いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

トラブルまみれでかなり疲弊していて
電車も間違って乗るような状態になっている。


そんな中、こんな知らせが。。。


「今回のブロガー勉強会は招待制となっております。
これまでにブロガー勉強会にご参加された方々の中から
優れたレビューを書いてくださった方をご招待させて頂いております」


とうとう、このレベルまで来たか。。。


低迷する自作業界にしぶとく
とどまって良かった。


行き当たりばったりのケーブルの
取り回しと思われながらも
耐障害性を考えた秘伝の技。


物心ついた時から
デスクトップは常に自作。


勉強会の中身だが、言うことはできない。
6月5日ぐらいになったら書こうと思う。
ふっふっふ


読者の期待に応えて
また自作したいと思う。


ロックンロール、自作、ITと

いろんな分野でがんばっている。


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

http://www.youtube.com/watch?v=66h0KNl_0Dc


これは、宗教歌じゃない。
シューベルトの作品。
替え歌されているものじゃなくて
原曲がいい。

こんなのを作るというのはおもしろい。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨夜は、何度も何度も
夢の中で
AVE MARIAが
かかった。


レスポールができたら
木端ブルーバースト
でAVE MARIAを
弾こうと思う。

微妙に歪ませたり
クリーンにしたりしながら。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

テリーを持参して、ヤマハのアンプで
爆音で鳴らした。
音が良かった。


ボロイソフトケースにいれて、
素人がフェルナンデスのギターなんて弾いてると
バカにされるかもしれない。


なるべくバカにされることを心掛けたい。

それで、とても素晴らしい音で
素晴らしい演奏をして、
予測のすべてを裏切る。ええ!!??みたいな。
それってとっても楽しい。


例えば、花束を持ったオカマ野郎に
まともな音楽ができるわけないとか
バカにされて、圧倒的にすばらしかったら
ロックンロールだと思う。


予測と価値観を吹き飛ばすというのが
一番楽しいし、すばらしい。


フェルナンデスってこんな良い音するんだと
楽器屋に行ってもこれほど

良い音はしないんじゃないかな。


目指すスタイルはそういうものだから、
とことんまでバカにされたいところだ。


今日あった人から、
とても良いギターを持っていますね。
まず、それみないですねと言われた。
音がいいですねと言ってもらった。

高いんじゃないですか?

わかる人はわかる。


高いのは、カスタムショップの

マスタービルダーに、オーダメイドしてもらうと

普通に65万円とかするし、

ビンテージものと比べるとたかだか4万円なので(汗)


The Revivalのテリーについて調べている。
当時のカタログなど見ながら、現物確認。
基本は59年製を意識したモデル。

RTE 70がベースだと思う。
RTE 70と細かいところが一致せず
ブリッジはRTE 80という感じで
当時の色にCARはなくて、
15000円払うオプションになっている。

海外向けの仕様は納得。
音がすばらしい。


確実に調べようと思うと
どこかに持って行って見てもらうしかないが。
でも、これはちょっとさすがに判別難しい。


RTE59というモデルはなくて、
RTE60 or 70の1959年を真似たモデルになる。


3ピースのアルダーでローズ指板で
ネックはUネック。
ネックのジョイントを見る限りは本物。


1959年のフェンダーテレキャスを真似ている
という意味では偽物だし、
偽物でもこれなら許せるというぐらい
気に入っている。


ボディのフェルナンデス
made in japanの文字
ボディも美しい。


分析すればするほど、わかることは、
たぶん、これ、ないぞ。
普通にない。まず、他にないと思う。


tokaiが今、オーダーメイド受注をストップしてまで
私の、木端ブルーバーストを作っているが(本当か?)
これも、企画ものギターと言っても
他に売りに出されるのか?


売りに出されたら完売するに決まっている。


これも今日現在他に存在しない。まだ完成してないし。


残りの人生、
まず、存在しえないということをテーマにして、
生きて人生を全うしようと思う。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

知らないうちに発売日発表。
β3がまだこのあとのはず。
自分の感覚では9月が妥当なのに
8月27日は頑張りすぎ。


予約も開始されており
コレクターズエディションは
すでに品切れ。


テスターの人数もすさまじいので
品切れで当然。


http://jp.finalfantasyxiv.com/product/


FFのオンラインは、
根性版も11もやったことはない。

月額課金は、忙しいとやれないから
個人的にはつらい。


だいたい週1日2時間ぐらい
しかやれないライトゲーマーだし
忙しいと週1日もやれない。


そもそもオンラインゲームの
きっかけは、ドルアーガで
ドルアーガがなければ、
オンラインはやらなかったと思う。


死んでデスペナルティ(デスペナ)
で紫になり、どれだけ苦しんだことか。
あの苦しみと恐怖。


新星FFは、今年から来年にかけては
絶対盛り上がるので参加する。
勢いが落ちたら引退で。


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分の運はこれですべて使い果たしたのではないかと言える
入魂のジャパンビンテージを手に入れた。
4万円した。


1980年代。
フェルナンデス The Revival
シリーズのテリー。
色は、CAR


この色ですでにカタログ外。

The Revivalシリーズと聞くと
ストラトを思い浮かべると思うが、
テレキャスターも出していて
82年のカタログには出ている。


RTE80ぐらいのクラス。
海外仕様。

当時は上位モデルがRTE80

だった。8万円ぐらいした。

8万円といっても1982年だから

今の感覚と異なる。

だいたい1ドルが250円ぐらいした。


そして、すばらしい鳴りがする。
他のテリーを欲しいとは、もう思わない。


しかも、ほとんど新品。
見て本当にびっくりする。


82年で、もはや31年前だから
木の鳴りがすばらしい

もう2度と出てこない。


コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。