についてない。


マレーシア不明機の話は、ニュースから消えて
沈没船の話ばかり、韓国では学校で水泳をやらないのか
泳げない人が多いらしい。
素直に待機してろにしたがってしまった。
よって、おそらく行方不明の人は全員死亡なので
300名以上死んでいる。


前代未聞の惨劇として幕を閉じるのと
日本の船は欠陥品攻撃も続くと思われる。


間違った命令には従わない。
状況の変化に対する決断を
そもそも他人に依存するということがリスクであり
私のように平気で命令やくだらないルールを
無視するタイプのほうが、サバイバル意識が働いて
生き残る。


教育というのはこういうことを教育するのが大事。
自分の場合、狂育とか、凶行くとか言われたりする><


いつも目をつけられて問題児扱いされるという
デメリットはあるが。。。。。


リバティーンズがやはり再結成するらしい。
いったい今年は2014年?って感じの
状況になってきている。
SUEDEも来日するし、
リバティーンズも復活して、
king crimsonも復活して
モリッシーのアルバムもでてツアーになる。


一斉に活動がそのうち止まり
砂漠状態になるんじゃないのか。


もうちょっと順番にやってくれたほうがいい。


どうしたら全部見られるんだろうか。
うーん。
仕事やめるしかないのだろうか。
ロックのために辞めますとは言えないので
トイレに入れないからとでも言うのがいいかもしれない。

それでも、前代未聞だ。


全部見終わってからまた、どっかで働いて、
んで、また、見に行ってと繰り返したい。


完全に生活が破綻しそうだ。


2000年から2009年までは、
リバティーンズ
90年代は、SUEDEとプラシーボ

が好きだった。


完全に個人の好み。


でも、巨星までは行かない。


結局のところいわゆるバンドでは、
スミスがやっぱり最後という印象。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://ro69.jp/blog/miyazaki/100640


こんな記事が、
しかし、来日は難しいはず、
そうなるとイギリス行くしかないのだが。


単発ライブのためだけの
再結成ってのが残念だ。


リバティーンズは本来、
3rdアルバムなど、
新譜を出すべきバンドで
もっともっと活躍しなくちゃいけない。


その手前でなし崩し的に
解散になった。


でも、見たいと言えば見たい。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

情報処理試験を受けたが、
試験会場に行ったところ
時計がどこにもなかった。


普通、教室なので時計があると
思うのだが無かった。


スマフォを常に持っているので
時計をしなくなっていて
結果時計がどこにもないという事態に。


開始のと10分前と終了のアナウンスしかない。


結果的には、午後2の試験前に
時計を手にすることになるが、
時すでに遅しという感じ。


午後1は会心の出来だったが、
午前がダメな感じ。


来年、またがんばる。

コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。